« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月28日 (水)

和牛ステーキご膳 海外からのお客様に如何でしょう。

日本料理の佐藤です。

外国からのお客様をおもてなしされる際に「分かり易い日本料理にしてほしい。メインは牛肉が良い。」というご要望を時々頂いております。
また、「懐石のコースも良いが、外国の人は何を食べたか解らない(記憶に残らない)時がある。」というご意見も・・・

そんなご要望に応えて和牛ステーキをメインにし、お刺身と天ぷらの組み合わせで品書きを作りました。
Photo_3(写真はイメージです)

お料理の出し方もスムースに
【一ノ膳】小さな前菜とお造り
【ニノ膳】天麩羅
【三ノ膳】和牛ステーキとお食事
の3回のサービス、さほど時間がかからないように工夫しました。

こちらに日本料理2月の夜品書きをご覧いただき、是非一度お試しください。

ご予約、お待ちしております。


2015年1月26日 (月)

仔羊の煮込み ナヴァラン・ド・アニョー 仕込みました

コンチネンタルダイニングの柴田です。

ビストロランチで仕込んだ“ナヴァラン・ド・アニョー 仔羊の煮込み”です。
059
仔羊のバラ肉をソテーし、香味野菜と白ワインでじっくりと煮込んだ冬定番のビストロ料理、付け合せにはクスクス(ひき割り小麦を炊いたもの)をたっぷりと添えています。

その他、最近お出ししたお料理をご紹介

まずは、牛ハラミのステーキ
9_3

地鶏のバスク風トマト煮込み
Photo_2

メインは日替わりでお出ししておりますので、サービススタッフに料理をお訪ねください。
皆様、好き嫌いもあろうかと思います。その旨もお伝えくだされば手持ちの食材でご用意しますので、遠慮なくお申し付けください。

また、魚は“本日のお魚料理”としてその時々の旬のお魚をシンプルなソテー、グリルでご用意しております。
9_4

お昼のメニューはお使いの目的に応じて
✔日本の洋食をテーマにした“ヒルズランチ”はカジュアルなお使いに
✔動物性の油脂を極力排し壮健に留意した“マンスール”
✔ご接待に最適なご馳走“シェフズランチ”
とご用意しております。
詳細はこちらのランチメニューをご覧ください。

ご来店をお待ちしております。


2015年1月23日 (金)

四人集まればお一人無料になります“新春プラン”

予約の小澤です。

1~2月限定で会員とクラブをつないでくださっている秘書総務の方々へ、感謝の気持ちを込めた“新春プラン”をご用意しております。

【特典その1】お昼、夜ともお手頃な価格
【特典その2】4人集まるとお一人無料
【特典その3】会員の同伴不要・・・秘書の方々だけでボス抜きでガス抜きできます

コンチネンタルダイニング、日本料理、寿司、鉄板焼、全ての店舗で特別メニューをご用意しています。

Photo
Photo_2
(写真はイメージ)

お料理の詳細はこちらの新春プランメニューをご覧ください。

クラブで女子会(ちょっと古い・・・)、如何ですか。

ご予約、お待ちしております。

2015年1月22日 (木)

トロトロ、ウニウニもOK 土曜は二十貫お好きなネタを定額で

寿司の倉持です。

ご無沙汰致しておりました。

一足はやく、春のネタをご紹介します。

先ず、春告げ魚の白魚をツマミに
062

走りの筍と雲丹の炙り
005

春と言えば鯛、握りで
014

寒の〆サバ
2

やり烏賊の印籠
Photo_3

冬は白身、青魚ともに美味しい季節、そこに春の物が少しづつ入荷してきます。
なごりの冬、走りの春、どちらも美味しく頂けます。

そして、土曜は二十貫お好きなネタをお召し上がり頂けるお得なプランがあります。
是非、こちら品書きをご覧ください。
お得です。


2015年1月21日 (水)

「う~っ、寒!」そんな時には“鴨南そば”

日本料理の大澤です。

大寒も過ぎ、これからが寒さもっとも厳しい時期です。

そんない時こそ温かな“鴨南そば”は如何でしょう。
Photo
鰹だしに鴨の脂が加わり得も言われぬ美味しさ、熱々の汁を一口すすると体の芯から温まります。

日本料理では、お昼に鰤大根、すっぽんの小なべ、豆腐ハンバーグなど体に優しいお料理をご用意しております。
どうぞこちらのお昼のお勧めをご覧ください。

お越しをお待ちしております。

2015年1月19日 (月)

"魚沼の雪室で熟成させた新潟県産三元豚ロース肉"のカツレツ

コンチネンタルダイニングの徳永です。

お題が長く、硬い表現で恐縮です。
それだけ真面目に生産した豚肉でポークカツレツを作りました。
Photo_5

新春は全店で佐渡、越後の味覚をテーマにメニューを作っており、我がシェフ柴田が探してきたのが唐突にも「越後雪室熟成ポーク」って言っても誰も知らない隠れブランド(これから知名度が上がるはずです)。

