« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

2018年5月30日 (水)

6月のコラボレーションメニューご案内

予約の鈴木です。

お箸で召し上がっていただける、和食、寿司、フランス料理を組め合せた「コラボレーションメニュー」。ご接待を中心にとても人気があります。

今日は6月のコラボレーションメニューを写真でご案内します。

先付替りにお寿司を三貫
001

季節の前菜は日本料理から 
きびなご南蛮漬け、空芯菜の胡麻よごし、辛子れんこんなど
181

お造りは旬の物を三点盛り
177

主菜のお肉はAUS産サーロイン 赤ワインのソース
218_2

〆の食事はアゴ出汁のサラダそば
290

6月の品書きは初夏をイメージして辛子蓮根、きびなご、阿蘇の赤茄子、アゴ出汁など九州の食材、味覚を取り入れてみました。

さっぱりと頂ける品書きになっていると思います。

詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年5月28日 (月)

減塩、低脂質の健康的なお料理

コンチネンタルダイニングで調理をしております定池です。

お昼にお出ししている“マンスール”、メニューコンセプトは健康的な食事

6月のお料理を写真でご紹介します。

先ずは前菜、鮪のカルパッチョ

080

そして熊本産トマトをたっぷりと使ったミネストローネ

210

メインはお魚又はお肉料理をお選び頂きます。

お魚はコチのポアレ バルサミコのソース

144

お肉は薩摩軍鶏胸肉のロースト

151

こちらにデザートとコーヒーをご用意します。

今月は九州の食材にフォーカスして料理を作っており、メインの薩摩軍鶏のローストは自信作、是非召し上がって見てください。

お昼はその他にアジフライ、焼きカレーなどご自身のランチにピッタリな手軽なメニューもご用意しました。

是非、こちらのホームページをご覧ください。

使い勝手に応じて色んなメニューをお選び頂けます。

2018年5月25日 (金)

【6/8日本のワインと九州の食】イベントご案内

日本料理の岡本です。

新しい切り口のイベントを開催いたします。

テーマは「日本の食とワイン」、昨今人気沸騰の“日本のワイン”と日本各地の食と食文化を併せて楽しんで頂きます。

第一回は、九州の食、郷土料理と日本のワイン

Datacollage

6月8日18時~21時、カジュアルな居酒屋スタイルのイベントです。お仲間、ご友人とお好きな時間にお越しください。

参加料:15,000円(お料理、ワイン、税サ込)


お出しする料理は、明太卵焼き(福岡)、辛子蓮根(熊本)、鰻ざく(佐賀)、夏野菜のポン酢ゼリーかけ、牛すじ煮込み(宮崎)、地鶏塩焼きおろしポン酢(大分)、鰹の叩き(鹿児島)、〆の五島うどん(長崎)など九州各地の食材、郷土料理を居酒屋スタイルでご用意します。

ワインも九州のワイナリーから安心院、都野、都城、熊本ワイン、加えて日本各地のワイナリーから10種類ほどご用意。お好きな一本が見つかりましたら、当日ご協力いただく「いまでや」さんからお買い求めいただけ、後日ご自宅へお送りします。

難しい事は抜きにして、郷土の酒(日本酒)と食を楽しんで頂く「ぽん酒会」のワイン版とご理解ください。

どうぞこちらのイベント詳細をご覧ください。


第一回は“九州”とエリアを広くとらえていますが、これからは北信千曲、諏訪塩尻、山梨勝沼、山形置賜など日本各地のワイン&食をテーマに企画を進めたいと考えております。
テーマ設定のご希望などございましたら、申し付け下さい。

このイベントを機会に皆様に日本各地の食と食文化に一層関心を持って頂き、積極的に消費して頂いて生産、加工、販売、サービスなど食全般に携わる人々を応援しようと言うのが私どもの主旨です。

ご参加、お待ちしております。

2018年5月24日 (木)

さっぱりと鴨汁のつけ蕎麦でお昼

日本料理の岡本です。

最近はもう夏の様子、気温も連日25度を超えるような日が続いています。

早くも夏バテか、「気温の変化に体が追い付いていかない」とおっしゃる方も

そんな方にお勧めするのがお昼の”鴨汁のつけ蕎麦”

135

お昼は、さっぱりと蕎麦で・・・とおっしゃる方にピッタリです。

副菜に金平牛蒡、鮪やまかけ、帆立のみぞれ和えなどを組み合わせて栄養バランスも良い品書き仕上がっております。

その他お昼には、豚の角煮丼、5種のお造り盛り合わせなどもご用意しておりますので日本料理お昼の品書きをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水)

動物性脂質と塩分を抑えたランチメニュー

コンチネンタルダイニングの松原です。

昼夜とも「接待、打合せで過食ぎみ」とおっしゃるお客様に、動物性脂質と塩分を抑えたメニュー“マンスール”をご用意しております。

5月のメニューをご案内します。

出始めの夏野菜をグリルにしてカリフラワーのピューレにのせ、コンソメゼリーを冷やして添えています。

291

新ごぼうのスープ 土臭さが美味しい

298

お魚、お肉からメインを選んで頂きます。

スズキのポアレ ペルノーソース

174

三河ポークのグリル バルサミコのソース 付け合せは筍です。

172

夏らしい野菜たっぷりの健康的なメニューに仕上がっていると思い、皆様に紹介させて頂きました。

その他、ご接待からプライベートまで様々な利用目的に応じた使い勝手良いメニューをご用意しておりますのでこちらクラブのHPを是非ご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年5月22日 (火)

お昼の豚の角煮丼 あと十日で仕舞い

日本料理調理の佐久間です。

毎月お昼の丼を何にしようか、何にしたら喜んで頂けるか、と考えております。

今月はTV「せごどん」から発想を得て九州鹿児島の郷土料理「豚の角煮」を丼にしました。

056

ホロホロに煮込まれた豚肩ロースの塊を食べやすい大きさに切り分け、煮汁をタレにして丼に仕立てています。

さらに口直しに大根の炊いたのも添え、温泉卵でさらにパワーアップ!!

047

豚角煮、飴色に煮込まれた大根、トロトロ温泉卵この3品を一度に楽しんで頂ける“丼”

是非、お試しください。

ボリュームもたっぷりとありますのでお若い方をお連れになった際などによろしいかと思います。

その他、鴨汁のせいろ蕎麦、けんちん汁と天麩羅のお膳、贅沢に五種類のお造りを盛り合せなどもご用意しております。

詳細はこちら日本料理お昼の品書きをご覧ください。


2018年5月21日 (月)

旬のネタ色々ご用意してます 寿司より

寿司の池田です。

春から初夏へと寿司ネタは一足早く品揃えも変っています。

今日はこれから美味しくなる物と今盛りの物、ちょうど潮目が変るようにご用意するネタも変って行きますので、美味しいところをご紹介します。

先ず、これからの物から鱚と鯵

Photo

鱚は昆布締め、味は細かく包丁を入れております。

そして夏の白身の代表コチもそろそろ

Photo_2

薄造りにして芽葱を添え、ポン酢で召し上がって頂きます。

真さに今が盛り、貝類です。

Photo_3

お造りで三種、青柳、赤貝、とり貝 いづれも歯応え良く、貝類独特のコクと旨味をお楽しみ下さい。

もう一品、夏の貝から鮑を

Photo_4

旨煮にしてポン酢ジュレを添えております。

只今の夜の品書き“織部”では酒の肴一揃いを四回ほどに分けて、主菜には脂がのった太刀魚の炙り焼き、そして旬のネタを見繕って七貫、お好みを伺いながら握らせて頂きます。

お一人様1万円で酒のツマミと握り、焼き物をセットにしたお得な品書きです。
どうぞこちら寿司の品書きをご覧ください。なお、漁の都合、競と仕入の状況により品書きを返させて頂きますので、ご容赦ください。


2018年5月18日 (金)

飛騨牛のコロッケ、お肉もゴロゴロ

コンチネンタルダイニングの仁藤です。

今月のヒルズランチからお勧めの一品、ご紹介します。


186

揚げ物ファンの方々にお届けする飛騨牛のコロッケです。

188

蒸しあげるとホクホクの男爵イモ、そこに良く炒め飴色になった玉葱、お肉のゴロゴロ感を楽しんで頂く為に敢えて手切りしバターで炒めた飛騨牛を加えています。

ソースはウースターソースを加えたピリ辛のオリジナル、マカロニサラダと千切りキャベツにトマトと胡瓜を添えてお出しします。

どうですか美味しそうでしょう。

今月のヒルズランチは味噌漬けにした三河ポークのソテー、浅利を使ったボンゴレのトマトソースなどご用意しております。

ランチメニュー詳細はこちらのクラブHPメニューのご案内をご覧ください。

2018年5月17日 (木)

今月の銘柄牛は“飛騨牛”

コンチネンタルダイニングの飛知和(ひちわ)です。

今月の銘柄牛ステーキコースは“飛騨牛”のフィレを使っています。
170

柔らかな肉質が特色のA4ランクのフィレ肉をしっとりと焼き、ソースは肉の美味しさを引き立てるアサツキの香りを移した赤ワインのソース。

付け合せの野菜は春らしく長芋と行者ニンニクのソテーを添えています。

前菜は初夏の野菜のグリルをカリフラワーのピュレと冷たいぽん酢のジュレで召し上がって頂きます。
143

その他に雲丹と浅利のリゾット、メバルのポアレなどでコースを組んでおります。

メニュー詳細どうぞこちらの5月のステーキディナーをご覧ください。

ご接待からお祝い事まで、しっかりとしたお料理でおもてなしをお手伝い致します。

ご予約、お待ちしております。

2018年5月15日 (火)

土曜限定“食べ放題”メニュー ご案内

コンチネンタルダイニングの永島です。

私、「食べ放題」と言う表現は好きではありません。

個人的には「お好きなボリュームをご注文頂けます」位の表現の方が同じ行為を示す言葉であっても品が有って良いのかな、と思っております。

さて本題、土曜限定の「お好きなボリュームをご注文頂けます」的なメニューのご紹介です。

日本料理から和牛のしゃぶしゃぶ食べ放題、否「お好きなボリュームをご注文頂けます」

203

192

お昼は6,000円、夜は10,000円(税サ別)にてご用意しております。

コンチネンタルダイニングでもローストビーフ食べ放題、否「お好きなボリュームをご注文頂けます」をお昼3,800円、夜5,000円でご用意。

あ~あ、文字数が多くて面倒、この際は「食べ放題」でも良い事にします。

詳細はこちらのパンフレットをご覧ください。

土曜限定お昼限定のメニューはさらに、お造り・旬の煮魚・黒毛和牛ステーキから主菜をお選び頂ける品書きもあります。詳細はこちら土曜のお昼限定 お得なメニューをご覧ください。

夜にはお得な和牛ステーキのセット土曜の夜限定お得なメニュー

土曜限定の商品はお寿司でもご用意いしておりまして「お好みのネタ 20貫一万円]」が大人気です。

鉄板焼も伊勢海老と国産牛のコースが1万円など、平日に比べて割安なお得メニューを用意しております。

お得な情報満載、是非こちらクラブのホームページをご覧ください。


2018年5月14日 (月)

和の食材で季節を感じて頂く“シェフズディナー”

コンチネンタルダイニングの柴田です。

今月のシェフズディナー、春から初夏の緑が濃くなる季節、この時期の食材をふんだんに使って爽やかなメニューを書いてみました。

メインは黒毛和牛のザブトン(※1)をグリルにし、初夏の山葵ソースで召し上がって頂きます。
付け合わせにクレソンと蕗をコンソメで炊いた物、枝豆のコロッケを添えています。

334


前菜は黑アワビと白アスパラガスのサラダ

151

温かい前菜は伊勢海老のスチーム 湯葉で包んで空豆のクリームソース

336

お魚料理はイサキのムニエル 定番の焦しバターに醤油を垂らした香りづけ
紫キャベツのブレゼと赤水菜のサラダを添えています

156

新緑の季節を迎えて野の恵みもその成長の勢いを増してくるようになり、料理に力強さを与えてくれます。

山葵、山椒、こごみ、他にも色々な山菜が私達の目を楽しませ、舌を喜ばせてくれます。

唯ひたすらに感謝、感謝です。

こちらのHPでただ今おだししている料理の全てをご覧になる事ができます。

是非一度ご覧ください。


※1=「はねした」とも良い、肩ロースの付け根部分、ざぶとん形状のサシがしっかりと入った部位 

2018年5月11日 (金)

5月18日金曜 一日限りのワインバル  カリフォルニアワイン編

コンチネンタルダイニングの河原です。

来週の5月18日金曜に第5回一日限りのワインバルが開催されます。

今回のテーマはナパ&ソノマを中心にカリフォルニアワイン特集

Arpic_2

ワインバル“カリフォルニアワイン特集”

白赤、泡合わせて10種類のワインが「飲み放題」、お気に召したワインが見つかればワイン・イン・スタイルよりご自宅へお送りします。

ワインに合わせておつまみ、食事も豊富にご用意、バルスタイルのカジュアルなイベントです。

是非、ご参加ください。

2018年5月10日 (木)

鴨つけ汁のそばご膳 お昼に如何

日本料理の調理 佐久間です。

今月のお昼の品書きから「鴨つけ汁そばご膳」

135

盛りそばを鴨汁にどっぷりと浸けて旨味をまとわせ、でもさっぱりと頂ける「そばご膳」、人気があります。

一緒にお膳を組むのは、白だつのお浸し、金平牛蒡、鮪山掛け、帆立のみぞれ和えなどのお惣菜類。さらに一口の高菜ごはん握りも添えています。

これから暑さ増々強くなってきます。

夏バテ対策に栄養バランスも考えた「鴨つけ汁のそばご膳」、さっぱりと召し上がれます。

その他、お昼には「豚角煮の丼」「天麩羅盛り合わせとけんちん汁」「五種のお造り盛り合わせ」など様々なお好みに対応したお料理をご用意しております。

是非、こちら日本料理お昼の品書きをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。


2018年5月 9日 (水)

三河ポークの味噌漬け ヒルズランチより

コンチネンタルダイニングの河原です。

今月のランチからお勧めの一皿

364

見た目は地味ですが、美味しさは保証付きの三河産の豚肉肩ロースの味噌漬けを焼いています。

今月の前菜を兼ねたサラダは春の独活とトマトのポン酢ドレッシング、または牛蒡のスープからお選びください。

もう一皿、飛騨牛のコロッケ

186

こちらは今月の夜にお出ししている飛騨牛ステーキの掃除(業界用語:肉をステーキ用などに準備する、スジ皮、端の肉を切り取り整形すること)した時の端肉を利用してコロッケを作っています。調理の飛知和(ひちわ)さん渾身の一皿、是非お召し上がりください。

こちらに5月のランチメニューのリンクを貼っておきますので、是非ご覧ください。

2018年5月 8日 (火)

新作に挑戦“豚の角煮丼” 通称「せご丼」

日本料理の西野です。

今月はお昼の品書きで新作に挑戦

047

豚の角煮丼です。

温泉卵と煮豚の汁で炊いた飴色の大根を添え、いい塩梅に仕上がっております。

この煮豚丼、お若い方に喜んで頂けたらと思い作りました。

NHKの方には申し訳無いのですが

豚の角煮と言えば鹿児島

鹿児島と言えば「せごどん」

そう、豚の角煮丼=せご丼

※実際に、鹿児島の武家屋敷に店を構える飲食店で、西郷隆盛が大好きだったと言われる豚の角煮を使った「せごどんぶい」という料理を出しているそうです。

白だつのお浸し、ごぼうの金平、赤出汁と一緒にお膳に組んでお出しします。

是非、お試しください・

今月のお昼は鴨汁そば、お造り五点盛りのお刺身ご膳などもご用意しております。

品書き詳細はクラブHPからお昼の品書きをご覧ください。


2018年5月 1日 (火)

5月の1日、2日営業してます。昼夜和牛のしゃぶしゃぶ食べ放題、ご家族でどうぞ

予約の鈴木です。

このGW、どこへ行っても人人人・・・喧噪から逃れて都心でゆったりとお過ごしの方もいらっしゃるのでは、中には「俺は仕事だよ」とおっしゃる方も

ご家族のご利用にピッタリの限定商品 和牛しゃぶしゃぶ食べ放題

203

11815bf5616e4eb89e3a0442f496101c

その他にお寿司の20貫お好みのネタで1万円、コンチネンタルダイニンンぐではお昼に290gの国産牛サーロインステーキなど、お得な情報は1日、2日期間限定お得なメニューをクリックしてご覧ください。

お仕事の方々にはヒルズランチからハヤシライス、ポークカツなど如何でしょう

Photo

様々な使い勝手に便利なメニューを取りそろえております。是非クラブHPの「メニューご案内」をご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »