2016年9月 1日 (木)

低脂質減塩で胃にもたれないランチメニュー

コンチネンタルダイニングの岡本です。

今月のランチからマンスールをご紹介、動物性脂質を抑えビネガー、トマトなどの酸味を利用して塩分を減らした健康的な料理です。

ボリュームはしっかり有りますので、物足りないと言う事は無く、野菜沢山使っていますから営業バランスも良いと思います。


アボガドとシーフード、押し麦のサラダです。さっぱりとマトソースで召し上がって頂きます。
Photo_3

緑黄色野菜をたっぷり使った野菜スープ。
Photo_4

メインディッシュはお魚とお肉からお選び頂き

お魚はイサキ、皮目をパリット焼き秋野菜と茸をグリルにして添え、ドライトマトとオリーブオイルの軽いソース
Photo_5

お肉は大山地鶏のロースト、シェリービネガーのさわやかな酸味で特徴のお料理
Up

日頃、ご接待などで栄養過多の方々にお奨めしております。

詳細は9月のランチメニューをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


2016年8月31日 (水)

冷たいあご出汁のお蕎麦 茄子の田舎煮、焼きナス両方添えました

日本料理の西野です。

7、8月と冷たい出汁の蕎麦をお出ししたところ、皆様よりご好評を頂きました。

残暑が予想される9月は「あご出汁」と「秋茄子」の組合せでご用意します。

Photo_2

飛魚の焼き干しで取って冷たくひやした美味しい出汁と蕎麦の組合せ、これは旨く出来ています。

さらに二色の秋茄子 旨味を含ませた田舎煮とシンプルに茄子を味わえる焼き茄子を添えます。
Up1

今回のお蕎麦、ちょっと自信があります。

是非お召し上がりください。

その他、栗ご飯と鶏けんちん汁、銀だらの西京焼き、松茸と和牛のすき着煮など食の進むお料理をご用意致します。

どうぞ日本料理 9月お昼の品書きをご覧ください。


2016年8月30日 (火)

【イベントレポート】「ふくたや」 福田料理長の賞味会開催しました

26日金曜の夜に第2回「ふくたや」を開催しました。

今回のテーマは「涼味の華から初秋へ」と題し、お料理で季節の移ろいを表現
Photo

一品目を準備中
蝦夷鮑を素麺に仕立て、もずく糸葱、針生姜などと冷たい出汁で頂く、さわやかな夏の前菜

Photo_4

こちらはお造り 近海物の生鮪、縞鯵、湯引きしたアイナメ

Photo_3

こちらが当日の品書き(クリックで拡大)
20160826

お酒は福田さんの田舎 栃木の銘酒 惣誉をご用意 冷も良し、燗でも良しの旨いお酒です
Photo_5

調理の実演も要所要所に入れた賞味会、ご参加の皆様もご満足頂けた様子、福田料理長と楽しげに会話されていらっしゃいました。

これからも季節毎に開催致します。

次回は正月明け、寒の季節に日本海の食材を使った冬の会を計画しようかと考えております。

是非、ご参加ください。

2016年8月29日 (月)

寿司、和食、フランス料理の組あわせ

予約の小澤です。

ご接待を中心にご注文頂いているコラボレーションメニュー、海外からのお客様にも人気です。

では9月のお料理を写真でご案内します。

先付替わりに握りを三貫
3

前菜は菊花お浸し長芋味噌漬け、秋刀魚ほ付け焼きなど
Photo

季節のお造り
3_2

お肉料理はAUS産サーロイン エストラゴンのソース
Photo_2

〆のお蕎麦は、冷たいあご出汁のお蕎麦 茄子田舎煮を添えて
Photo_3

天ぷらの盛合せ追加、お肉のグレードUPなどご要望により承ります。

クラブでは皆様のお使勝手に応じてお選び頂ける様々なメニューをご用意しております。
どうそ詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。

2016年8月26日 (金)

うなぎが貴方を呼んでいる 8月末で終了です。 

予約の小澤です。

日本料理でお出ししている鰻、今年も沢山の皆様にお召し上がり頂きました。

Up

飴色にしっとり輝く蒲焼、写真から甘辛の醤油だれが香ってきそう。

この鰻丼の提供は今月末までです。

残り僅かな日数となりました。

鰻丼の食べ納めにご来店ください。

うなぎが貴方をお待ちしております。

2016年8月24日 (水)

がんばるばい!熊本!九州! 宮崎の“ひや汁”、大分から“鶏天”

日本料理の大澤です。

今月のお昼の品書きは“九州の食”をテーマに作っています。

【大分から】庶民の味“鶏天”
かぼすを絞って辛子と酢醤油で召し上がって頂きます。

Up

【宮崎から】サラッと召し上がって頂ける“ひや汁”
金時草のお浸し、牛肉と白滝の金平、新生姜を使った飛竜頭の炊合せなどとお膳を組んでいます。

Photo_3

【揚げ物大好きという方へ】揚物対決も残り1週間で終了です。
日本料理は鶏天でコンチネンタルダイニングのメンチカツと勝負しております。

Photo

また夜の品書き“九州味覚懐石”では辛子蓮根、白瓜明太和え、おきゅうとなど九州各地の郷土料理を盛り込んだ前菜、鹿児島牛の冷しゃぶなどをご用意しております。
Photo

どうぞクラブHPのメニューをご覧ください。

がんばれ九州! 

がんばれ大分の鶏天!

2016年8月22日 (月)

【9月30日イベント告知】名古屋きんさん 居酒屋の「鉄」 開店準備中

サービスの佐藤です。

鉄板焼きで催す一夜だけのイベント「日本の居酒屋巡り」名古屋編のご案内です。
01a704b8529756a3597781c253415715e62

前回は九州の博多、今回のテーマは中部経済圏を代表する300万都市 名古屋!! それも錦三丁目! 
 
錦三丁目、略して錦三(きんさん)この言葉の響きになぜか興奮している私です。

きんさん居酒屋の「鉄」ストーリー:
店主小寺は飛騨の高山出身
Photo_3

調理師学校卒業後、名古屋市内のレストランで修業しシェフも経験した後、38才で独立して10年。
きんさんの裏筋で和洋のジャンルにとらわれず地元の食材を使った名古屋の味と高山の郷土料理を売りにした小さなお店を営んでいる・・・とここまでは決まっています。

現在はお出しする物を試作中

名古屋の味、味噌文化の代表「おでん」は欠かせないでしょう。
茶色のブロックの様な物は豆腐です。
Photo

高山庶民の味「漬物ステーキ」 一度食べたら病みつきになります
Photo_2

その他、清美村のキルノンチュエから取り寄せた生ハムを付きだし替わりにして、世界の○ちゃんパクリ手羽先、串焼きは伊勢から鮑、飛騨の牛、名古屋のコーチンと美味しいところを色々と用意します。
一番悩むのが〆の麺、“きしめん”なら新幹線ホームの味にするか、“みそ煮込みうどん”だったら山本屋、それとも私のソウルフード“高山ラーメン”にするか・・・・

名古屋に縁のある方には愉しんで頂けると思います。

営業は9月30日の一夜だけ、夜6時~22時の営業です、6時から8時間にお入り頂けると幸いです。

お席はカウンター10席と小さなお店ですので早めのご予約をお願いします。

なお、参加費は1万円、お飲物は実費とさせて頂く予定です。


2016年8月19日 (金)

すだち香る冷たい汁そば 後わずかで終了です。

日本料理の福田です。

冷たい汁を張ったお蕎麦が巷で流行っています。

食欲が落ちてくるこの時期にすだちの香りでさっぱりと召し上がって頂こうと考え、当店でも品書きに入れました。

Photo

お蕎麦だけでは栄養バランスに不安がありますので金時草のお浸し、アスパラ豆腐、牛肉と白滝の金平、新生姜の飛竜頭を炊いたのなどとお膳に組んでお出しします。

夏の日差しで火照った体に冷たい汁そばは如何でしょう。

冷たい汁蕎麦、思いのほか皆様にお気に召して頂いたようですので、来月は飛魚の焼き干しで出汁をとった「冷たいあご出汁そば」に秋茄子の田舎煮と焼きナスの二色の茄子を添えてご用意します。

Up1

味わい深い茄子とあご出汁を組合せた一品、ちょっと自信があります。

しっかりと召し上がりたい、とおっしゃる方には大分名物の“鶏天”、この時期定番の“鰻丼”などもご用意しております。

詳細はこちらのお昼の品書きをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


2016年8月18日 (木)

お得な週末限定メニュー 本当にお得です。

予約の小澤です。

毎回、「お得です!」と力を込めてご紹介している週末限定のメニュー、本当にお得なんです。

日本料理では通常13,000円でお出ししている夜のコース“極”を1万円(税サ別)でご提供。

今月の主菜は旬の“めいた鰈”
Photo

こちらを塩焼き、煮付け、唐揚げとお好きな調理方で召し上がって頂きます。
009

他には
・コンチネンタルダイニングのローストビーフフリー(お好きなボリュームで) 
 ランチ3800円、ディナー5,000円と驚きの値段設定
030303

・鉄板焼は松茸&鮑に国産牛のステーキのセットが1万円

・寿司はお好きなネタ二十貫で1万円と十貫が5千円 (お寿司は金曜の夜もご提供)

ご家族、ご友人とのお集まりなどに是非ご利用ください。

メニュー内容なのど詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。


2016年8月17日 (水)

9月23日(金)9月23日一夜限りのWINE BAR 君嶋さんも参加 カジュアルな試飲兼飲み会です

コンチネンタルダイニングでソムリエをしている河原(ごうばら)です。

新しいイベント“一夜限りのWINE BAR”カジュアルな試飲を兼ねた『飲み会』を9月23日金曜の夜に催します。

ワインの選定と仕入れは横浜君嶋屋さんにご協力頂き、当日は君嶋社長もご参加くださいます。
Mrkimisima
初回はフランスワイン特集、ちょっと珍しい畑、ネゴシアンで飲み頃のアイテムを選んでみました。

(クリックで拡大)
Wine_bar_3

ワインの詳しい情報は当日までのお楽しみに取っておき、ご質問は君嶋社長へ直接おたずねください。

言い方はアレですがワインは「飲み放題」。

お料理は

キッシュロレーヌ、ポークリエット、砂肝コンフィ、オリーブマリネ、各種生ハム、ニシンのマリネ、ハムカツなどワインに合うカジュアルなおつまみをBAR Styleでご用意。

〆のお食事は当店自慢のハヤシライスです。

お気に召したワインはご注文頂け、後日横浜君嶋屋さんから直接ご自宅へお届け致します。


Wine_bar_2


営業時間は18:30 Open~22:00 Close ※お好きな時間にお越しください。

参加費はお一人様1万2千円(お料理、ワイン、税サ込)

是非ご参加ください。


«【イベント残席わずか】8月26日“ふくたや” 開店準備中