« てりやきステーキ | トップページ | 合鴨のハリハリ鍋 »

2013年11月 6日 (水)

アルザスの料理 シュークルート

コンチネンタルダイニングの伊藤です。

11月のランチにお出しするシュークルート、ドイツと国境を接するアルザス地方の有名なお料理です。
Photo_4

冬の保存食、キャベツを発酵させたシュークルートにベーコン、ソーセージ類、コンフィなど肉の加工食品とジャガイモなどを組み合わせた山里の郷土料理。

キャベツの発酵による軽い酸味、肉類からでる風味が重なり、美味しい一品に仕上がりました。マスタードをたっぷりと添えてお召し上がりください。
お昼のシェフズランチのメインディッシュにお出ししております。

11月のランチメニューを是非、ご覧ください。


コンチネンタルダイニング 伊藤

« てりやきステーキ | トップページ | 合鴨のハリハリ鍋 »