« サクラのデザート | トップページ | 本日の煮付けは 鬼カサゴ »

2013年4月16日 (火)

色鮮やかは鮮度の証し ホウボウ

寿司を担当しております倉持と申します。

本日のお薦めはホウボウ、鮮やかな色は新鮮な証拠です。
0416_jd


身は白身、モッチとした歯応え、さっぱりとした旨みが特徴。
フランス料理ではブイヤベースなどに使っているようで、良くダシのでる魚です。
うちは寿司屋ですからブイヤベースはお出ししませんが、お造り、握りと調理方法を
選びませんので、良い物があったら仕入れようにしております。

今の季節は脂がのっていますから、薄作りなどがよろしいかと思います。
ポン酢醤油にモミジおろしなど添えホウボウにほんの少しつけ一口、白身の
旨さをお楽しみください。
そして冷えた日本酒を一杯、口中を洗うように酒をのどに送る。
酒好きにはたまらない瞬間です。

酒肴と握りのコース“織部”10,500円をご紹介させていただきます。
先付、小鉢、前菜替りの酒肴、お造り、焼き物とお酒のすすむアテを一通りお出しした後、
握りを7貫握らせていただきます。その時々の美味しい物、季節を感じていただける食材を
お出しするように心がけております。
5月のお寿司 MENUご案内

私も酒は嫌いではありません。
お薦めの日本酒もいくつかご用意しておりますので、お越しの際はおたずねください。

4月16日
寿司 倉持


« サクラのデザート | トップページ | 本日の煮付けは 鬼カサゴ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。