« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

BYO Bring Your Own Wine 持込料について

ワインのお持ち込みについてお知らせ

Cozy

アークヒルズクラブでは皆様のご自宅、会社に眠っているワインをお持込いただけます。

持ち込み料金は、グラス代として1本につき2,100円を頂戴しております。

なお、この2月末までは新春プロモーションとして「持ち込み料無料」「Barにてワイン50%Off」などの特典を用意しておりますので、2月のトピックスをご覧頂、この機会に是非ご利用ください。

ご予約をお待ちしております。

予約 小澤

2014年1月30日 (木)

ハンバーグとは、本来こうあるべき・・・

鉄板焼より、2月のハンバーグステーキのご案内

1月のハンバーグは大根おろしとポン酢系のさっぱり味でした。

2月は「ハンバーグの本来あるべき姿は?」を追求しました。
21_2

トロリと甘い照り焼きソースをかけ、目玉焼きを添えています。
付け合せは茸と野菜。
白いご飯にぴったり。
帆立とずわい蟹のスープも付いています。
このスープが大人気、皆様2~3杯はお替りされます。
どうぞ鉄板焼 2月のランチメニューをご覧ください。


鉄板焼 山根

2014年1月29日 (水)

酒の肴に走る

寿司の倉持です。

日本酒の仕込みも終盤、そろそろ新酒がでまわる季節がやってきます。

そこでお酒に合う季節のお料理をご紹介。

冬の魚の代表クエの造り、一晩寝かせていますので、ねっとりして甘い
1_5

走りの筍と終いの芹を合せて、お浸しにしました。
Photo_2


山間のわさび田が目に浮かびます。
葉わさびの三杯酢
Photo

ノレソレ 瀬戸内の獲れ始め
Photo_3


〆にトロの炙りは如何でしょう
Photo_7

富山の小さな酒蔵で造っている“羽根屋”をご紹介します。
Photo_4

飲み口の良いお酒で、気に入っています。
是非、お試しください。


倉持


2014年1月28日 (火)

16年間磨いています。

目が痛いほどに眩しい銀器

Photo_5
良く見ると小さな傷が沢山ついています。
クラブ開業以来16年間使っている銀器達です。

洗浄担当のスタッフが磨き続けています。


コンチネンタルダイニング 岡本

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月27日 (月)

“焼カレー” 2月も続けます

熱々の焼カレーです。

Ct

皆様より
「これ気に入った」
「3回目だよ」
「ちょっとジャンキーだけど、美味い」

ご要望により、2月もメニューに載せます。

コンチネンタルダイニング 伊藤

2014年1月24日 (金)

ほどほどのご馳走

コンチネンタルダイニングでサービスを担当している徳永です。


皆様お昼のご利用時は午後の仕事に差し支えないよう「ほどほど」に気をつけていらっしゃるようです。
食事のボリュームもそうですが、召し上がる料理も豪華すぎないように中位の価格で・・・

そんな方々にお薦めしているのがビストロメニューです。

前菜は、脂の乗った鯖の自家製スモークを使ったサラダ仕立て
Photo_2

そして、蕪のポタージュスープをお出しします。

メインディッシュは“ポークピカタ”
Photo

メインはお魚も選んでいただけます。
1月は、赤カレイのヴァプール(蒸し焼き)に白菜とベーコンの蒸し煮をそえた、軽めの一皿をご用意しております。

どうぞ、ランチメニューをご覧ください。


コンチネンタルダイニング 徳永でした。

2014年1月23日 (木)

“鮟鱇のロースト”と“ブイヤベースのテリーヌ”

コンチネンタルダイニングの伊藤です。

関東の冬を代表する魚、“鮟鱇”を使って一皿作りました。
自信作です。

鮟鱇を生ベーコンで包みロースト、付け合せに加賀蓮根と蕾み菜のベニエを添え
ベーコンの燻製香とトマトとオリーブのソースで頂きます。
Photo_2

ふっくらとした白身は歯を押し返すほどの食感の良さ
11

こちらに合わせる前菜は“ブイヤベースのテリーヌ”
Photo_3
皆様ご存知の“ブイヤベース”に使う魚介類を美味しいスープと一緒にゼラチンで固めてテリーヌにし、ニンニク風味のアイオリソースを添えています。
メインの鮟鱇にも負けない潮の香りたっぷりの一品です。

如何でしょうか
ディナーメニューの海の幸コースでお出ししております。

是非、お召し上がりください。


コンチネンタルキッチン 伊藤

2014年1月22日 (水)

懐かしの海の幸スパゲティ

今月のスパゲティをご紹介

太麺スパゲティを茹で、一晩冷蔵庫で寝かせてモチモチ感を出した“昭和のスパゲティ”
ナポリタン、ミートソースに続く第三弾

“海の幸スパゲティ”です。
Photo

具はタコ、イカ、海老にムール貝
少しこってりとした濃度、甘口のトマトソースが全体に絡んでいます。
どうぞ気をつけてお召し上がりください。
うっかりするとシャツに飛び跳ねの点々・・・でも美味しい。

その他、焼カレー、フォアグラ入りコロッケに定番のローストビーフサンドとカジュアルなランチをご用意しております。どうぞ1月のヒルズランチをご覧ください。


コンチネンタルダイニング 岡本

2014年1月17日 (金)

和食、洋食、寿司のコラボレーションメニュー

予約の小澤です。

ご接待のお席で人気のコラボレーションメニュー、前菜とお椀は日本料理から、メインの肉料理はフレンチ、〆のお食事を寿司からと良いとこ取りのコース、1月のお品をご紹介します。お品書きはこちらから

写真でご紹介します。
先ずは、和食の前菜
Jd

お椀はお餅が入ってお祝いの雰囲気も
1


メインの肉料理、お箸で食べ易いように一口大にカットしてあります。
Photo_2

〆のお食事はお寿司、鰤、甘エビなど、冬ならではの寿司ネタが入っています。
1_2

季節の食材を楽しんで頂きたく、毎月メニューの内容を替えております。
是非、ご用命くださいませ。


予約 小澤

2014年1月15日 (水)

土曜限定 蟹鍋、ローストビーフフリー

週末の土曜日限定のお得なメニューをご存知ですか?

こちらのリンク先週末お得なメニューを開けてご覧ください。


先ずは、日本料理のタラバ蟹の鍋
Photo


続いて、コンチネンタルダイニングのローストビーフフリー
Photo_2

いづれもお手軽な価格で驚きのクオリティのお料理です。
ご家族、ご友人とのお集まりに是非ご利用ください。


さらにWebクーポンをご提示いただければ4名で一人分が無料になります。
こちらは一月末までの期間限定の特典ですから、この機会をお見逃し無く
2014_web


バー 荒木  

熱々の鴨南蛮は如何

ここ数日寒い日が続いています。

今日の天気予報では雪が降るそうな、そんな日のお昼に鴨南蛮は如何ですか。
Photo

出汁に鴨の脂と旨みが溶け出し、汁を一口含めば身体の芯から暖めてくれます。

その他、ぶり大根、すっぽんの一人鍋など温かい料理をご用意しております。
是非、日本料理お昼の品書きをご覧ください。

ご来店をお待ち申し上げます。


日本料理 佐藤

2014年1月13日 (月)

大根とポン酢のソースで頂くハンバーグ

鉄板焼のサービスをしております永島です。

写真は年明け1月のランチハンバーグステーキです。

Photo


昨年12月からハンバーグを復帰させたところ、大変な反響、想像を上回るお客様にお召し上がりいただきました。
そこで毎月ハンバーグに添えるソースを替えることにし、1月は大根の千切りに大葉、ベースはポン酢系のさっぱり味のソース。トマトソースも用意しておりますので、両方の味をお試しいただける「一つで二度美味しい」ハンバーグステーキです。

また今月のランチスープは“帆立と蟹のスープ”。
ズワイ蟹と帆立の身に加えて“蟹味噌”を利かせ、能登をイメージした潮の香りたっぷりのスープをご用意しました。皆様2杯~3杯はお替りされます。お好きなだけお召し上がりください。ランチメニューはこちらをご覧ください。


永島でした。


2014年1月10日 (金)

土曜限定 黒毛和牛&鮑、さらにタラバ蟹も

鉄板焼の小寺です。

新春1月の土曜限定お得な料理は黒毛和牛&鮑にタラバ蟹もつけました。

Photo

4名でお一人分が無料になるWEB優待券もお使いいただけます。
2014_web

週末にご家族ご友人とのお食事に、こちらのお得な週末限定メニューを是非ご覧ください。


小寺

2014年1月 9日 (木)

