« 旬の美味、つまみ色々 | トップページ | 地味な存在、忘れないで“かぼちゃ” »

2013年6月17日 (月)

“まぜカレー”って何?

コンチネンタルダイニングの伊藤です。

7月のメニューを試作しております。
その中から一品「まぜカレー」と名付けた一皿をご紹介します。
Photo_4

カレーリゾットとでも申しましょうか、カレーのルーとご飯をあわせて軽く煮込んでおります。
仕上げに温泉卵を頂上にのせており、ボリュームもたっぷり。
一口目は辛さ控えめに感じますが、食べ進むにつれてじんわりと香辛料が利いて「やめられない止まらない」状態となります。
今回のカレー、見た目はパッとしませんが試食したスタッフの味の評価は“優”。
関西出身のスタッフは「大阪ではめずらしくない、自由軒のカレーというと皆知っている」との談。

7月のランチに登場します。

6月のカレーは夏野菜をのせたビーフカレーをお出ししております。
Photo

6月17日
コンチネンタルダイニング 伊藤

« 旬の美味、つまみ色々 | トップページ | 地味な存在、忘れないで“かぼちゃ” »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。