« 昭和スタイルの“ナポリタン” その起源は? | トップページ | 暑い季節はさっぱりとした野菜料理  »

2015年7月 7日 (火)

400gのTボーンステーキ 鉄板焼

鉄板焼サービスの永島です。

今月の目玉は400gのTボーンステーキ、米国産のお肉を使っています。

骨がT字になっているから“T Bone”、見ての通りです。
Tboneup
シンプルに塩胡椒で香ばしく焼きあげますので、ご自身でナイフフォークを使い召し上がってください。

しかも、サーロインとヒレの部位を一皿でお楽しみ頂けます。

お肉を切り分けるとこんな姿になり・・・
Tbonecut
柔らかな赤身ですから、意外とすんなり召し上がれます。(永島試食済み)

お肉好きの方にご用意しました。たっぷりとお召し上がりください。

その他、牛筋肉の赤ワイン煮込みをたっぷり添えたハンバーグステーキもご用意しております。
Photo_8

高タンパク、低脂肪の赤身のお肉は健康に良い食材、当店では野菜もたっぷりと召し上がって頂けますので肉好きの皆様、是非Tボーンステーキをお試しください。

詳細は鉄板焼7月のランチメニューをご覧ください。


« 昭和スタイルの“ナポリタン” その起源は? | トップページ | 暑い季節はさっぱりとした野菜料理  »