« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月28日 (金)

フォンダンショコラとクレームカラメル

パティシエの鈴木です。

冬にピッタリ、クラシックなデザート“フォンダンショコラ”
141

しっとりと焼き上げた生地の中からトロトロのショコラが流れ出て、チョコレート好きには堪らない大人の味。

一方こちらは“プリン”、私はクレームキャラメルと呼んでいます。
Photo

こういったシンプルでスタンダードなお菓子ほど難しい物です。
たまに作っては、基本を大切にと初心に帰っております。

コンチネンタルダイニングのデザートでお出ししております。
なお、デザートは季節の食材で作っておりますので、売り切れの際はご容赦ください。

そうそう、レディースランチのデザートワゴン(お好きなだけ召し上がって頂けます)が人気です。
ただし女性限定レディースランチを召し上がった方のみがお試し頂けます。
こちらのメニューを是非、ご覧ください。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

せいこ蟹を丸ごと一杯 寿司より

寿司の倉持です。

いよいよ日本海側の魚が美味しい季節になってきました。
今日ご紹介するのは能登産のセイコ蟹、一杯丸ごと使って小ぶりな「蟹のちらし寿司」を作りました。
004
ちょっと贅沢にと思い、ズワイの身も添えてみました。

内子、外子にせいこ蟹の身をほぐして混ぜ、酢飯と一緒に召し上がって頂きます。
蟹全部を楽しんでい頂けるシンプルな一品、お酒のアテにもなるかと思います。

皆様に美味しいツマミと寿司をお作りしますので、どうぞ12月夜の品書きをご覧ください。
冬は食材に恵まれ房総、三浦、伊豆周辺の地物、さらに日本海側から美味しい魚が入荷、寿司屋にとってはうれしい季節です。
寿司ねた、つまみなどは漁の様子など見ながら、その都度美味しい物を使おうと考えておりますので内容の変更はご容赦ください。

ご来店をお待ちしております。

2014年11月25日 (火)

BISTROランチ 

コンチネンタルダイニングの柴田です。

ちょっと召し上がって頂きたい料理があります。

お昼のBISTROランチでお出しする“仔羊の煮込み(ナヴァラン ダニュー)”

仔羊を香味野菜と白ワイン、トマトでじっくりと煮込んだ定番料理です。
Photo_3
ナイフを入れると野菜の甘味をまとった仔羊の煮汁がジュッワと溢れ、軽ろやかな香草とトマトの風味、冬の野菜もたっぷりと添え、この組合せはビストロ料理の王道です。

前菜にはいつものキッシュ、今月は九条葱と鶏です。

ビストロランチのお肉は日替わりにさせて頂いており、この時期は煮込み料理が多くなります。仔羊の煮込み(ナヴァラン ダニュー)の他、地鶏のバスク風煮込み、牛ハチノスの煮込み(トリップ ア ラ カーン)、シュークルートなどをご用意します。
Photo_2

スタッフが「今日のお薦めは仔羊・・・」と申しましたら、是非お試しください。


2014年11月19日 (水)

11月のコラボレーションメニュー

予約の小澤です。

寿司、和食、フランス料理を組合せ、お箸で召し上がって頂くコラボレーションMENU

11月のお料理を写真でご紹介

最初のお皿は前菜替り
お寿司
004

和食の前菜
Photo_3

お造りを
Photo_5

メインは牛肉のグリル
Photo_4

〆はお蕎麦、きつねです。
018

詳細はこちらに品書きを添付しておきますので是非ご覧ください。

2014年11月18日 (火)

ウィスキ~がお好きでしょ♪

バーの荒木です。

朝ドラの影響か、昨今のにわかウィスキーブームに便乗した訳ではないのですが、年末までバーラウンジでは厳選銘柄ばかりを一律一杯2,000円でお出ししています。
01094448eb3a8b7c80898474ad89d27a6a1(写真はイメージです)

とてもこのプライスでは出せない珍しいモルトものや、日本ウィスキーの銘酒もリストに載せています。

普段わたくしは無口な方ですが、お酒の話となると饒舌に・・・某CMように歌までは歌えませんが。

年内いっぱいの期間限定です。

中には入手困難、そのボトルが無くなりしだい「売り切れ御免」というものもあります。
ただ今11月17日現在、お出ししているリストはこちら「Wisky.pdf」をダウンロードをご覧ください。


お早目のご来店をお待ちしております。


2014年11月17日 (月)

“フルーツのパイ包み焼き”、“栗のタルト”に“芋餅”

予約の小澤です。

今回はレディースランチのデザートをご紹介

先ず、鉄板焼でお出ししている
「フルーツをココットに入れパイで包んで焼き上げたスープ」
Photo

続いて、コンチネンタルダイニングでお出ししているワゴンサービスのデザートから
秋の代表作「栗のタルト」
Photo_2

日本料理の甘味は3品の組み合わせ、その中から私のお気に入り素朴な美味しさ「芋餅」
芋餡を求肥で包み、黄粉でまぶしてあります。
11

各店舗の料理長が旬の果物、素材を使って工夫したデザートをお出ししています。
お食事の内容も少しづつ色々の料理を召し上がって頂けるMENUをお作りしておりますので、こちらに11月のレディースランチを是非ご覧ください。


| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金)

本当にこんなに入っているの?

