« 東北の秋、山形・福島・宮城から 先ずは芋煮と秋刀魚 | トップページ | ”あべ鶏”をタンドリーチキンにしちゃいました »

2018年10月 3日 (水)

「がんばれ福島」 11月9日ポン酒会“会津若松の酒と食” 

日本料理の岡本です。

11月9日に行われる日本酒イベント「ポン酒会」のご案内です。

今回は「がんばれ福島」、会津若松の酒蔵宮泉銘醸のご協力を得て開催します。

Photo_2

今泉銘醸さんと言えば銘酒「寫楽」

Photo

今回も日本酒好きには応えられない品揃えでご用意するよう選定中

寫楽 純米酒に始まり、純米吟醸から「東条山田錦」「吉川山田錦」「備前雄町」「赤磐雄町」「播州愛山」「なごしざけ」などもご用意

さらに大吟醸「しずく取り」純米大吟「しずく取り」と揃え

宮泉銘醸の礎、會津宮泉から純米吟醸「山田穂」「短稈渡船」などもご用意しようかと検討を進めております。

居酒屋スタイルでご用意する料理は会津の郷土料理から

にしん山椒漬け、じゅうねん味噌の豆腐田楽、いか人参、焼き味噌、蕎麦のおやき、茄子山葵漬け、茸汁そしてしめの蕎麦、他にもたっぷりとお召し上がり頂きます。

福島、会津若松にご縁のある方(無い方も)、是非ご参加ください。

参加費はお一人12,000円(お食事、お酒飲み放題、税サ込)

お気に召したお酒を見つけたら当日注文表に記入頂き、後日酒販店からご自宅へお届けします。

イベント詳細はこちらクラブHPをご覧ください。
 


« 東北の秋、山形・福島・宮城から 先ずは芋煮と秋刀魚 | トップページ | ”あべ鶏”をタンドリーチキンにしちゃいました »