しみじみ旨い ぶり大根

日本料理の西野です。

新春は能登半島周辺の食文化、海の幸をテーマに料理を作っています。
その一例をご紹介。

お昼にお出ししている“ぶり大根”です。
Photo
大根があめ色に煮込まれ、美味しそうに仕上がりました。
仕込み始めてから二日がかりで、やっと皆様にお出しできます。
「脇役の大根が主役の鰤を食っている」そんな絶妙なバランスの料理です。

富山湾の周辺の鰤にまつわる食文化、鰤=“氷見”、そして定置網漁法発祥の地でも知られています。能登越中の素朴でしみじみと旨い郷土料理を是非、お召し上がりください。

お昼の品書き詳細はこちらをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


日本料理 西野


2014年1月 8日 (水)

加越能“加賀、能登、越中”冬の味覚  寿司より

寿司の倉持です。


寿司よりご来店の皆様に新春のプレゼント
小さな瓶ですが、お酒をお土産にご用意しました。
Photo_4
写真は富山の小さな酒蔵 富美菊酒造さんの“羽根屋”というブランド
昨年12月に雑誌PENの「おいしい日本酒」特集の表紙でも紹介されている酒蔵の1本です。

一月の末まで夜ご来店の方1組に1本お持ち帰りいただきます。
お荷物になるかも知れませんが、気持ちですのでお納めください。

年明けは北陸、特に能登を中心に加賀、越中から食材を選んで料理を作ります。
Photo

なまこ、このわた、へしこ、のどぐろ、鰤、ずわい蟹と冬の日本海の幸満載の酒肴と握りのコース織部をお薦めしております。

そして2月13日には、今回で3回目となります自主イベント「一日限りの寿司割烹 加越能の幸」を富美菊酒造の羽根様をお迎えしても開催致します。皆様にカウンターを囲んでいただき、羽根様を交えて能登半島周辺の旨いもの談義を楽しみたいと考えております。
概略は一日限りの寿司割烹 加賀能登編をご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


寿司 倉持

2014年1月 7日 (火)

鴨南蛮にすっぽん小鍋

日本料理の西野です。
あけましておめでとうございます。

年が明けてからここ数日、寒さ厳しい日が続いています。

そんな時期に体の中から温まっていただく料理を2つご案内

先ずは“鴨南蛮そば”
Photo
鰹出汁に鴨の脂が溶け、なんとも言えない香りと味わい。
冬は鴨の旬、寒さ厳しいこの季節に食べる鴨南蛮が一番美味しいと思います。


続いて“すっぽんの鍋”
Photo_3
ちっよと贅沢な昼食に如何でしょうか、コラーゲンたっぷりのお鍋です。


その他、お気軽な昼食に“ぶり大根のお膳”などもご用意しております。
どうぞこちらのランチご案内をご覧ください。

ご来店をお待ち申し上げます。


日本料理 西野

2014年1月 6日 (月)

1月2月限定 Web優待券

新年第一弾のプロモーションをご案内します。

こちらが新企画「Web優待券」
この優待券をスマートフォンなどで提示、又は印刷してお持ちいただけると
シャンパンボトルサービス、4名でお一人無料などの特典をご利用いただけます。

2014_web

下段のリンク先に実物が貼ってあります。
さらに
・ワイン持込料無料
・Bar限定50%Off
・日本酒プレゼント
などの特典もWebにてご案内しておりますので、是非ご覧ください。

お年玉プロモーションご案内

ご予約をお待ちしております。


予約 小澤


焼カレー vs フォアグラ入りコロッケ

1月のヒルズランチから焼カレーとフォアグラ入りコロッケをご紹介。

おせちに飽きたら“焼カレー”など如何でしょう。
もう一つは“フォアグラ入りコロッケ”、何とフォアグラを入れてしまいました。

ご自宅で作れそうでいて作れない、日常食なのに非日常。

商品説明はビジュアルが一番、ご覧ください。

最初に一言、「上あごの火傷に注意!」
熱々の“焼カレー”です。 
Ct

続いて、ロッケの中にトロトロに溶けそうなフォアグラ
Up

長い説明は要らないと思います。

新年の最初から力作です。

今年もヒルズランチにご期待ください。
どうぞ1月のコンチネンタルダイニングランチメニューご案内をご覧ください。
お昼にお待ちしております。


コンチネンタルダイニング 徳永


« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »