« 春の料理 浅利と野菜の餡かけ丼 | トップページ | 洋食賛歌 »

2014年5月12日 (月)

鮮度が命につき“売り切れ御免”

寿司の倉持です。

この時期限定の素材を使った料理をご紹介

先ず、鮮度が命の“生しらす”です。
Photo
生姜と葱だけ添え、素材そのものの味を楽しんでいただきます。
仕入れにより売り切れの場合もございます。
その際は、ご容赦ください。

続いて “シャコ”、それも飛び切り上物“小柴のシャコ”です。
Photo_3
“シャコ爪”も有ります。
Photo_4
これこそ「売り切れ御免」、次回の入荷も決まっていません。
現在は資源保護のために禁漁中、昨年から試験操業がボツボツ始まり、その漁の一部が市場に廻ってきます。

最後は“稚鮎”
Photo_5
人差し指くらいの大きさ、畜養ですが春の訪れを知らせてくれる川魚の代表
これは唐揚げにしましょう。


一口に“旬”といっても目まぐるしく替わっていきます。
季節の素材を見繕った酒肴を楽しめる酒肴と握りのコース“織部”を是非ご利用ください。


« 春の料理 浅利と野菜の餡かけ丼 | トップページ | 洋食賛歌 »