« がんばれ熊本! 車海老と言えば天草です | トップページ | 【イベント告知】 7月15日 博多 中洲川端 屋台の「鉄」 »

2016年6月 7日 (火)

鉄板焼で鋤(すき)焼き 松阪牛使っています

鉄板焼の小寺です。

お昼限定ですき(鋤)焼きをお出しします。

現在一般的な“すき焼き”は鉄鍋に牛と野菜を入れ、割り下で付け焼きにするスタイル。

“すき焼”の起源は諸説ありますが、最も有名なのが手近に合った鉄の板(鋤、すき)を使って肉を焼いた、と言う説。

Photo

今回は板焼を鋤(すき)に見立てて松阪牛を焼き、割り下で味付けし卵を絡めて召し上がって頂きます。

Photo_2

付け合せは新玉葱と旬菊と潔く、シンプルに召し上がって頂きます。

ご飯に良く合う松阪牛の“すき焼き”、今月だけの期間限定のご馳走です。

その他、デミグラスソースをかけたハンバーグステーキ、ドライエージングブーフなどもご用意しております。

詳細は6月のランチメニューをご覧ください。

« がんばれ熊本! 車海老と言えば天草です | トップページ | 【イベント告知】 7月15日 博多 中洲川端 屋台の「鉄」 »