« “ふぐ”始めました。 | トップページ | 熱々の小鍋仕立ての“きたんぽ” »

2015年11月16日 (月)

脂質と塩分を抑えたメニュー

コンチネンタルダイニングの岡本です。

最近、お客様との会話で「食事制限」されている方をしばしばお見受けします。

一番多くの声は「減塩」「低脂質」

厳密な医療用の食事ではありませんが、健康に注意されている方にお召し上がりいただこうと料理長の柴田さんが月替わりで用意しているメニューがマンスールです。

今月のお料理詳細はこちらのランチメニュー マンスールをご覧ください。

前菜はカリフラワーのババロア仕立て
Photo

メインのお魚は金目鯛のソテー グリーンのソースはクレソン
017

お肉は牛ホホ肉の煮込み 脂の少ないホホ肉を野菜とワインでじっくりトロトロになるまで煮込んでいます。
Photo_2

健康に留意しつつも食事を楽しみたい方に向けてご用意しております。

是非、ご利用ください。

« “ふぐ”始めました。 | トップページ | 熱々の小鍋仕立ての“きたんぽ” »