雪深い新潟の山村の雪室で地元の豚肉を氷温熟成させると繊維質が柔らかくなり、かつアミノ酸も増えるという、まったくもって結構な豚肉です。

話は単純、旨きゃ良いんです。
しかも生産者もハッキリしています。
精肉環境も安全に配慮されています。

真面目な生産者が作った良質な食材を使って、美味しい料理を作る。
これが我が柴田シェフのスタイルです。

どうぞ、1月のランチメニューをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

2015年1月15日 (木)

旬の鰤をしゃぶしゃぶで・・・週末限定お得なメニュー

予約の小澤です。

昨年お出ししてご好評いただいた“鰤のしゃぶしゃぶ”、今年も週末限定のメニューにご用意しております。
Photo
「鰤の脂が・・・」とおっしゃる方でも、思わず箸が進みます。
先付、お造り、焼き物と一揃いのコースになっており、〆は雑炊かうどんをお選び頂けます。

鉄板焼、お寿司、コンチネンタルダイニングそれぞれの店舗で週末限定お得なメニューをご用意しております。

是非、ご家族でクラブにお越しください。
ご来店をお待ちしております。

2015年1月14日 (水)

“すっぽん”は貴方の味方です

日本料理の永島です。

今月のお勧めは“すっぽん”、一人鍋にしてお昼にお出ししています。
Photo_4
ゼラチン、コラーゲンでプリプリの皮、脂をためた身肉、餅と焼き葱に茸を添えて醤油仕立ての出汁、煮え立ちの熱々をお出しします。
鍋に汁が残ったらご飯を入れて“即席おじや”、これも美味しく頂けます。

熱々で滋養たっぷりの“すっぽん”
美容に“すっぽん”
風邪のひきはじめやだるい時にも“すっぽん”
「今日こそは・・・」(?)という時も“すっぽん”

“すっぽん”は貴方の味方です。
期待を裏切りません。

今月のお昼は“すっぽん”の他にブリ大根、鴨南蛮、豆腐ステーキと、こってり系からさっぱり系まで色んなお料理をお出ししております。

ご来店をお待ちしております。

2015年1月13日 (火)

胃に優しい“豆腐ハンバーグ”

日本料理の西野です。

年末年始のお休みで食べ過ぎ、胃薬のお世話になっている方が多いと思います。

NHKのサラメシじゃないですが「そんな時にも昼は来る」

そこで、おなかに優しいお料理を作りました。

1月の今昔物語は豆腐ハンバーグ
Photo
豆腐に牛ひき肉、山芋を混ぜて焼き、少し濃いめの餡をはり、大根おろしでさっぱりと召し上がって頂きます。

毎晩のお付き合いで“膨満感”を訴えていらっしゃる方にも最適なお昼ご飯かと思います。、

お昼はその他にぶり大根、すっぽん小鍋仕立て、鴨南蛮蕎麦など温まる品を用意してお待ち申し上げます。
是非、お昼の品書きをご覧ください。

2015年1月12日 (月)

BAR限定 ワイン50%OFF

BARの荒木です。

BARから1、2月のプロモーションをご案内します。

Photo
厳選ワイン50%OFF
 シャンパンからヴィンテージ物のグランヴァンまで取り揃えております。
 ただし“売り切れ御免”です。

✔昨今、話題の「○っさん」にちなんで日本のウィスキー
 わたくし荒木が一寸こだわって選んでみました。

私の営業成績UPにご協力ください。

よって、場所はBAR限定です。

2015年1月 9日 (金)

“Webクーポン”でワイン持込み無料

予約の小澤です。

1~2月の“Webクーポン”のご紹介です。
この期間の特典はワイン(日本酒、焼酎などもOK)の持込み料2,000円が無料になります。
様々なパッケージ、プランとの併用していただけますので大変お得な特典です。

例えば
新春感謝プラン(4名で1名無料)
✔大人数のお集まり、会費制に最適な土日祭日の会食プラン昼5千円、夜1万円
✔ご家族のお食事に土曜限定お得なセット
✔ご接待に人気、お箸で頂く、寿司、和食、フランス料理のコラボレーションメニュー

Webクーポン是非ご活用ください。

仔羊のロースト

コンチネンタルダイニングの岡本です。

1月のランチに仔羊のローストをお出ししています。

骨付きの仔羊背肉をこんがりとロースト、茄子のピューレを付け合せに、ほんのりと香辛料の香りが立つソースを添えています。
104
お客様に料理説明をしていると「仔羊」がお好きな方から「骨付き仔羊のロースト作ってよ」というご希望が多く、柴田シェフと相談して今回ランチ“マンスール”メニューに入れました。

その他、ヒルズランチ、ビストロランチと様々な料理をご用意しております。
きっとお気にめしていただける料理が有ると思いますので、是非ご覧ください。


2015年1月 8日 (木)

鉄板焼の“裏メニュー”ステーキ&タイ風カレー

鉄板焼のサービス 永島です。

普段無い料理をお出しすると“裏メニュー”って言うですよネ。

小寺シェフ、一体が何を考えたのか、1月限定でタイ風のレッドカレーをお出しします。

043
『普通のカレーじゃつまんない』と思ったのでしょうか、香辛料の利いたタイカレーです。
オーストラリア産のサーロインステーキと一緒にお召し上がりください。

わたくし思うに、小寺さんは年齢が「おせちに飽きたらカレーもね!」の世代なんでしょう。
たぶん、そうだと思います。

ご好評頂いているハンバーグステーキ、ドライエージングビーフ、希少部位のランチもご用意しております。
どうぞ鉄板焼のランチメニューをご覧ください。

2015年1月 7日 (水)

手間をかけています“ブリ大根” 

日本料理の西野です。

1月のお昼のお勧めは、皆様ご存知のブリ大根です。
Photo_2
飴色に炊かれた大根、口にほおばるとジュワッと煮汁が溢れ、大根の甘味にブリの旨さが重なり、これが旨い。

この大根を炊くのに一手間をかけています。
米のとぎ汁で下茹でした大根をブリの煮汁で炊き、一晩ねかせて味を含ませてからお出ししています。ブリも骨がホロホロになるまで炊きます。

能登半島を中心に福井、石川、富山、新潟、この地域では冬はどちらのご家庭でもコトコトと炊いたブリ大根が食卓には欠かせません。
日本海を回遊してくるブリは佐渡の廻りを必ず通ります。氷見のブリも有名ですが、佐渡沖のブリも中々の物です。

1月は佐渡、越後をテーマにした品書きをお昼、夜と出しております。
のっぺい、やなぎ鰈の一夜干し、野鴨の鍋、鮭の炊込みご飯などで夜のコース巧 佐渡、越後の味覚を作りました。
是非お試しください。

2015年1月 6日 (火)

スパイシーチキンピラフ

コンチネンタルダイニングの徳永です。

年明けは「おせちに飽いたらカレーもネ!」のフレーズが聞こえてきそうです。

でもカレーって結構脂分が多くて胃にもたれる、とおっしゃる方も・・・。

そんな方々に刺激的でちょっとジャンキーな美味しさ、食がすすむお料理をヒルズランチにご用意しました。
099

鶏にケイジャンスパイスをたっぷりと利かせ、皮目をパリッと焼き上げています。
ピラフはパフリカ風味、さらにポーチドエッグを添えています。

ヒルズランチではその他、越後雪室熟成ポークのカツレツ、昭和風太麺ナポリタン、ローストビーフサンドイッチと魅力的なアイテムを揃えています。
是非、1月のランチメニューjをご覧ください。

今年も精一杯、皆様のご要望にお応えして料理をお出しして行こうと思っております(シェフと相談しながら・・・)ので、ご要望をお聞かせください。

ご来店をお待ちしております。

コンチネンタルダイニングでジャンキーな料理の宣伝を担当している徳永でした。


2015年1月 5日 (月)

佐渡、越後の味覚

日本料理の佐藤です。

あけましておめでとうございます。

日本料理では1月に海と野の幸に恵まれた佐渡、越後のお料理をお出ししております。

こちらは“柳鰈の一夜干し”
Photo_3
昭和の頃の話ですが、新潟の上越地方、名立(なだち)、能(のう)といった漁師町では冬に沢山捕れる鰈を軒下に吊るし、潮風にあてて一夜干しをつくっていたそうです。 漁師のおばさん達が山間部の農村に売り歩き現金収入とし、自宅では親父さんが酒のアテにしていたようです。

その他、佐渡近海で捕れた鮮魚のお造り、越後各地で食べられているの郷土料理の代表“のっぺい(汁)”、主菜の鍋に潟野の鴨、食事は村上の鮭炊込みご飯などを夜のコース佐渡、越後の味覚 巧でお楽しみ頂けます。

お昼は昨年もお出ししご好評いただき、ご要望も多く頂きいた“ブリ大根”を今年もお出しします。


是非、滋味あふれる佐渡、越後の味覚をお試しください。

スタッフ一同とお待ち申し上げております。
Photo


2015年1月 3日 (土)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

クラブは5日より営業いたします。

年明け1週間、鉄板焼ではお昼にご来店の方にもれなくお雑煮を
2015
七日には七草粥を日本料理でお出しします。
2015_2

お得な“WEBクーポン”はワイン持込み料無料、4名でお一人無料の“新春感謝プラン”など様々な特典、プランをご用意しております。
是非、こちらのリンクをご覧ください。

本年もよろしくお願い申しあげます。

メンバーシィップ 田中

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »