« ちょっと贅沢に“ずわい蟹の天麩羅” | トップページ | ねぎま汁 寿司より »

2018年2月12日 (月)

【イベントレポート】一日寿司割烹 土佐の美丈夫と旨い物

寿司の池田です。

9日の夜、15回目になる寿司割烹イベントを濵川商店さまのご協力を得て開催しました。

今回は土佐の旨い物と銘酒“美丈夫”がテーマ、目玉は高知沖でとれた天然の200kgを超える鮪から大トロ、中トロ、赤身と食べ比べ

003

こちらが当日の品書きです。
201829

写真は郷土の料理から「軍鶏のみぞれ炊き」
009

こちらは春のお椀「高知野菜の炊き合わせ」
016

〆の食事は、旬のネタで握りをご用意
018

当日は12名のお客さまでカウンターを囲んでいただき、濱川社長のお話を伺いながら7種類のお酒を料理に合わせてお召し上がりいただきました。

024
(中央右が濱川社長)

美丈夫の濵川社長をお招きするイベントは二度目、ご参加の半数の方々がお馴染みということもあり、当初より和やかな雰囲気で酒とつまみと濵川社長の土佐気質のお話を楽しんでいらっしゃいました。

次回は7月の下旬に長崎県壱岐の島にある重家酒造さまをお招きしたイベントを計画中です。

詳細が決まりましたら、またご案内をさせて頂きます。


« ちょっと贅沢に“ずわい蟹の天麩羅” | トップページ | ねぎま汁 寿司より »