« 九州の景色をおすそわけ | トップページ | 今月のハンバーグステーキはデミグラスソース&チェダーチーズ »

2018年6月 4日 (月)

今年も“うなぎ”あります

日本料理の福田です。

春先の鰻の稚魚の漁、季節の風物詩ですが、話題は「いつまで食べられるんだろう」と不安になるのは私だけでは無いはず。

幸いな事に今年もお出しできます。

Up

お昼の「贅沢膳」でお出しします。

うな丼に玉蜀黍と白だつのかぼずゼリー掛け、じゃこ高菜炒めに小さなお造りを添え、肝吸いを付けます。

夏の初め、体が暑さと気候の変化に追いついていない時期です。柔らかで栄養満点の鰻を食べて体力を養いましょう。

ご利用、お待ちしております。

« 九州の景色をおすそわけ | トップページ | 今月のハンバーグステーキはデミグラスソース&チェダーチーズ »