コンチネンタルダイニングの仁藤(にとう)です。

今月のヒルズランチのパスタは“ボンゴレ”、浅利のスパゲティです。

写真をご覧ください。
010

写真のマッジクではありません。

本当にたっぷりと浅利が入っています。
009

今月のヒルズランチは焼きカレー、ロールキャベツに定番のローストビーフサンドイッチに浅利のスパゲティ、その他ビストロランチ、健康的なお料理のマンスールと揃っていますので、是非11月のヒルズランチをご覧ください。


2014年11月13日 (木)

“へしこ”の焼きおにぎり茶漬け

日本料理の西野です。

こちらは、夜のコース“粋”と“冴”のお食事に用意した、へしこの焼きおにぎり茶漬けです。
Photo
“へしこ”は能登半島を中心とした日本海側の伝統食品。
冬に多量に捕れるサバを塩蔵保存し、一年樽で寝かせて作る保存食の一つ。古の人々があみ出した発酵食品、貴重なたんぱく原です。

今回は、薄く切り少し炙って焼きおにぎりにのせ、出汁とお茶を合わせて沸かし、椀に張ってお茶漬けにしました。お酒を召し上がった後の食事に最適かと思います。 
その他のコースでは“あんこう雑炊”、“鮭の釜炊きご飯”など旬のお食事を用意しております。
どうぞ夜の品書きをご覧ください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月12日 (水)

"ヘルシー メニュー"って美味しいの?

コンチネンタルダイニングの徳永です。

実は私、体重90kgを超えています。
深夜に鶏のから揚げとビールを欠かさずに摂取して、一時は100kgの大台が目前、と言った頃もありました。

そんな私が言うのもなんなんですが、今回コンチネンタルダイニングのランチメニューに“マンスール”という健康、痩身を気にしている方向けのヘルシーメニューをご用意しました。

「でも、そういう料理って味的に満足できるの?」
というご質問が聞こえてきそうですが・・・
大丈夫なんです。
Photo
(柔らかく煮込んだ豚肉のソテー 大根のエチュベ マスタードのソース・・・
一手間かけて煮込むことで豚の脂質を落とし、ソテーする事で香ばしさと味わいを補った料理です。)

そこは、きっちりシェフが仕事をしていますから、一度召し上がってみてください。

11月のランチからメニュー マンスールが始まります。

2014年11月11日 (火)

「今昔物語」 日本料理より

日本料理の佐藤です。

盛りの滋味豊かな食材を使い、伝統的なお料理でお膳を組んだ“今昔物語”というを昼食をお出ししています。

今月は揚げ出し豆腐に季節の蟹を餡かけにした一皿を主菜にして
Photo_9

食事は五穀豊穣と健康を願い“小豆粥”をご用意
Photo_12

加えて、大根と小松菜のお浸し、カンパチの造り、柿の白和えなどのお菜と一緒にお膳に組んでいます。

カロリー、脂質を抑えた健康的なお食事をお求めの方にピッタリな昼食です。

その他、鴨汁そば、天麩羅ご膳、葱ま鍋などご用意しております。
是非、日本料理11月のご昼食 をご覧ください。

ご利用をお待ちしております。


2014年11月10日 (月)

“鴨汁そば”始めました。

日本料理の大澤です。

「お昼はさっぱりしたものが良い」と言う方が多く、“蕎麦ご膳”は通年人気の商品です。

11月は“鴨汁そば”をお出しします。
Photo
大振りの椀にたっぷりの汁、具は潔く鴨肉と葱のみ、ほんのり柚子を利かせた汁に鴨の脂が溶け出し、得も言われぬ美味しさです。
どうぞツユに蕎麦をどっぷり浸けてお召し上がりください。

出汁巻卵、大根と小松菜のお浸し、栗かぼちゃの田舎煮に鮭ご飯でお膳を組んでいます。

11月のお昼の品書きを添えておきます。

是非、お召し上がりください。

2014年11月 7日 (金)

