« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月26日 (水)

新春のお得なメニューご案内

メンバーシィップの田中でございます。

クラブは年末の29日から正月3日までの間、ビル休館に併せてお休みを頂戴いたします。

年明けは4日から営業、そしてお祝いを兼ねて4、5日の2日間限定ですが、とてもお得なプロモーションを開催

お寿司では
昼6,000円のセット「美濃」を半額の3,000円

夜12,000円の酒肴と握りのコース「有田」を6,000円でご用意致します。

046
(写真は「有田」のイメージ、料理内容は仕入により見繕わせて頂きます)

鉄板焼でも
ランチの国産牛ステーキコース4,500円を2,800円と大幅な割引

夜はこの期間だけご用意した「国産牛3種部位食べ比べ150g」を10,000円でご用意します。

407
(写真は国産牛の部位、上から内モモ・サーロイン・ヒレ)

4、5日の2日間限定ですが、各店の料理長が工夫を凝らしたご奉仕メニューを用意しております。

詳細はこちら新春プロモーションのご案内をご覧ください。

勝手を申しますが、お席に限りがございますので満席の際はご容赦のほど、お願い申し上げます。

また、7日月曜はお昼に「七草粥」を日本料理でご用意しております。どうぞご利用ください。
Photo


皆様どうぞ良い新年をお迎えください。

2018年12月25日 (火)

今日から年末感謝プロモーション お得です

フロントの木永です。

いよいよ年の瀬、今年もあと1週間となりました。

クラブでは今日25日から28日までの4日間限定の「感謝プロモーション」を開催中

お寿司では恒例の「お好み20貫」を開催、お好きなネタを20貫召し上がって頂いて1万円、ウニウニ・トロトロもOKです。『そんなには食べられない』とおっしゃる方には10貫で5千円もご用意

065

コンチネンタルダイニングでは
夜の銘柄和牛のステーキコース15,000円を10,000円でご奉仕、こちらのメニューは昼もご注文頂けます。

254

さらにお得なのが昼3,800円、夜5,000円でステーキをお好きなボリュームでご注文頂けるメニュー(要は食べ放題)

などなど・・・・・各店で皆様の一年間のご愛顧に感謝をして、太っ腹な企画をご用意致しております。

詳細はこちら年末感謝プロモーションご案内をご覧ください。

なお、25日からドレスコードは土曜扱いとしますので是非、ご家族、ご友人とご利用ください。

ご予約、お待ちしております。

2018年12月21日 (金)

1月、2月限定のWebクーポン2種類始めます。お得ですからお使いください。

予約の鈴木です。

1~2月限定でお使い頂けるワインなどの持込無料の“Webクーポン”、皆様ご存じかと思います。

お問い合わせ、ご要望を多く頂きましたので、今年もご用意しました。

220190102_web_coupon

そして、新しいく出来たWebクーポンがこちら

こちらの特典は平日5,000円のレディースランチを土曜限定で4,000円に割引、1~2月の土曜に限ってお使い頂けます。

20190102_web_coupon_ladies3

レディースランチは同窓会、趣味のお集まりなどグループのご予約に最適とご好評を頂いております。

なおレディースランチは文字通り女性のお集まり、ご利用に限ったメニューですが、極まれにお集まりの中に男性が混じる事もあろうかと思います。その時の男性料金は1、2月の土曜に限り5,200円(平日は6,500円)とさせて頂きます。

メニュー詳細はこちらクラブHPからメニュー案内
のページをご覧ください。

色んな特典、割引情報が載っています。


2018年12月20日 (木)

今月の揚げ物は蟹クリームコロッケ

コンチネンタルダイニングのソムリエ河原です。

12月も終盤に入り、年の瀬間近となりますと何かとソワソワ、理由も無く落ち着きません(私だけでしょうか)。

そんな時、お馴染みの洋食料理で落ち着いたランチは如何でしょう。

私のお薦めはヒルズランチから“蟹クリームコロッケ”

652

揚げたて、中のベシャメルソースまで熱々

673

合言葉は“NO AGEMONO NO LIFE”

ビジュアルだけで説得力充分、美味しさのイメージもこれ以上説明の必要も無いほどです

ヒルズランチでは最近知名度を増したご当地B級グルメの“金沢カレー(ポークカツカレー)”、そして懐かしい味“マカロニグラタン”とカジュアルなお料理もご用意。

今月のメニューは能登半島を中心に富山・石川の素材と味を特集、紹介しております。

是非、こちらHPのメニューご案内をご覧ください。


2018年12月18日 (火)

25日からお得な年末感謝プロモーション 本当にお得です

フロントの永島です。

もう早くも12月の半ば、年の瀬も間近となり何となくソワソワしている私です。

さて今月最終周の25日から28日までの4日間限定で一年の感謝の意を込めて皆様に太っ腹な企画をプレゼント

例えば、お寿司では20貫お好きなネタを召し上がって頂いて1万円、ウニウニ・トロトロもOKです
『そんなには食べられない』とおっしゃる方には10貫で5千円もご用意

065

コンチネンタルダイニングでは
夜の銘柄和牛のステーキコース15,000円を10,000円でご奉仕、こちらは昼もご注文頂けます。

254

さらに昼3,800円、夜5,000円でステーキをお好きなボリュームでご注文(要は食べ放題)頂けるお得なメニューもご用意しております。

日本料理では、ずわい蟹を主菜に丸々一杯召し上げって頂ける品書き「吟味」を10,000円でご用意

などなど・・・・・一年間のご愛顧に感謝して太っ腹なメニューをご用意致します。

詳細はこちら年末感謝プロモーションご案内をご覧ください。

なお、25日から年明け5日までドレスコードは土曜扱いとしますので是非、ご家族、ご親戚とご利用ください。

ご予約、お待ちしております。

2018年12月17日 (月)

減塩、低脂質のランチ“マンスール”

コンチネンタルダイニングの調理 定池です。

12月のランチから“マンスール”をご案内します。

”マンスール”のコンセプトは「減塩、低脂質で胃にもたれない料理」

ご接待等で過食気味の方、また健康に注意をしている方にお勧めしております。

前菜は、的鯛のレモン風味のマリネ

288

スープはチキンと茸のスープ、鶏の“もみじ”から取ったコラーゲンがたっぷり

622

メインはお魚、お肉から選んで頂き

お魚料理は、真鱈のソテー 濃厚なクラムソース 白菜のブレゼ添え

437

お肉料理は能登ポークのソテー 玉葱たっぷりのシャリアピンソース

275


塩分は柑橘類、又はビネガーなどに置き換え、動物性脂質はオリーブオイルなどの植物性脂を使って健康に留意した料理を作っております。

味は充分にのっておりますし、ボリュームも有ります。

是非、ご利用ください。

2018年12月14日 (金)

白エビ、鱈子、アンコウと加越能の幸満載 夜のメニュー

コンチネンタルダイニングのソムリエ河原です。

今月の私のお薦めは冬の日本海の幸満載、シェフズディナーから写真でお料理をご紹介

先ず、前菜は富山湾の宝石白エビを平目とタルタルにし、冬野菜のサラダと加賀蓮根のチップを添えています

320

鱈白子のムニエル 焦しバターソース 春菊とベーコンのソテー
濃厚な白子にバターの風味が重なり春菊の香りが良いアクセント、食をそそります。

365

アンコウと帆立のブイヤベース仕立て 能登中島菜とげんすけ大根のブレゼと共に
サフランの香りたつ魚介のスープにゼラチン質たっぷりのアンコウ、添えた大根に旨味が染み込んで・・・

386

12月のシェフズディナーから加賀、越中、能登の食材を盛り込んだ料理の一部を写真でご紹介しました。

メニュー詳細はクラブHPからメニューの案内をご覧ください。

ご予約、お待ちしております。

2018年12月13日 (木)

お昼に如何、“鴨つけ汁そば”

日本料理の岡本です


私、麺喰い、特に蕎麦喰いでして毎日でも食べ飽きないほど

そのせいか、住まいも深大寺の側に引っ越したほどです。(本当の理由は?)

そんな私のお昼のお薦めは“鴨つけ汁のそば”です。

037

麺は二八の細打ち、都内の某そば屋さんから分けて頂いている物

その細打ちの蕎麦に鴨汁の脂と旨味が絡み、得も言われぬ美味しさです。

海老、茄子、椎茸などの天ぷらに青菜のとろろ昆布かけなどでお膳を組み、高菜ごはんを俵に握って添えています。

忙しい師走のお昼の食事にぴったりの品書き、民様も美味しい鴨汁蕎麦、是非お召し上がりください。

12月のお昼はその他に「能登海鮮丼」「ふぐの唐揚げご膳」「銀鱈の西京焼き」など冬らしいお食事をご用意してお待ちしております。


詳細はクラブHPよりメニューのご案内をご覧ください。

プライベートからご接待までお使い勝手に応じて様々なメニューをご用意しております。


2018年12月12日 (水)

アッチィチィ(郷ひろみさん風に)上あごの火傷にご注意 マカロニグラタン

コンチネンタルダイニングの河原です。

北風が舞うこの季節、熱々の料理が食べたくなります。

その代表が“マカロニグラタン”、今月のヒルズランチにご用意しました。

497

バターで和えた熱々のマカロニをタラ、海老などのシーフードを加えたベシャメルソース(ホワイトソース)で覆いチーズを振ってグラタンにしています。

507

熱々をお出ししますので、「アッチィチィ(郷ひろみさん風)」にならぬよう上あごの火傷にご注意ください。

今月のヒルズランチにはその他に、金沢名物(に成りつつある)”ポークカツカレー”、蟹クリームコロッケなど親しみ易いお料理をご用意しておりますので、是非ご注文ください。

メニュー詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。

2018年12月11日 (火)

菜食主義の方にビーガン(ヴィーガン)メニューご用意しました

予約の鈴木です。

宗教で食品に制限のある方、またで菜食(ベジタリアン)生活をされている方、皆様にご利用頂けるよう完全菜食主義のご要望にお応えできるメニューをご用意しました。

ビーガン(ヴィーガン)メニューはコンチネンタルダイニングと日本料理で昼夜セットメニューをご用意しております。

01829c4777517be3b52503f81284c5c3c2e(写真はイメージ)


ご接待などで急なご利用時、当方スタッフと細かな打ち合わせをせずともこちらのクラブメニューのご案内のページからからビーガン菜食主義メニューをご利用頂けます。

一口にベジタリアンと言っても様々な制限の違いがあります。
お招きになるゲストのご要望によりメニュー内容の変更等、詳細の打ち合わせが必要な際はご遠慮なくお申し付けください。

2018年12月10日 (月)

昼の一押し「能登海鮮丼」 食べてみて

日本料理の福田です。

12月の料理のテーマは能登、加賀、越中の食材と郷土料理

日本料理のお昼の品書きに入れたのが「能登海鮮丼」

001

今回の海鮮丼の具材は鰤を中心にボタン海老、まぐろ、イクラ、墨烏賊、卵焼きなど

005

一緒にお膳を組むのは青菜のトロロ昆布かけ、豚バラとじゃが芋の炒め煮に味噌汁、漬物

その他にもクラブでは、ずわい蟹、ノド黒、鱈、アンコウなど冬の日本海の幸、郷土料理を昼夜の品書きにご用意しました。

是非、クラブHPから12月メニューの案内をご覧ください。

師走、冬の荒海に雷が轟く季節が来ると定置網に鰤がかかり豊漁になる、と“雷”の事を富山・石川では「鰤おこし」と言うそうです。

お昼の能登海鮮丼、一度たべてみて


2018年12月 7日 (金)

国産牛三種部位の食べ比べ 鉄板焼より

赤身肉の美味しさ再発見

見た目の霜降り度合、等級格付け重視の和牛ではなく、肉の味わいを重視しして選んだのがこちらのお肉

398

今回ご用意したのは全て国産牛と表記分類されるお肉で、部位は北海道産のヒレ、サーロインに宮崎産の内モモ

この3種類を100gづつ計300gをお二人で召し上がって頂きます。

その都度、生産者の姿が見える牛肉を仕入れ、美味しいくて食べ飽きないお肉を見繕いご紹介したいと考えております。

日頃から牛肉を取り扱っている者として、そろそろサシ(マーブル状に入った脂肪の状態)を気にせず、肉自体の美味しさ、健康的に飼育された牛に価値を見い出す時代になっているのではないか、と考えるこの頃です。

