« BARでお出ししてます“ソースカツ丼” 山形平田牧場の三元豚 | トップページ | 新米と煮魚でお昼ご飯 »

2018年11月16日 (金)

“飛び牛”って何? 鉄板焼より

鉄板焼でサービスを担当しております高瀬です。

今月のお薦めで飛び牛コース 米沢牛をお出ししております。

Yonezawa_beef

ところで『“飛び牛”って何だろう、牛が空を飛ぶはずはないし』と・・・小寺シェフに教えを乞うたところ

答えは、A5ランクの中でも「飛びぬけて優れた肉質」の牛肉を”飛び牛”と言うのだそうです。

※現在は歩留まり(ABC)等級と肉質等級5~の組合わせで牛肉を格付けしています。それ以前の肉の評価表現方法の一つで、「飛び牛」「最飛び牛」などの最高級評価を表す表現をしていました。

今お出ししているのは米沢牛の中でもサシ(脂質のマーブル状態)が綺麗に入った銘柄和牛のサーロインを150g、お客様に喜んで頂ける事請け合います。

是非、ご利用ください。

その他にもお使い勝手に応じたメニューを色々ご用意しております。こちらクラブHPからメニューご案内をご覧ください。

ご予約、お待ちしております。

« BARでお出ししてます“ソースカツ丼” 山形平田牧場の三元豚 | トップページ | 新米と煮魚でお昼ご飯 »