« 5月のコラボレーションメニュー ご案内 | トップページ | 5月の1日、2日営業してます。昼夜和牛のしゃぶしゃぶ食べ放題、ご家族でどうぞ »

2018年4月27日 (金)

飛騨の生ハム“キュルノンチュエ”は白川街道沿い

コンチネンタルダイニングのソムリエ河原です。

日本の生ハム造りの先駆者として飛騨のキュルノンチュエさんは欠かすことができないハム工房です。

今月のメンバーズパーティに出ししたところ、評価は上々。

543f78d533ce493b910625e7dcefbac7


バーのおつみみでもお出しすることになりました。
バースナックメニュー

149

スペインやイタリアの本場にも負けない日本の生ハム、人気のジャパニーズウィスキーと一緒に楽しまれては如何でしょう。

もちろんワインとの相性も抜群です。

GWに飛騨高山から白川郷を経て五箇山へ、さらに能登半島へ出かけてみようと計画しております。

キュルノンチュエさんはその途中、旧白川街道と並行に走る高山清見道路の高山西ICを降りると直ぐ、休耕田が目立つ山間の丘陵地帯、ログハウス風の建物に燻製用の大きな煙突と赤いひさしが目印です。

詳細はこちらのHPキュルノンチュエをご覧ください。


« 5月のコラボレーションメニュー ご案内 | トップページ | 5月の1日、2日営業してます。昼夜和牛のしゃぶしゃぶ食べ放題、ご家族でどうぞ »