« 山わさびのソースで“ハンバーグ” | トップページ | なぜ土用に鰻を食べるの? 平賀源内説 »

2017年7月 4日 (火)

鶏天vsチキン南蛮 「どっちの料理ショー」です

サービスの佐藤です。

7月のランチは大分の“鶏天” vs 宮崎の“チキン南蛮”、同じ食材を使った九州の隣県対決となりました。

日本料理でお出しするのは鶏天、卵の天ぷらも

おろしポン酢と柚子胡椒で召し上がって頂きます
Photo

一方コンチネンタルダイニングは宮崎のチキン南蛮で勝負

甘酢をくぐらせた鶏唐揚にタルタルソースをたっぷちと添えています

Photo_2

どちらの料理もガッツリ系の似た者対決

さて宮崎、大分どちらの“鶏”に人気が集まるのでしょうか?
(昔し懐かしい「どっちの料理ショー」を思い出しました。)

お昼のメニューはその他に“とろろ汁を添えた鉄火丼”に“うな丼”、“冷たい汁の酢橘蕎麦”“茄子とモッツアレラのアラビアータ”など気軽にお召し上がり頂けるお料理をご用意しております。

こちらのクラブHPメニューご案内をご覧ください。

ご来館お待ちしております。

« 山わさびのソースで“ハンバーグ” | トップページ | なぜ土用に鰻を食べるの? 平賀源内説 »