« バー&ラウンジのHappy hour復活 “Wine50%OFF”  | トップページ | 初夏の主役は“鱧” »

2013年7月 3日 (水)

蛸の洗い

この季節、おすすめの旬の食材と申しますと河の物で鮎、海の物は“鱧”、そして“蛸”でしょうか。
伊勢海老、鮑も良いのですが、どうしても豪華さに目がゆきがち、料理の素材感というのでしょうか、一品のまとまり、仕上がりの完成度がうすれてしまいます。
料理に仕立てようと思いますと、そこそこの物、鱧、蛸あたりがよろしいかと思います。
今日仕入れましたのは三浦半島の佐島漁港で水揚げされた“活け”。
Photo_3

蛸の身の歯応え食感を楽しんでいただきたく、洗いにし吸盤も添えました。
塩もみ胡瓜と柔らかな若布、甘酢の茗荷といずれも夏の物を添え、加減酢でまとめております。
Photo_4

お食事の流れを整える、気の利いた一皿かと思います。
夜のコース巧に“千枚蛸”という名を付けてお出ししております。
お声をかけていただけましたら、一品料理でもお出しできます。

どうぞ7月初夏のお品書きをご覧ください。
日本料理 夜の品書き

7月3日
日本料理 福田

« バー&ラウンジのHappy hour復活 “Wine50%OFF”  | トップページ | 初夏の主役は“鱧” »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。