2021年6月17日 (木)

鰺フライも月末まで 残り2週間です

コンチネンタルダイニングの定池です

ヒルズランチでお出ししている鰺フライ、おかげ様でご好評を頂いております。

278_20210517125901

残念ですが、お出しするのは6月末までとさせて頂いております

294_20210517125901

残り2週間、まだお召し上がりでない方、是非お召し上がりください。

ご利用、お待ちしております。

6月終盤は相模湾、房総半島周辺の漁場であがった鰺・・・ふっくらとした鰺フライをお召し上がり頂けると思います。

7月は国牛を使ったジャンボコロッケ、ポークジンジャー、しらすと浅利のペペロンチーノなどをご用意いたします。

2021年6月16日 (水)

安心して注文いただけるメニュー ランチ&ディナーにご用意

コンチネンタルダイニングの岩田です。

度々「奇をてらわない」「本物」などの意で使われる単語に”オーセンティック”があります

お昼と夜にご用意したメニュー”オーセンティック”、コンセプトをスタッフ間で分かり易いよう「誰もが知る、高品質で安心して注文できる料理」と訳して料理作りをしております。

今回は6月のランチから”ポークピカタ”

P2090830_20210610135401

ディナーから”オマール海老のローストアメリケーヌソース”

P2090842_20210610135401

ランチは前菜盛り合わせ、デザート、コーヒーで3,080円(税込み)
ディナーも前菜、スープ、デザート、コーヒーで6,600円(税込み)

メニュー詳細はこちらのPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

2021年6月15日 (火)

6月は駿河、伊豆の食材 先ずは駿河海鮮丼を「お昼ご飯膳」で

日本料理の西野です。

今月の品書きのテーマは「駿河・伊豆」、こちらはお昼の「ご飯膳」で追加注文(550円税込)できる駿河海鮮丼

P2090482

金目鯛、しらす、鮪、アオリ烏賊、いくらに玉子焼きなどをたっぷりとのせています。これが550円で白飯に替えて注文できます。

コチラの写真が基本のお膳、自家製豆腐、空心菜のお浸し、茄子の牛肉そぼろ味噌かけ、ご飯に香の物

P2090532

主菜は鰺の天ぷら

P2090529

紫蘇を芯に巻き、カラっと揚げた鰺の天ぷらです。コチラの基本のお膳で2,530円(税込み)。

主菜の鰺を「お造り」「本日の魚料理」にそれぞれ550円で変更でき、さらに一品料理として一皿追加の場合は1,100円で承ります。

お好みとお腹のすき具合でお料理を選んでご注文頂けるのが「お昼のご飯膳」、是非お試しください。

こちらにお昼の品書き詳細へのリンクを貼っておりますので、一度クリックしてご覧ください。

2021年6月14日 (月)

 ”一人飯し”を楽しむ

バーの荒木です

時節柄でしょうか、お一人でふらりと来店されランチを楽しむ方が増えたような気がします。

皆様、バーのランチメニューが意外と充実しているのを存知なのでしょう。適度な距離(物理的、心理的)をとってお好きな料理を召し上がっているご様子です。

ではランチにご用意している料理の一部を写真でご紹介させて頂きます。

「携帯でニュースを確認しながら・・・」と片手で気軽に食べられる”アメリカンクラブハウスサンドイッチ” 

P2090780

親子丼 ガッツリ系の代表です

P2040042

当店特製チキンカレーは600kカロリーと低脂質で健康的

P2000986_20210609090201

今月のパスタはカルボナーラ 特徴は御殿場二の岡ハムさんの燻香の高いベーコン

440-2

天ぷら蕎麦 そばは二八の細打ち、さっぱりと

P2030286-2

その他に、天丼、ステーキ丼、牛丼、握り寿司などカジュアルなお食事メニューをご用意しております。

こちらにバーランチメニューPDFを添付いたします。

是非、ご利用ください。

2021年6月10日 (木)

土曜限定の季節のお弁当&夜の贅沢膳(お手軽価格です)

日本料理の岡本です

新しい土曜限定のメニューをご紹介、先ずはお昼の「端午の節句弁当」

P2090257

食前酒、充実したお弁当一式にデザート、コーヒーまでついて税サ込5,000円とお手頃価格、詳細は品書きPDFをご覧ください。

そして夜の贅沢膳も税込み6,600円とお得なお値段

P2090311

主菜は牛肉の柳川小鍋仕立てです

P2090302

土曜の夕刻、気の置けないお仲間、ご家族のお集まりなどのご利用に最適かとおすすめします。

クラブHPには様々なお勧め料理、プロモーションを掲載しております。

是非、コチラをクリックしてご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2021年6月 9日 (水)

旬の鰺を使った天ぷらは如何でしょう お昼にご用意

日本料理の調理、倉田です。

今月は駿河、伊豆の食と食材にスポットをあてて品書きをご用意しております。

私がおすすめしたいのがお昼の品書き”鰺しそ巻き天ぷら”を主菜にしたお膳

P2090532_20210608104901

脂ののった鰺にしそを挟んでカラッと揚げています。

P2090536_20210608104901

お膳を一緒に組んでいるのは、自家製豆腐の先付け、空心菜の辛子お浸し、茄子の牛肉そぼろかけの小鉢

そしてご飯、香の物と味噌汁の組み合わせです。

ご飯をコチラの駿河湾の食材を使った海鮮丼に+550で替える事もできます。

P2090474

お昼のお薦め、鰺しそ巻き天ぷらと海鮮丼の組み合わせ、ボリューム感、コストパルマんてぃえ共に自信を持ってご紹介させて頂きます。

その他に冷たい汁のお蕎麦など、こちらのHPでおすすめ料理を色々とご紹介しておりますので、こちらも併せてご覧ください。

ご来館、お待ちしております。

2021年6月 7日 (月)

