« 北九州の味“焼きカレー”とバナナの叩き売りの関係は? | トップページ | クラブは九州物産展? 日本料理のお昼の丼は“鶏飯” »

2018年6月13日 (水)

宮崎牛で直球勝負!!

鉄板焼の小寺です。

6月はクラブ全体がまるで九州物産展(?)、各店が九州にちなんだ料理、食材を用いてメニュー作りやらイベント開催しています。

私も負ける訳には行きません(根拠は有りませんが、自信だけは有ります)。

そこで選んだ手段は『直球勝負』、分りやすく食材で勝負します。(それ以外のアイデアは出ませんでした)

まるで水戸黄門様の印籠のように輝く宮崎牛プレート(撮影用に借りてきました)
336

この透明感あるお肉の輝きをご覧ください。

345

焼かれてもまだ清々しささえ感じさせる見事な脂(撮影の後に「葉っぱが邪魔」と支配人に言われましたが、私としては「先に言ってョ~」)

お昼は6,000円~ 夜は12,000円~ で宮崎牛をお召し上がり頂けます。

メニュー詳細はこちらのクラブホームページをご覧ください。

是非ご利用ください。

« 北九州の味“焼きカレー”とバナナの叩き売りの関係は? | トップページ | クラブは九州物産展? 日本料理のお昼の丼は“鶏飯” »