鉄板焼きから新たに「うに炒飯ランチ」はじめました!

鉄板焼きから、小寺シェフ考案の「うに炒飯」を、ランチメニューとして新たにはじめました!

うに炒飯ランチ ¥3,300(税込) サラダ、コンソメスープ、コーヒー付き

Unnamed_20230127155301イメージ写真
にんにくは不使用な上、クイックでご用意可能ですので、ビジネスランチとして最適なメニューになります。

通常コースメニューのお食事にてご提供しておりますが、大好評につき、この度ランチメニューとして誕生いたします!

牡蠣醤油とバターの香ばしい風味がアクセントになり、リピーター続出の一度食べたら病みつきになる、アークヒルズクラブならではの鉄板メニューを、一度是非お召し上がりください。

その他、おすすめのランチメニューはこちらをご覧ください。

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

2023年1月19日 (木)

日本料理よりランチ「焼魚御膳」ディナー「巧懐石」のご案内

1月の日本料理よりお勧めメニューをご紹介させていただきます。

ランチ「焼魚御膳」¥3,300(税込)

P2020733_20200622134901  イメージ写真

先付・小鉢・旬の焼魚・ごはん・味噌汁・香の物・氷菓子の献立でございます。

1月24日(火)からは、「金目鯛」等をご用意させていただく予定です。

おすすめのランチメニューはこちらをご覧ください。

ディナー「巧懐石」¥12,100(税込)

Bイメージ写真

先付には今が旬の「芹と青菜の辛子醤油掛け」、前菜はかぶら寿司、わかさぎ黒酢漬けなど6品の盛合せ、続いてお椀「炙りかます椀」、お造り3種、メインには「帆立貝と和牛の味噌焼」、釜炊きで丁寧に炊き上げた「白魚の釜炊き御飯」は自慢の逸品です。食後の果物まで季節感を味わっていただける献立に仕上がっています。

おすすめのディナーメニューはこちらをご覧ください。

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

 

 

2023年1月13日 (金)

コンチネンタルランチより「クラブランチ」のご紹介

コンチネンタルの一押しランチメニューをご紹介させていただきます。

「クラブランチ¥3,300(税込)」のメニュー構成は、前菜、スープ、メインディッシュ(お魚orお肉)、デザート、コーヒーのセミカジュアルなスタイルのコース仕立てです。

1月のメニュー内容は、前菜「ローストパンプキンタブレサラダ」にはスーパーフードとして注目されている「ブルグル」全粒のデュラム小麦を湯通しして乾燥させて挽いた挽き割り小麦も使用しております。当日シェフおすすめのスープに続いて、

メインディッシュは、お魚もしくはお肉のチョイスになります。お魚「鮮魚のソテー アメリケーヌソース」甲殻類独特の甘味とコクをご堪能いただけるソースに仕上がっています。

Club_l_

お肉「国産鶏モモ肉のパン粉焼き エシャロットソース」ジューシーな鶏もも肉とサクサクにトーストしたパン粉が相性抜群です!
Club_l_b

デザートは、当日のお楽しみパティシエのお任せにて、コーヒーと一緒に最後までご満足いただけるセミカジュアルスタイルのランチを一度是非お召し上がりください。

おすすめのランチメニューはこちらをご覧ください。

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

 

 

2023年1月 6日 (金)

クラブ特製”恵方巻” 2月3日お渡し 1月16日から予約受付開始

昨年大好評いただきました、アークヒルズクラブ特製の「恵方巻」を今年も販売いたします。

恵方巻(1本) 4,400円(税込み)※限定100本とさせていただきます。

具材:筋子、数の子、蒸し海老、穴子、玉子、ごぼう、胡瓜、かんぴょう、おぼろ

P2130298-2写真はイメージ

今年の恵方は、南南東(細かくいうと南南東微南)だそうです。

福を巻き込むという意味を込めた巻き寿司のため、七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きが望ましいとされているそうです。巻き寿司を鬼の金棒に見立て、それを退治する意味もあるとか。

