« 仔羊背肉の香草パン粉焼き 定番料理は美味しい | トップページ | 和の食材を使った季節感あふれるフランス料理“シェフズディナー” »

2018年11月 9日 (金)

11月の品書き「極」は“ふぐ”、“ふかひれ”に“甘鯛”と贅沢

日本料理の福田です。

いよいよ11月、皆様ご接待、懇親会にと多忙しの季節でしょうか。

さてそんな機会にご利用頂ければと、夜の品書き「極」に河豚、フカヒレ、甘鯛などの高級食材をたっぷりと盛り込みました。

前菜は・雲子と京芋の美味ゼリー寄せ・ずわい蟹黄身酢掛け・イクラ醤油漬け・鰯梅煮などをお酒のアテをご用意

411

お椀はカマスのしんじょうと聖護院大根のお澄まし

お造りは贅沢に河豚のぶつを

433

蒸し物には“甘鯛の蕪蒸し”、そしてふぐは“唐揚げ”もご用意しました

お食事には何と! ふかひれの丼も

品書き詳細はこちらHPのメニューご案内ページをご覧ください。

贅沢に河豚、甘鯛、フカヒレを盛り込んだ夜の品書き“極”です。

ご予約、お待ちしております。

« 仔羊背肉の香草パン粉焼き 定番料理は美味しい | トップページ | 和の食材を使った季節感あふれるフランス料理“シェフズディナー” »