« 春のロールキャベツ  | トップページ | 寿司の新しい昼食“海宝重” 好評です »

2014年4月 3日 (木)

春は特に美味しい 鯛茶漬け 

日本料理の福田です。

“鯛茶漬け” は、私の好物。
通年品書きに載せているお店もあるほど、何時食べても美味しいものです。
Photo_2

鯛の旬は、冬を越えて脂を蓄え身がしまった桜の季節“春”
これからが最も美味しい時期だと思います。
当店では4月に、この桜鯛を使ってお昼にお出しします。

是非、お召し上がりください。

その他、ヘルシー膳に替わって新しく“今昔物語”が登場します。
健康的な生活をしていた先人達が食していた伝統的な料理を池波正太郎さんなどの時代小説から拾い再現し、季節感あふれる良質な昼食に仕立てます。
四月は“豆腐の木の芽田楽”を主菜にし、健康的なお料理をお膳に組みました。
どうそお昼の品書きをご覧ください。

« 春のロールキャベツ  | トップページ | 寿司の新しい昼食“海宝重” 好評です »