週末限定お得な“ずわい蟹鍋” 日本料理より

日本料理の大澤です。

日本料理でお出しする11月の週末限定のお得なメニューは“蟹鍋”です。
Photo

いよいよ寒くなってきました、週末はご家族、お友達でお鍋を囲んでは如何でしょう。
蟹は“ずわい蟹”を使っています。

Up

「先付、お椀、お造り、蟹鍋、雑炊、香の物」という構成になっており、これでお一人6,000円(税サ別)と破格のお値段です。

蟹鍋のほか、ローストビーフの食べ放題、お寿司お好みのネタを二十貫、和牛とフォアグラのセットなど週末限定お得なメニューをご用意しております。
是非、ご利用ください。


2014年11月 6日 (木)

懐かしの洋食“ロールキャベツ”

コンチネンタルダイニング調理の柴田です。

朝出がけにコートを着ようか着まいか悩む季節になってきました。

この時期は温かい食べ物が喜ばれるかと思い、洋食の煮込み料理“ロールキャベツ”を作りました。

今回はトマトを加えたスープでロールキャベツを柔らかく煮込み、懐かしい味に仕上げています。
007

ブイヨンベースの煮込みよりも、こちらのトマト風味の方がご飯に合うかと思いまして、比較的ハッキリとした味付けにしておりますが、皆様のお好みはどちらでしょうか。

なお、前菜はポタージュ“ごぼうのスープ”又は、“ブロッコリー、卵、トマトのサラダ”からお選び頂けます。

その他、今月のヒルズランチでは、焼きカレー・浅利のスパゲティ・ローストビーフサンドイッチをご用意しております。

ヒルズランチのコンセプトは「日本の洋食」、良質な日常食をお出ししようと思っております。「こんな料理をお昼に食べたい」というご要望がありましたらサービススタッフにお伝えください。出来るだけ、お応えしたいと思っております。

ご来店、お待ち申し上げます。

2014年11月 5日 (水)

シェフ’ズ ディナー コンチネンタルダイニング

コンチネンタルダイニングの柴田です。

今月のお薦めは“シェフズ ディナー”
安直な名付けですみません。

写真を使って料理の説明をさせて頂きます。

先ず、前菜は金目鯛のマリネ
Photo
脂ののった金目鯛をスライスし柑橘系の香りを添え、キャビアの塩味とともに召し上がっていただきます。

二皿目は走りのフレッシュなホワイトアスパラガスにオランデーズソース、温かいお料理です。
Photo_3
アスパラガスは茹でたてシャキシャキその甘さが引き立ちます。
ソースは香草を利かせた卵のクリーミーなソース、素材とソースの対比をお楽しみください。

メインはシャラン産の鴨胸肉ロースト、栗のピューレと茸のソテー、秋から冬の食材で組みました。
Photo_6
冬は鴨の季節、秋に栄養をたっぷりと貯め滋味あふれる味わい、栗のピューレはほの甘く、トランペット茸は香りも良く、胡椒を利かせたソースともマッチします。

いづれのお皿も素材を活かしたシンプルなお料理です。

是非、お召し上がりください。
11月のディナーメニュー
を添えておきますので、ご覧ください。

ご来店をお待ちしております。

2014年11月 4日 (火)

ねぎま鍋 お昼に如何でしょう

日本料理の西野です。

ちょっと贅沢なお昼ご飯をテーマした「お昼のご馳走膳」

今月はお江戸の伝統料理から“ねぎま鍋”
Photo_13

葱と鮪のシンプルなお鍋です。
鍋に使うの鮪は脂ののったハラスの部分、筋が有りますが鍋で炊くことによりゼラチン質になり、これが思いのほか良い出汁になり、美味しく頂けます。赤身は脂が抜けてパサパサして、鍋にはいけません。

佐渡産のコシヒカリの新米と一緒にお召し上がりください。

その他、天麩羅ご膳、鴨汁そば、蟹と揚げ出し豆腐のお膳などもご用意しております。

詳細は日本料理 11月の昼食品書きをご覧ください。

ご来店をお待ちしております。


続きを読む "ねぎま鍋 お昼に如何でしょう"

2014年11月 3日 (月)

和牛筋肉の赤ワイン煮込みとハンバーグ 

鉄板焼きのサービス 永島です。

11月のハンバーグは肉好きの私が太鼓判を押す組合せ、和牛筋肉の赤ワイン煮込みをソース代わりにしました。
赤ワインをたっぷり使ったリッチな味わい、上質なビーフシチューです。これだけでも立派に一皿の料理になります。
11
付け合せはマッシュドポテトに季節の温野菜、熱々をお召し上がりください。

ランチスープは“牛タンスープ”、うま味たっぷりのスープにホロホロに煮込まれた牛タン、香り付けに葱を散らして頂きます。当然、お替り自由。食欲旺盛なお若い方でも満足頂けるランチメニューです。

どうぞ鉄板焼11月のランチメニューをご覧ください。


« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »