« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月28日 (土)

お年玉プロモーション

あけましておめでとうございます。

昨年は、皆様には大変お世話になり、御礼申し上げます。

さて、年明け新春の話題です。
クラブより皆様へお年玉?
ご利用時の特典をご用意しましたので、ご案内させて頂きます。

クラブHPにお年玉プローションのご案内を載せております。
ここからお年玉WEBクーポンを印刷、又はタブレット、携帯電話などでご来店時に提示頂くと、新成人をお連れのお席にシャンパンボトルサービス、週末限定メニューをご注文いただくと4名でお一人無料などの特典を付けております。
是非、ご覧ください。

1月のお薦めは
大変お得な ふぐご賞味コース 10,500円
Up_2

ご昼食に
フォアグラ入りコロッケ
Up_3
ブリ大根
Photo_4
などを予定しております。

是非、リンク先クラブHPをご覧ください。

年明けは、6日(月曜)からの営業となります。

スタッフ一同、会員皆様のご来館をお待ちしております。


総支配人

2013年12月24日 (火)

今年最後の大盤振る舞い 24日~28日

一年間の感謝をこめ、今年最後の“大盤振る舞い”です。
12月24日~28日の5日間限定のお得なメニューをご紹介します。

日本料理 
ふぐサラダ、空揚げ、てっちりのふぐご賞味コース 10,500円
Photo_6


コンチネンタルダイニング 
ビストロ料理の定番 ステーキ&フリット 6300円
お好きなボリュームをご注文いただけます。
Photo_7

こちらも“大盤振る舞い”
鉄板焼 和牛と鮑のコース10,500円
寿司   お好みご注文二十貫 10,500円

この機会に是非お越しください。 

詳細はこちら年末の感謝MENUをご覧ください。


予約 小澤

2013年12月18日 (水)

「思いのほか旨い」は褒め言葉? 太麺のミートソーススパゲティ

コンチネンタルダイニングのランチから一皿ご紹介。

昔懐かしいミートソーススパゲティをお出ししています。
Photo_5


麺は2mmの太麺を使い、事前に下茹でして一晩寝かせ、モチモチ感をだしています。
ご注文いただくと、キッチンでは麺をフライパンであおり(あおる:洋食の業界用語 フライパンを振る、炒める動作)熱々の麺にたっぷりとミートソースを添えてお出しします。

このスパゲティにはタバスコと粉チーズを添えてお出ししますので、人目を気にせずに気の済むまでたっぷりと振りかけてお召し上がりください。

召し上がった方より「思いのほか美味い」とのコメント、これは褒め言葉でしょうか?

懐かしい味、たまには善いものです。


コンチネンタルダイニング 徳永

2013年12月16日 (月)

鱈のロースト

ランチに冬のお魚、鱈を使った一品を作りました。

 

こんがりと焼いた鱈、白身がプルプルと弾けそうです。
鱈は青森の陸奥周辺の漁港に揚った物。
Photo ソースは“ベーコンとケッパーの焦がしバターソース”、ベーコンの燻製香、バターのコク、ケッパーの酸味が一体となり、淡白な鱈を引き立ててくれます。素直に美味しい一皿です。
お皿全体にはマッシュドポテトをひき、焼いた蕪も添えました。

 

ヒルズランチではジューシーなメンチカツ、ハヤシライスなど気軽に召し上がっていただける料理もお出ししています。
コンチネンタルダイニング 12月のランチメニュイーをご覧ください。

 

 

コンチネンタルダイニング 伊藤

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

美味しくてヘルシー “内臓料理”を試してみませんか?

MENUを見て“内臓料理”の文字を見ると「ン?」と一歩引かれる方もいらっしゃると思います。

そんな方にもお試し頂きたい料理があります。
コンチネンタルダイニングでお出ししている“トリップのトマト煮込み”、フランス北部地方で有名な郷土料理を食べ易くアレンジしました。
Photo


“トリップ”は牛の弟四の胃袋、焼肉屋さんで“ハチノス”と呼んでいる部位かと思います。
丁寧に下処理し、香味野菜とともにグツグツと4時間炊き、再度トマトソースと煮込んで仕上げています。
Photo_2
余分な脂分は取り除かれていますし、コラーゲンなど良質なタンパク質を豊富に含んでおり、栄養面も申し分無い食材です。
理屈は兎も角、素直に美味しい一皿です。

BISTROランチAのメインとして“本日のお魚料理”とどちらかお選びいただけます。
12月のランチご案内
乾燥肌の方、クリームを塗るのも良いと思いますが、体の中からコラーゲンを摂取されては如何でしょう。


コンチネンタルダイニング 伊藤

2013年12月11日 (水)

最強タッグ “ハンバーグ&目玉焼き”

鉄板焼では「ステーキ屋さんのハンバーグ」というコンセプトでハンバーグステーキをお作りしています。

お肉は当店でお客様にお出ししているフィレ肉の両端、サーロインの脂身の外側の赤身など、掃除する際に出てくる美味しい、もったいないお肉を活用しています。
(余分な脂身、筋などを外し食べ易く、見た目良く整える事を「掃除する」といいます:調理の業界用語)

調理の様子をご覧ください。
鉄板の上で卵が焼かれ、目玉焼きがプルプルとゆれています。
Photo_4

熱々の鉄板皿の上でハンバーグと目玉焼きが合体、そしてオニオンソースが・・・
今まさに頭の中枢で食欲を目覚めさせるゴングが鳴り、響きわたろうとしています。

Photo_5

さあー貴方自身の手で目玉焼きにナイフを入れてください。
Photo_6
是非、この快感をご自分で体験なさってください。

“ハンバーグ&目玉焼き”の最強タッグは、鉄板焼でお待ちしております。

皆様のご要望により復活したハンバーグステーキ、これから当分メニューに載せてまいります。
1月はさっぱりとした“ポン酢おろし”とリッチな“トマトソース”の2種類を一皿で楽しんでいただけるよう,工夫している最中です。

鉄板焼  山根

2013年12月10日 (火)

飛びハネ注意!! ジューシー メンチカツ

コンチネンタルダイニングでお出ししているメンチカツが人気です。

「手作り」と「ジューシー」をうたい文句にしております。

ナイフを入れた瞬間に肉汁が溢れ、ネクタイ、ワイシャツに・・・「飛び跳ね注意!」
坂上二郎さん風に言いますと「飛びます!」「飛びます!」
「うそだろう?」とおっしゃる方、汚れは自己責任ですから、くれぐれもご注意ください。

Photo_4

12月のその他のランチはこちらをご覧ください。
熱々のオニオンスープ、しっとりとローストされた鱈、フランス地方料理の定番“トリップ”の煮込みなどもご用意しております。

因みに“トリップ”は牛の内臓料理、当店ではハチノスを使用しております。
ハチノス、ご存知ですよネ?


コンチネンタルダイニング 徳永

2013年12月 9日 (月)

少しづつ色んなお料理 “レディースランチ”

最近、ランチ時にご婦人のグループを度々お見かけします。

特に“レディースランチ”が人気で、月替わりでその時の旬の味覚を色々と少しづつお楽しみいただています。
どうぞレディースランチのご案内をご覧ください。

各料理長は特にデザートに力を入れており
日本料理では季節の甘味3種、写真は自家製あげ饅頭
Photo

コンチネンタルダイニングではワゴンサービスの色とりどりのデザートをお出ししています。
Photo_2

皆様、優雅な午後をお過ごしの様子です。


予約 小澤

2013年12月 6日 (金)

土曜限定お得な料理“鮟鱇なべ”

今月の土曜限定お得な料理は“鮟鱇なべ”です。

週末にご家族皆様で鍋を囲んでいただきたく日本料理では“鮟鱇なべ”を作りました。今週の仕入れは北海道産。
Photo_5

鮟鱇は捨てる所の無い魚、正身、ひれ、皮、唇、肝など七つ道具と呼ばれる部位それぞれの味わいを楽しんでいただきます。
Photo_6

味付けは醤油風味の出汁、鮟鱇と野菜からも出汁がでますし、肝を入れるとさらに濃厚な味わいに変化します。お鍋の初めのサッパリ味から肝の入った濃厚な味、そして最後の“おじや”まで色んな味の変化を楽しんでいただけます。〆に麺類がお好きな方にはうどんも用意しておりますので、お席に着かれた時にどちらがお好みか伺います。

その他、コンチネンタルダイニングでは“ローストビーフ フリー”、寿司では金曜限定でお好きな握り20貫など、お手頃な価格で週末限定お得な料理を用意しております。


ご予約をお待ちしております。


日本料理 大澤

2013年12月 5日 (木)

ロールキャベツ 日本料理でお出ししてます

いよいよ12月に入りました。
朝は知らぬうちにもみ手しているほどの寒さです。

お昼は温かい食事がよろしいのでは、と日本料理ではロールキャベツを小鍋仕立てでお出ししております。

Photo

キャベツをカンピョウで結んでいるあたりが、日本料理。
味付けはトマトと和出汁の組み合わせ、ホッとする味わいです。

Up_2

ご飯にも良く合う、熱々のロールキャベツをどうぞお召し上がりください。

お昼にはその他、鮟鱇鍋などもご用意しております。

どうぞ日本料理12月のランチご案内をご覧ください。


日本料理サービス 佐藤 

2013年12月 4日 (水)

ハヤシもあるでヨ

12月のヒルズランチでハヤシライスをお出ししております。
Photo_3

1960年以前のお生まれの方は「ハヤシもあるでヨ!」というコマーシャルを覚えていらしゃるでしょう。
その頃、ハヤシライスはカレーライスより一寸お上品、ちょうど半ズボンを履いた小学生のようにお高くとまって高級なイメージでした。

そして今は…、本物志向、健康志向、薬膳ブームなどで様々なバリエーションも生まれ、一般庶民の食の代表となったカレーに対して、そのまま姿形を変えず「我が道を行く」ハヤシライス。
外食産業の荒波にもまれて、街の洋食屋さんが少なくなってゆく中、ハヤシライスを提供するお店自体が減少しています。年老いた店主がオリジナリティを大切にし「変わらぬ味」にこだわり、消費者も「昔しの味」を懐かしみ「TVの下町特集」を見てその気になり、わざわざ遠い道を通わねば昔の庶民の味に有りつけないのが現実です。

さて、当店ではカレーライス、ビーフストロガノフに加えてハヤシライスを“ライス物 三種の神器”と呼んで大切にしており、「クラブに行けば懐かしい洋食に有りつける」そんなお店になりたいと願って、ハヤシライスをお出ししております。
日本の洋食ヒルズランチのメニューをご覧ください。

コンチネンタルダイニング 徳永

2013年12月 3日 (火)

鮟鱇一人鍋 お昼に如何 

日本料理の西野です。

12月に入って、いよいよ寒くなってきました。
『お昼に温かい物を』と考え、今月は「鮟鱇の一人鍋」を作りました。
Photo

出汁を利かせた醤油ベースのスープに野菜と鮟鱇をたっぷり、肝も入って濃厚な味わい。
お昼ですので、お時間の節約にお膳に組んでお出しします。


その他、和風ロールキャベツなど12月のご昼食には温かい食事を色々ご用意しております。
是非、お召し上がりください。


日本料理 西野

2013年12月 2日 (月)

ジューシー メンチカツ

コンチネンタルダイニングの伊藤です。

12月のヒルズランチで“メンチカツ”を作ります。
Photo_2
肉汁が流れ出てくる様子は・・・見ているだけでお腹が鳴ってきます。

熱々でジューシー、揚げ物がお好きな方にはたまりません。


Photo_3
定石通りにキャベツの千切りを添え、ソースは中濃ソースを少し加えた濃厚な味付け、食が進む事請け合います。
「メンチカツには白飯」とおっしゃる方、ご飯も用意しておりますのでご遠慮なくお申し付けください。

ヒルズランチではその他にハヤシライス、太麺のミートソース、定番ローストビーフサンドイッチをご用意しております。詳細は12月のランチメニューご案内をご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております。


コンチネンタルダイニング 伊藤

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »