« ジャンボマッシュルームのアヒージョ 鉄板焼から | トップページ | 春の鳴門若布は胡麻の香り、鮪と一緒に丼で »

2018年3月15日 (木)

常陸牛のステーキコース 前菜はボタンエビのタルタル

コンチネンタルダイニングの柴田です。

今月のお薦め、銘柄牛のステーキコースは常陸牛のフィレ肉

141

グリーンペパーを使ったシンプルなソース 付け合せはフランス産モリーユ茸のコロッケと黑キャベツのソテーを添えています。

前菜はボタンエビのタルタル

261

スープはコンソメスープ 焼いた筍と地鶏、木の芽の香りで

156

お魚料理はオマールエビと黑アワビの軽い煮込み

282

如何でしょうか、春らしいメニュー構成になっていると思います。

ご接待でも充分満足していただけるお料理、是非お試しください。

ご予約、お待ちしております。

« ジャンボマッシュルームのアヒージョ 鉄板焼から | トップページ | 春の鳴門若布は胡麻の香り、鮪と一緒に丼で »