福やご縁を巻き込み、1年の幸せや願いが叶うよう食べるため、縁が切れたり、福が途切れたりしないよう、包丁で切らず丸ごと食べると良いとされているようです。

ご一緒にサンドウィッチなどもいかがでしょうか。テイクアウト商品はこちらをご覧ください。

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201 

2022年12月16日 (金)

鉄板焼から魚料理と国産牛を両方食べられる年末年始限定メニューのご紹介

年末年始限定メニューの中から、鉄板焼のメニューをご紹介

お魚(蝦夷鮑/真鯛)のソテー、お肉(国産牛サーロイン/フィレ)からお好みで選んで頂けるメニューでございます。

Photo_20220824130201

1月4日のみ赤座海老もしくは真鯛でのご提供となります。

メニュー構成は、前菜、サラダ、お魚料理、国産牛、一緒に季節の焼き野菜、〆には白ご飯(うに炒飯、ガーリックライス)へも変更できます

中でも、小寺シェフ考案の「うに炒飯」は、リピーター続出の一度食べたら病みつきになる、アークヒルズクラブならではの鉄板メニューです、一度是非お召し上がりください。お昼・夜ともにご用意ございます。

A

最後にデザート、コーヒーも付いて13,200円(税込み)

全店舗(コンチネンタル/日本料理/寿司)年末限定メニューPDFをご用意いたしております。

ご利用、お待ち申し上げております。

 

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201 

2022年12月 9日 (金)

日本料理ディナーから「ふぐ懐石」のご案内

ふぐの美味しい季節がやってまいりました。

P2140247

先付、旬の前菜盛合せに続いて、ふぐ刺身(てっさ)、唐揚げ、鍋、雑炊をご用意するふぐ三昧の「ふぐコース」平日22,000円(税込み)

内容を一部変更して、土曜日は11,000円とお得に召し上がって頂けます。

2月末までご用意いたしておりますので、ぜひこの機会にご賞味ください。

P2140253

メニュー詳細はこちらをご参考下さい。

皆様の御利用をお待ちしております 

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

2022年12月 2日 (金)

コンチネンタル「クリスマススペシャルディナーメニュー」のご紹介です

コンチネンタルディナーより、12月19日(月)~12月24日(土)の期間中、クリスマススペシャルディナーメニューをご案内させていただきます。

前菜の冷製の鴨胸肉に続いて、

2品目おすすめの逸品「オマールコンソメのクリームロワイヤル」は、オマール海老を香味野菜と共に低温で煮て、その出汁でコンソメをひいて茶碗蒸しを作り、その上にオマール海老の身とコンソメを注いだ贅沢な洋風茶わん蒸しです。

3品目お魚料理「本日の鮮魚とムール貝のスチーム ペルノー酒とサフランのナージュ」

魚介の料理に相性の良いペルノソースとサフランで香りづけし、しっとりと仕上がっております。

Chef

お口直しのグラニテの後は、お待ちかねのメインディッシュ

オーストラリア産葡萄牛フィレステーキ ポートワインのソース トリュフ入りマッシュポテト 季節の野菜」

葡萄牛ステーキを、ポルトガルの宝石とも称される世界3大酒精強化ワインの一つ、ポートワインのソースで牛肉ステーキには極め付けの深みと甘みを演じました。

Chef-2_20221110111601

葡萄牛とは『アンガス種系に限定し、約220日間以上穀物肥育。飼料にぶどうの絞り粕を配合することで、味わい深く柔らかな肉質な上、高レベルな品質と味で、絶大な人気を誇るブランド牛。』 の事を言うそう。

東京タワーのライトアップと夜景と共にぜひお楽しみください。

メニュー詳細はこちらをご参考下さい

皆様の御利用をお待ちしております 

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

 

 

2022年11月11日 (金)

コンチネンタルディナー「大人のワインバル」バーラウンジでもはじめました!

コンチネンタルディナーメニュー「大人の居酒屋」から「大人のワインバル」へとネーミングを新たに大好評中につき、

この度、バーラウンジでもご提供可能になりました!!!

お料理は、前菜盛合せ、サラダ、メインディッシュ、〆の1品をワインに合うようシェフのアレンジでご用意いたします。

お飲物は、スパークリングワイン、白・赤ワイン各2種、ビール、ソフトドリンクを2時間制のフリーフローにて。

尚、バーラウンジでは、皆様で取り分けていただくシェアースタイルでご提供させていただきます。

また、おひとり様ずつのご提供も可能でございますので、ご希望の際はご注文時にお申しつけください。

__20221111162501  __20221111162502 写真は参考例

大人のワインバル ¥12,000(税・サービス料込/2時間制フリーフロー付き)

メニュー参考例はこちらをご参考ください。

皆様の御利用をお待ちしております。

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

2022年11月10日 (木)

11月和食ランチの一押しメニュー『霜月弁当』のご紹介

11月の和食ランチから『霜月弁当』をご紹介

先付・旬菜・お造りのあとに続いて、お弁当箱には季節の食材を彩りや味のバランスを整え、様々な素材を召し上がっていただきたく、趣向を凝らした一押しメニューです。

 Unnamed 写真はイメージ

「旬の焼魚」「野菜信田巻」「海老と野菜三種の天ぷら」酢の物には冬の訪れを感じる「帆立貝の蟹味噌掛け」、〆のお食事「煎り鮭御飯」味噌汁、香の物、甘味はお口直しにさっぱりとシャーベットをご用意いたしております。

お昼にミーティングを兼ねたご接待や社内利用にも一押しメニュー

『霜月弁当』¥4,400(税込)を是非お試し下さい。 

メニュー詳細はこちら をご参考下さい。

2022年11月 5日 (土)

11月コンチネンタルディナー『シェフズディナー』がお勧めです

11月コンチネンタルディナーより、

前菜「鴨胸肉の冷製 ラズベリービネガー風味の赤キャベツのマリネ」

Chef-2

鴨胸肉をラズベリービネガーでマリネした少し酸味を効かせた赤キャベツと共に、前菜は食欲をそそる一品からのスタートです。

シャンパンとの相性間違いなし‼︎

スープ「さつまいものポタージュ」冷製前菜の後の、あったかい・ほっこりの一品が憎い‼︎

お魚料理「本日の鮮魚とムール貝のスチーム ペルノー酒とサフランのナージュ」

Chef

当日の新鮮な白身のお魚を蒸し焼きに、魚介の料理に相性の良いペルノソースとサフランで香りづけし、しっとりと仕上がっております。

白ワインとの相性も良くインスタ映えの一品間違いなし‼︎

メイン料理「オーストラリア産葡萄牛フィレステーキ ポートワインのソース トリュフ入りマッシュポテト 季節の野菜」

Chef-2_20221110111601

葡萄牛とは『アンガス種系に限定し、約220日間以上穀物肥育。飼料にぶどうの絞り粕を配合することで、味わい深く柔らかな肉質な上、高レベルな品質と味で、絶大な人気を誇るブランド牛。』 の事を言うそう。

ポルトガルの宝石とも称される世界3大酒精強化ワインの一つ、ポートワインのソースで牛肉ステーキには極め付けの深みと甘みを赤ワインと一緒に是非!!

デザートは当日パティシエの逸品で!!

Chef_20221105132301

赤ワインで煮詰めたりんごとパイをバニラアイスとアクセントにかぼちゃのマーマレードと共に

ボリュームも丁度良く、ご接待にも大好評のメニューです。

メニュー詳細はこちらをご参考下さい

皆様の御利用をお待ちしております 

ご予約、お問合せ:℡:03-5562-8201

 

«いよいよ『蟹』のシーズン到来です