こだわり二の岡ハム製ベーコンを使ったカルボナーラは如何

コンチネンタルダイニングの定池です。

今月のヒルズランチでお出ししているスパゲッティは”カルボナーラ”、一昨年に使ってご好評を頂いた昔ながらの燻製法のベーコン(御殿場二の岡ハム製)を使っております。

Photo_20210531102701

箱根、御殿場界隈でゴルフをなさる方はご存知かも・・・御殿場ICから高速の脇道に入って5分ほど、二の岡で製造販売しているハム屋さんが「二の岡ハム」。昔からの手作りにこだわっていらっしゃいます。詳細はこちら御殿場 二の岡ハムHPをご覧ください。

この燻製の香り豊かなベーコンとクリーム、胡椒の相性が抜群、二の岡ハムのベーコンがカルボナーラを別格の食べ物に昇華させてくれます。

是非、お召し上がりになってください。

気軽にお召し上がり頂けるヒルズランチ、6月はゴロゴロ夏野菜のビーフカレー、鰺フライ、クラブハウスサンドイッチをご用意しております。

追記:二の岡ハムはオンラインショッピングでも入手できます。今回のベーコンの他にもボンレスハムなど独特の豚肉加工食品が揃っています。

2021年6月 3日 (木)

伊豆駿河の味覚 6月の品書き”巧”より

日本料理の西野です。

6月は初夏をイメージして伊豆半島、駿河湾周辺の素材と食から品書きを作っております。

今日は、夜の定番コース”巧”から品書きの一部をご紹介させて頂きます。

 

先付 自家製豆腐

前菜 稚鮎淡煮、衣かつぎ、白瓜唐墨まぶし、蒲鉾山葵、空心菜辛子醤油和えなど

P2090516

お造り さざえ、鮪、ふっこ

焼物 金目鯛若狭焼 ※金目と言えば伊豆下田が有名な漁場です

P2090557

酢の物 千枚蛸酢 ※佐島の蛸はブランド物

食事  かます一夜干し釜炊きご飯 ※伊豆はかますの干物が名物

留椀、香の物、水菓子、と言った流れになっております。

 

季節のお薦めコース”巧”他6月の品書き詳細はこちらのPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2021年6月 2日 (水)

「どっちの料理ショー」的内輪の争い 鰺フライvs.鰺しそ巻き天ぷら 

コンチネンタルダイニングの飛知和(ひちわ)です。

今月は「どっちの料理ショー」的な争いが日本料理さんと行われておりまして、そのお題は”鰺”

私達、洋食チームの鰺はこちらのフライ

294_20210526130301

ふんわり、カラリと揚った鰺フライ 端正な佇まいです 1,980円(税込み)でサラダ/スープ、デザート&コーヒー

270_20210526130201

一方、日本料理さんの鰺はしそ巻き天ぷら

P2090536_20210526130301

小鉢類と一緒にお膳に組んだお膳 2,530円(税込み)

P2090532_20210526130301

皆様、どちらがお好みでしょうか?

詳しいメニューはコチラのHPからお薦めページをクリックしてご覧ください。

さぁ~、ご注文はどっち!!

 

追記:さてお題の「どっちの料理ショー」は、1997年から関口宏、三宅裕司の司会で約10年間放送された料理対決、バトルショーでした。多数決で多い料理を選んだ(勝った)人達だけが食べられるという残酷な料理ショー、毎回お腹を空かせつつハラハラして見ていた記憶があります。(談:飛知和)

2021年6月 1日 (火)

いよいよ6月 冷たい梅干し出汁の彩り野菜そばが登場します

日本料理の倉田です

最近は最高気温も26℃超え、街を半袖姿で闊歩する人達を見かける季節になりました。

私共も6月のお昼の品書きから冷たい出汁を張ったお蕎麦をご用意しております。

P2090500

冷たい汁蕎麦に茄子の牛肉そぼろ、自家製豆腐、マグロ山掛け、空心菜の辛子醤油かけなどの小鉢に釜揚げしらすご飯を組みあわせたお膳

こちらが主役の「冷たい梅干し出汁と彩野菜そば」、梅干しの爽やかな酸味が特徴

P2090497

さらに天婦羅(海老、鱚、茗荷、しし唐、赤南蛮など)を550円で追加することもできます

P2090566

盛り蕎麦と小鉢類、釜揚げしらすご飯の基本のお膳は2,530円、盛り蕎麦を冷たい梅汁蕎麦に替えて3,080円、そこに天ぷらを追加すると3,630円(税込み)で豪華なお蕎麦ご膳になります。 

こちらに6月の蕎麦ご膳品書きPDFへのリンクを貼っております。

7月は酢橘蕎麦、8月は当店の創作和風冷やし中華、富士山型の盛り付けから、その名も”(仮)富岳:ふがく”(尊大な名前に商品が追い付いていない、と支配人よりコメントあり再考中)、9月も残暑厳しいにつき冷たいアゴ出汁の麺を作ろうと色んなアイデアの中から絞り込みの過程(現在、試作段階)です。

どうぞお楽しみに

 

«土曜限定「お得なメニュー」が新しくなりました