« 秋刀魚も後1週間でお仕舞い | トップページ | 11月のお薦め“銘柄和牛のステーキディナー” »

2018年10月23日 (火)

秋の味覚 料理長のお薦め懐石 日本料理より

日本料理の西野です。

夜のお薦め季節の味覚懐石“巧”からお料理を写真でご紹介します。

こちらは前菜、仙台牛たん味噌漬け、豆腐山形だしかけ、紅葉青利烏賊、氷頭なます、揚げ銀杏など

199

そして、旬のお造り三点盛り

204

さわらの魚醤焼きをお出しし

松茸と和牛の柳川鍋

271


口直しの酢の物、フカヒレの琥珀寄せで気分転換していただき

お食事に鶏五目釜炊きご飯と留椀、香の物、甘味の品書きとなります。

詳細はこちらクラブHPをご覧ください。

三陸の海の幸、宮城、山形の野の恵みを料理にいれた晩秋の品書きです。

是非、ご利用下さい。

« 秋刀魚も後1週間でお仕舞い | トップページ | 11月のお薦め“銘柄和牛のステーキディナー” »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚 料理長のお薦め懐石 日本料理より:

« 秋刀魚も後1週間でお仕舞い | トップページ | 11月のお薦め“銘柄和牛のステーキディナー” »