« 炊いた穴子で丼 | トップページ | 11月の品書き「極」は“ふぐ”、“ふかひれ”に“甘鯛”と贅沢 »

2018年11月 7日 (水)

仔羊背肉の香草パン粉焼き 定番料理は美味しい

コンチネンタルダイニングの定池です。

皆様に安心して召し上がって頂ける定番フランス料理をお出しするのが”ビストロディナー”のコンセプト

今月の“ビストロディナー”のメインは山形産の仔羊背肉を使った一皿

053

この肉々しい焼き上がり、肉の断面はきれいなロゼに仕上がっています。

前菜は秋の茸を8種類使って作ったテリーヌ

229

スープは聖護院かぶらの温かなポタージュ

070

秋から冬にかけて美味しくなる食材を使って、美味しさを優先した実質的なお料理の組合わせで作ったシンプルなメニューです。

お仲間内とのお食事、社内のお集まりなどに最適かと思い、ご案内させて頂きます。

その他に銘柄和牛のステーキコース、季節の和食材を使ってフランス料理の技法で作ったコースなどもご用意しております。

詳細はこちらクラブのHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 炊いた穴子で丼 | トップページ | 11月の品書き「極」は“ふぐ”、“ふかひれ”に“甘鯛”と贅沢 »