« “白エビのかき揚げ”で天ぷらご膳 | トップページ | 鴨の煮炙り丼にけんちん鶏そば »

2018年1月15日 (月)

当店の冬の定番“焼きカレー”如何でしょう

コンチネンタルダイニングサービスの永島です。

1月のヒルズランチから私のお勧めは“焼きカレー”

Photo_2

バターライスにカレールーをのせ、チーズをかぶせてオーブンで熱々に焼いてお出しします。

器の端のチーズが焦げ、香ばしく食欲をそそります。

焼きカレー発祥の地は九州の小倉と言われており、ここ数年彼の地ではご当地グルメとして売り出しており、TVなどにも取り上げられているようです。

九州出身の弊社徳永の発案でお出しするようになってから早5年、寒さが厳しいこの季節の定番料理となっています。

ヒルズランチではその他にジャンボ海老の定食、浅利と菜の花のスパゲティなどもご用意しております。

是非、こちらのクラブHPをご覧ください。

追記:今月よりメニューに“サイドディッシュ”の項目をつくり3品ご案内しております。

①ミニシーザーサラダ 600円 ②海老フライ(1本) 600円 ③ハーフカレーライス 800円

「少しだけ追加したい」、「野菜をとりたい」、「海老フライ1本だけ食べたい」などのご要望に応えしてメニューを作りました。

« “白エビのかき揚げ”で天ぷらご膳 | トップページ | 鴨の煮炙り丼にけんちん鶏そば »