« 鴨南蛮にすっぽん小鍋 | トップページ | しみじみ旨い ぶり大根 »

2014年1月 8日 (水)

加越能“加賀、能登、越中”冬の味覚  寿司より

寿司の倉持です。


寿司よりご来店の皆様に新春のプレゼント
小さな瓶ですが、お酒をお土産にご用意しました。
Photo_4
写真は富山の小さな酒蔵 富美菊酒造さんの“羽根屋”というブランド
昨年12月に雑誌PENの「おいしい日本酒」特集の表紙でも紹介されている酒蔵の1本です。

一月の末まで夜ご来店の方1組に1本お持ち帰りいただきます。
お荷物になるかも知れませんが、気持ちですのでお納めください。

年明けは北陸、特に能登を中心に加賀、越中から食材を選んで料理を作ります。
Photo

なまこ、このわた、へしこ、のどぐろ、鰤、ずわい蟹と冬の日本海の幸満載の酒肴と握りのコース織部をお薦めしております。

そして2月13日には、今回で3回目となります自主イベント「一日限りの寿司割烹 加越能の幸」を富美菊酒造の羽根様をお迎えしても開催致します。皆様にカウンターを囲んでいただき、羽根様を交えて能登半島周辺の旨いもの談義を楽しみたいと考えております。
概略は一日限りの寿司割烹 加賀能登編をご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


寿司 倉持

« 鴨南蛮にすっぽん小鍋 | トップページ | しみじみ旨い ぶり大根 »