« 6月のコラボレーションメニューご案内 | トップページ | 九州の景色をおすそわけ »

2018年6月 1日 (金)

お待たせしました“アジフライ”始めました

コンチネンタルダイニング調理の飛知和(ひちわ)です。

毎年6月にお出ししている“アジフライ”、例年五島列島周辺の漁場の物からスタートします。

Photo

なるべく身の厚い大きな物を仕入れるように、市場の中卸にもお願いしております。

千切りキャベツとタルタルソースをたっぷりと添え、お好みでウースターソースもご用意

揚げたて熱々のアジフライ、是非お召し上がりください。

A

ヒルズランチでは、九州門司港が発祥の地と言われている焼きカレー、鹿児島黒豚をたっぷり使ったミートソースなどもメニューに入れております。

メニュー詳細はこちらのHPをご覧ください。


« 6月のコラボレーションメニューご案内 | トップページ | 九州の景色をおすそわけ »