« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月28日 (金)

お箸で頂く寿司、和食、フランス料理の組合わせ

予約の鈴木です。

10月のコラボレーションメニューは秋の東北に注目して食材、料理方法などを取り入れ品書き作りました。

試作の時に写真を撮りましたので、ご紹介します。

先ず、先付替りにお寿司を三貫

秋の海の幸から鮭、秋刀魚に金目など旬の素材を選んでお出しします

293

日本料理からは前菜をお膳でご用意
仙台の牛タン味噌漬け、山形の出汁豆腐のせ、三陸の氷頭なます、揚げ銀杏など

199

お造りは季節の素材を三点盛りで

207

メインはAUS産牛サーロイン 茸を使ったシャスールソース 

106

しめのお食事はとろろ蕎麦

210

寿司、日本料理、フランス料理、お蕎麦とそれぞれのダイニングから出来立てを運んでくる特別メニューです。

ご接待を中心に人気があります。

詳細はHPからコラボレーションメニューをご覧ください。

ご予約にて承っております。


2018年9月27日 (木)

シェフズディナーは東北の素材を活かしたフレンチ

コンチネンタルダイニングの定池です。

10月は各テンポで東北の南地域、山形、福島、宮城エリアの秋の食材と食文化にスポットをあててメニューを作りました。

写真を添えますので是非ご覧ください。

脂ののった“戻り鰹”を叩き風のサラダにし、薬味ジュレで召し上がって頂きます。

006

蝦夷鮑と雲丹のコンソメスープ 三陸の漁師料理“いちご煮”から発想を得ています。

030

三陸沖の平目をポアレを白ワインソースで 味のアクセントに仙台味噌を

075


山の恵みは福島牛のサーロイン、会津の山間部で育てられた和牛 有馬山椒をピリッと利かせ、ずんだ(枝豆)のコロッケを添えています

124


今回は南東北、福島から山形、宮城の秋の恵みを用いて料理を作りました。

お食事で皆様に季節を感じて頂けると幸いです。

どうぞこちらのHPから10月のシェフズディナーをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2018年9月26日 (水)

”減塩、低脂質のお料理 ランチにご用意してます。

コンチネンタルダイニングの松原です。

ご接待の食事が毎日のように続く方々へ、また健康に気を使っていらっしゃる方々へご用意しているのがランチの”マンスール”

塩分をビネガー、柑橘系に置き換えたり、植物性のオイルを使ったりして低脂質で減塩のお料理でメニューを組んでおります。

10月はクラブは東北、その中でも山形・福島・宮城の南東北エリアにスポットを当ててメニュー作りをしています。

ランチメニュー”マンスール”でも東北食材を使ってお料理を作っていますので、写真でご紹介します。

前菜は、これから旬を迎える蕪を使った前菜
もって菊とズワイ蟹を蕪に詰め、帆立の貝柱とトマトのソースで召し上がって頂きます。

049

有機栽培の人参をそのままスープにしました。

023

メインは魚と肉料理から選んでいただきます。

お魚料理は、蒸したイトヨリを浅利とバジルのソースで

061

お肉料理は、仔牛フィレ肉のソテー グリーンペッパーのソース

066

こちらのお料理にデザート&コーヒーがつきます。

減塩で低脂質をコンセプトにしているメニューですが、しっかりとした味に仕上がっています。

メニュー詳細はクラブHPからメニューをご覧ください。

2018年9月25日 (火)

メンチカツ 今週で終わりです

フロントの永島です。

私、フロントへ異動になって1ヵ月、それまでコンチネンタルダイニングでサービスを担当しておりました。

そんな縁で揚げ物が大好きな私がご紹介する“メンチカツ”

ヒルズランチの一押しです。

410

粗挽きの豚肉、程よく火が通った肉の塊から溢れ出る“ニクジル”、肉汁、NIKU-JIRU・・・あぁ~この美しい響き

私はこの肉汁に溺れたい

404

サクサクに揚って黄金色に輝くメンチカツ、ナイフで一刺しするとジュワッと染み出す肉汁

そして甘辛の特製ソースをたっぷりとメンチカツに浸して一口

あぁ~・・・幸せを感じる瞬間です。

皆様もどうぞメンチカツをお召し上がりください。

今月のヒルズランチはメンチカツの他に“昔懐かしい太麺ナポリタン”もご用意しております。

詳細はこちらクラブHPから9月のランチメニューをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年9月21日 (金)

【20周年記念のワインバル イベントレポート】 テーマは1998年のボルドー

コンチネンタルダイニングの河原です。

14日の夜に開催された創立20周年記念のワインバル、テーマは”ボルドー”しかも1998年のヴィンテージ物を幾つも用意
022

そうそうたるワインの品揃えです

003

スタッフは何時ものスーツ姿からカジュアルなエプロンに着替えてカジュアルなワインバルを演出

035

料理はフランス料理の王道を行くビストロメニューをご提供

039

026

ボルドーワインをテーマにしたワインバル、ご参加の皆様からは「この値段で良いの?」「1998年のビンテージを良く揃えたね!」「サプライズのシャトー ムートン ロートシルト、粋な事するね」などお褒めのコメントを沢山頂きました。

ありがとうございました。

次回のワインバルは11月16日「いまでや」様のご協力を得て「日本のワイン東北編」を開催します。

漫画「神の雫」のアドバイザー 斉藤さんがワインの選定に協力、イベントにも参加下さいます。

詳細はクラブHPをご覧ください。

ご予約、お待ちしております。


2018年9月20日 (木)

ちょっと贅沢に“松茸と和牛のすき煮”、お昼に如何

日本料理の岡本です。

秋を代表する味覚、松茸を贅沢に和牛と合わせて小鍋で甘辛に炊いています。

214

鍋は野菜もたっぷりと頂け、栄養バランスも良し。

先付は季節の柿と帆立の白和え、そして銀杏豆腐、お造りなどで脇を固めてお膳に組んでお出しします。

ちょっと贅沢なお膳で秋を感じて頂けるたらとご用意しました。

お昼はその他に“天麩羅と冷たい汁そば”、“秋刀魚の塩焼き”、“牛丼”などもご用意しております。

是非、ご利用ください。

2018年9月19日 (水)

冷たい汁蕎麦と温かな天ぷらの組合わせ

日本料理の西野です。

9月は夏からへ、季節の変わり目


186

今月は揚げたての天麩羅に冷たい汁そばの組合わせ、しっかりと取った出汁に梅干しを入れて酸味を補い、爽やかな汁そばに仕立てています。

お膳を組むのは、菊の花のお浸し、芋がらと油揚げの炒め煮、銀杏豆腐など、しめじご飯のお握りも添えています。

日中はまだまだ暑い日が続きますが、日が陰ると急に寒さも、そんな時期はお料理も・・・ハイブリッドです。

その他、松茸と和牛のすき煮、牛丼、そして秋刀魚の塩焼きなどをご用意しております。

詳細はこちらのHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2018年9月18日 (火)

お昼のお薦め“アンガスビーフ”は赤身がステーキ(?)

鉄板焼の小寺です。

今巷で注目のアンガスビーフ、ランチにお出ししています。

アーストラリア産の黒毛のアンガス牛、赤身のしっかりとしたお肉はステーキに最適と彼の地では人気があります。

Angaus_2(こちらは600g)

Photo

脂は控え目で、しっかりと食べごたえある肉質、肉本来の美味しさを楽しめます。

サラダ、季節の焼き野菜、お肉100gとお代わり自由なコンソメスープとご飯で2,800円

お腹いっぱいになっても赤身のお肉ですから胃にもたれません。

是非、お試しください。

詳細はこちらクラブのHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年9月14日 (金)

新しい挑戦 タイカレー

コンチネンタルダイニングの河原です。

料理長の定池さん、今回はちょっと新しい料理にチャレンジしました。

441

支配人からは「ストライクゾーンを外すな」=顧客層のニーズに合致した料理提供を大前提にメニュー制作を、と求められています。

しかし定池さん、たまには少し冒険もしてみたい=自分の自信作を提案して「ストライクゾーン」の周辺も探ってみたい・・・と考えて今回のシーフードのタイカレーをメニューに入れました。

443

さてこの冒険、吉とでるのでしょうか、それとも結果が伴わずに支配人から「だから言ったじゃない・・・」と小言をもらうのでしょうか?

料理長の定池が泣くも笑うも皆様のご注文次第です。

辛い物好きな方、エスニック好きな方、タイにご縁のある方、縁の無い方も、どうぞご注文ください。

ヒルズランチはその他に“肉汁溢れるメンチカツ”、昭和の味“ナポリタンスパゲティ”など親しみある懐かしい味をご用意しております。

ランチメニューの詳細こちらHPに記載しております。一度、是非ご覧ください。


2018年9月13日 (木)

肉は塊で焼くと旨い!! 土曜限定“ステーキ食べ放題”

フロントの永島です。

今、巷で話題沸騰のお料理「土曜限定のお得なメニュー」をご紹介します。

コンチネンタルダイニングから、お好きなボリュームをご注文頂ける“ステーキ&フリット”
Photo

詳細はこちら土曜限定ステーキ&フリット お好きなボリュームでをご覧ください。


日本料理からは“和牛しゃぶしゃぶ食べ放題”
11815bf5616e4eb89e3a0442f496101c
詳細はこちら土曜限定 しゃぶしゃぶ食べ放題

如何でしょうか、土曜限定のアッ!!と驚くお得なメニュー、お若い方をお連れになってもお財布に優しいメニューです。

料理長曰く「本当にお得です」。

是非、ご家族お友達とご利用ください。

その他にもお得な情報、プロモーション、イベントをご案内しているこちらのクラブHPもご覧ください。

ご来館、お待ちしております。

2018年9月12日 (水)

寿司より「秋は光物から」

寿司の池田です。

9月も中旬になると市場に並ぶ肴もずいぶんと秋模様

秋刀魚、鯵、こはだ、鯖などの光物が充実してきます。
302

貝では赤貝、ツブなども美味しくなり
Photo_4

近海物の鯖、今回は三陸沖の金華サバを塩焼きに
295

すみ烏賊に雲丹などの贅沢も
Photo_3

戻り鰹もツマミ、握りでと

019

美味しい物、色々と揃えております。

さらに9月は創立20周年記念の品書きもご用意

津軽海峡の本マグロ、ノドグロ塩焼き、松茸のお浸し、このわた、からすみ、塩雲丹と酒のアテも充実し、皆様に充分ご満足いただける品揃えと自負しております。

詳細は是非こちらのHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年9月11日 (火)

クラブ設立20周年記念のメニュー

予約の鈴木です。

この9月でクラブは20周年を迎えます。

それを記念して各店では内容を充実させたお祝いのメニューをご用意しておりますので、その中からコンチネンタルダイニンングのメニューを写真でご案内します。

前菜は、オマール海老とフルーツトマトのミルフィーユ仕立て 錦糸瓜のマリネ
271

蝦夷アワビと松茸の洋風茶碗蒸し コンソメスープと共に
387

マナガツオのロースト 西京味噌風味 小松菜のソテーに青柚子の香り
358_2

黒毛和牛サーロイン グリエ フォアグラのソテー ロッシーニ風 ペリグーソース
365

こちのお料理にデザートとコーヒーをご用意

日本料理、寿司、鉄板焼でもそれぞれ充実した内容の記念メニューをご用意しております。是非こちらクラブHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2018年9月10日 (月)

10月12日 一日限りの寿司割烹“山形編”上喜元とともに

寿司の池田より、イベントのご案内です。

17回目となるお寿司のイベント「一日限りの寿司割烹」のご案内です。

クラブでは10、11月は東北の南に位置する山形、福島、宮城にスポットを当てて食材、郷土料理などを品書きに取り入れたり、イベントを開催したりしています。

今回12日の夜の寿司割烹は、日本酒王国の山形から酒田酒造様のご協力を得て開催されます。

Photo

お酒は現在、酒田酒造さんが蔵元自慢のお酒から当日お出しするアイテムを選んで頂いており

Photo_2

お料理はク私し池田が秋の山形、酒田周辺の美味しい物を色々と探っております。

この季節、山形の郷土の味と言えば“芋煮”は外せないでしょう
酒田は味噌と豚肉を使った芋煮だそうです(写真は村山地域の醤油と牛の芋煮)

Imoni

“もってのほか”菊花も箸休めにピッタリ

Kikuhana

庶民の味“だし”、これも外せない・・・庶民の味と言えは“げそ天”もあるし
Dashi

寿司屋のイベントですが、食事のシメには板蕎麦、肉蕎麦も良い・・・蒟蒻もシーズン
Yamagata_soba

そして酒田は海の幸が一杯などと考えていると、もう切りがありません

日本酒王国、山形からお呼びした酒田酒造さんの上喜元と郷土の味をお寿司のカウンターでお楽しみください。

山形にご縁のある方(無い方も)ご予約、お待ちしております。

その他、クラブHPにはイベント他、お得な情報も満載、是非ご覧ください。

2018年9月 8日 (土)

今年は秋刀魚が豊漁 

日本料理の福田です。

今年は久しぶりに秋刀魚が豊漁、TVに映る漁師さん笑顔満面。

170

クラブでは信頼できる仲卸に依頼して身の太った秋刀魚を選んで仕入、塩焼きでお出ししております。

191


一緒にお膳を組むのは、菊花お浸し、芋がらと油揚げの炒め煮、鮪の山掛け、冬瓜スープ煮など、これらの秋の食材を秋刀魚と一緒に楽しんでいただきます。

その他にも牛丼、天麩羅蕎麦など気軽に召し上がっていただくお昼の品書きをご用意しておりますので、どうぞこちらHPををご覧ください。

ご利用、お待ちしております。


2018年9月 7日 (金)

本マグロにノドグロ塩焼き、旬の味覚をてんこ盛り 寿司より設立20周年メニュー

寿司の池田です。

9月のおすすめは「クラブ設立20周年記念の品書き」、これに尽きます。

津軽海峡で獲れた本マグロ、のどぐろ塩焼き、松茸のお椀、さらにはからすみ、このわた、塩うにとご馳走をてんこ盛り

111

握りも中トロ、赤身(津軽海峡物)、真鯛、小肌、墨いか、赤貝、ぼたん海老に生イクラ小丼と豪勢な品揃えです

これで12,000円と太っ腹な20周年記念の品書き、詳細はこちらの寿司品書きをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2018年9月 6日 (木)

記憶の味 太麺ナポリタン

コンチネンタルダイニングの河原です。

ヒルズランチのパスタは“ナポリタン”

391

太麺のスパゲティを茹でて一晩寝かせ、モチモチの食感を出した“洋食屋スタイル”のスパゲティ

具は定石どおりに玉葱、ウインナー、ピーマンと昔ながらの水煮マッシュルームの組合わせ

397

少し香ばしさを感じる位にトマトソースと炒め、仕上げにバターを加えてコクを出しています。

懐かしい昭和の味、学生時代に洋食屋さんや喫茶店で食べた『記憶の味』を再現してみました。

私達世代には粉チーズとタバスコは必需品、この二つで味を足してご自分お好みの味に仕上げて召し上がって下さい。

お昼には気軽に召し上がって頂けるメンチカツ、タイカレーなどもご用意しております。

どうぞこちらのHPからメニューのページをご覧ください。


2018年9月 5日 (水)

和牛クラシックハンバーグ 山わさびソースで

鉄板焼の小寺です。

9月のハンバーグステキは山わさびのソースで召し上がって頂きます。

お肉は和牛100%、ソースは豆腐の裏ごしに北海道産の山ワサビ(ホースラディッシュ)を加えたオリジナルソース、辛さを押さえつつ程よい刺激を残し、食が進むソースに仕立てています。

Photo_3

ハンバーグが焼き上がりを待ちながら、秋の野菜サラダを塩麹のドレッシングで召し上がって頂き、牛筋のコンソメスープもお楽しみください。

こちらのスープはお代わりも自由です。

ご利用、お待ちしております。


2018年9月 4日 (火)

秋刀魚は豊漁?

日本料理の調理西野です。

今年も“秋刀魚塩焼き”をお昼にお出しします。

Photo

さて皆様お待ちかねの秋刀魚、今年の漁は?大きさは?と気になります。

毎年の事ですが、走りの物はお高いし脂もまだまだのっておらず身も細い・・・。 そこで月初めの10日まで秋刀魚は良い物を選んで仕入れ「一日10尾限定」とさせて頂きます。 併せて“銀だら西京焼き”もご用意しますので、どちらかをお選びください。

Photo_2

秋刀魚、銀だら西京焼き、甲乙つけがたいお魚料理「二度美味しい物を食べられる」とお考え下さると幸いです。

その他お昼には”牛丼”、“冷たい汁蕎麦に揚げたての天麩羅”、“松茸と和牛のすき煮”などもご用意しております。

詳細はこちらお昼の品書きをご覧ください。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »