« BISTROメニュー ランチの新作 | トップページ | 和牛のせいろ蒸し 日本料理より »

2014年6月 2日 (月)

親子丼は、こうあるべき

地鶏の親子丼を6月のランチに入れました。

皆さんがイメージする親子丼はどんな様子でしょうか。

こちらが私の親子丼です。
Photo

出汁の味を葱と薩摩しゃもの肉に吸わせトロトロ半熟の卵で丼にとじこめ、さらに名古屋こうちんの卵黄を乗せます。鶏肉は一手間加えて出汁に漬け込み味を含ませています。

ご飯にしみたダシも過不足なく適量、ちょっと少ないかな程度が食べやすいかと思います。ダシの染みていない白いご飯を漬物と一緒にほおばると、これも旨い、良い口直しです。

私は、奇をてらう事無く、愚直に良質な食材を用いて真面目に親子丼を作りました。


ん・・・・作っている自分が食べたい。

その他、和牛と季節野菜のセイロ蒸しのランチ、茄子の丸煮を入れた健康的な御膳などもご用意しております。
是非、6月のランチをご覧ください。


日本料理 佐久間

« BISTROメニュー ランチの新作 | トップページ | 和牛のせいろ蒸し 日本料理より »