年末に一年間の感謝プロモーションとして12月25日~28日の4日間と年明けの12日までの間限定でご用意致します。

ご予約、お待ちしております。


詳細はクラブHPメニューのご案内をご覧ください。


2018年12月 5日 (水)

鉄板焼のハンバーグステーキ 12月は赤ワインのソース、王道です

鉄板焼でサービスをしております高瀬と申します。

12月、年の瀬は何かと忙しく落ち着かない時期

そんな時こそお昼に時間を作ってしっかりと昼食を取ってリフレッシュされては如何でしょうか

特別な日でなくとも美味しい料理は食べたいのが人と言うもの、そんな方にお作りしているハンバーグステーキはクラシックな赤ワインソースをたっぷりと添えた「ハンバーグの王道」です。

570

一度ナイフを入れれば

576

溢れ出てくる肉汁、まるで海の様

581

あ~ 私はこの肉汁に溺れたい

鉄板焼でサービスをしておりますと、見ているだけでお腹が空いてきて・・・たまりません。

和牛肉100%のハンバーグステーキ、とても美味しく出来上がっております。

その他にも希少部位、ブラックアンガス牛、国産牛のランチなど様々なランチをご用意しております。


是非、クラブHPからメニューのご案内
をご覧ください。

2018年12月 4日 (火)

金沢の名物はカレー お昼にお出ししてます

コンチネンタルダイニングの仁藤です。

北陸新幹線が開通してから何かと人気の金沢、ねこもしゃくしも金沢詣で

観光ガイドを開くと、近江町市場で海鮮丼に廻るお寿司、片町でノドグロ塩焼きに金沢おでんと、どちらの本も同じ情報ばかり

クラブでもこの流れ?に乗り遅れてはならずと、石川・富山の郷土料理と食材にスポットを当ててメニューを作っております。

しかし!!私は裏道探索を趣味としているへソ曲がりですから、そんな観光客であふれかえっているような所はご紹介しません。

私のお薦めカレー、それもポークカツが乗った“金沢カレー”に的を絞ってご紹介、ターバンカレーに55カレー、インデアンそしてチャンピオンです。

534

ご飯に千切りキャベツが器にもられて、そこに濃厚なカレーソース、さらにポークカツが乗ってウスターソースが掛っている、これが金沢カレーの定義(定義:私が勝手に決めました)

555

これぞカレーの王道、ボリュームも充分、カロリーも溢れております。

どうぞお召し上がりください。

因みにポークカツには能登のブランド豚、能登ポークを使っております。

クラブでは12月、1月は能登半島を中心に石川、富山の食材と食文化にスポットを当ててメニューづくりをしております。

冬の美味しい物を取り揃えておりますので是非、こちらメニューのご案内をご覧ください。

2018年12月 3日 (月)

ちょっと贅沢に“河豚の唐揚げ”お昼に如何

日本料理の西野です。

今月の贅沢膳にご用意したのは"河豚の唐揚げ"

058

河豚は蛋白な白身、濃いめのタレを揉みこんで、しっかりと味付けをしています。それを唐揚げにしますと身はホロホロ、骨の廻りのゼラチン質も溶け出し旨味もたっぷり、食べごたえもあります。

濃いめの味つけにしておりますのでご飯のおかずにもピッタリ、もし「ビール一杯」なんて余裕のある方にはなおさら良いアテになります。

帆立、椎茸、蒟蒻などの和え物、豚バラとジャガ芋の炒め、旬のお造りなどと一緒にお膳に組んでご用意しますのでお急ぎの方にもご利用頂けます。

河豚の唐揚げに合せるご飯は佐渡国仲平野のコシヒカリ、当然新米です。

こちらに品書き詳細を載せておりますのでクラブHPから12月の品書きをご覧ください。

ご注文、お待ちしております。


« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »