« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

4/30~5/4 期間限定ステーキフリー(要は食べ放題)、他お得なメニュー用意しています

フロントの永島です。

GW期間中ですが4/30~5/4の間は営業しております。

しかもお得なメニューが勢揃い、詳細はこちらクラブHPからお知らせのページをご覧ください。

その一例を写真でご紹介します。

こちらはお若い方に喜ばれる“ステーキフリー”(要は食べ放題です)昼3,800円、夜5,000円

142

「もっと上質で美味しい肉を食べたい」とおっしゃる方には銘柄和牛のステーキセット通常15,000円をこの期間限定で10,000円でご奉仕

そしてご家族のご利用に最適、日本料理の“宝楽焼き”お一人6,000円(昼夜とも)

338_1

お使い勝手に応じた「お得なメニュー」を各店でご用意しております。

どうぞクラブHPからGWお得な情報をご覧ください。

ご来館、お待ちしております。

 

| コメント (0)

2019年4月26日 (金)

4/30~5/4の5日間限定 銘柄和牛のステーキコース 15,000円を10,000円でご奉仕

クラブで予約を担当しております木永です。

GW期間中の4/30~5/4に東京にいらっしゃる肉好きの方へご案内

この5日間限定で銘柄和牛のセット、通常15,000円を大幅値引きの10,000円でご提供します。(昼夜とも)

391_1

(写真はこの期間にご用意している富士朝霧牛のフィレ150g)

メニュー内容は、前菜が鰻と春野菜のテリーヌ

280

お魚にメバルのスチーム冬瓜包

375

そして銘柄和牛のフィレステーキ150g

詳細はこちら特別割引メニューご案内をご覧ください。

その他に寿司はメニュー限定で半額、鉄板焼は大幅割引、日本料理は期間限定しゃぶしゃぶ食べ放題など、とてもお得なメニューをご用意しております。

4/30~5/4の期間限定、とてもお得な太っ腹な企画、是非こちらクラブHPからGW特別メニューご案内をご覧ください。

ご来館、おまちしております。

| コメント (0)

2019年4月24日 (水)

昼夜ともお寿司が半額 4/30~5/4の期間限定

予約の小澤です。

今年のGWも太っ腹な企画、お寿司の昼夜が半額になります。(今年の正月明けの3日間限定がとても好評で・・・柳の下のどじょう企画です)

お昼の「美濃」6,000円が3,000円、夜の有田12,000円が6,000円と半額でご奉仕

池田、兼(かね)、長谷川、三人の握り手が皆様をカウンターでお待ちしております。

037_1

品書き詳細はこちらクラブHPからメニューご案内をご覧ください。なお、お出しするお料理、握りのネタは各品書きに順じますが、漁・仕入れの都合で変更させて頂く場合がございます。この点だけご容赦ください。

コンチネンタルダイニングではステーキの食べ放題、日本料理でもしゃぶしゃぶ食べ放題など太っ腹な企画をご用意しております。

お問い合わせ、お待ちしております。

| コメント (0)

2019年4月22日 (月)

セクレタリーズウィークのお誘い GW期間中4/30~5/4も営業しています

予約の小澤です。

毎年恒例のセクレタリーズウィークのご案内です。

お昼3300円、夜7800円(税サ、ドリンク1杯込)、しかも4名でお一人無料になる特典も付いています。

114

(こちらは鉄板焼のランチにご用意している松坂牛100%のハンバーグ)

とてもお得で魅力的なメニューを各店でご用意しております。

メニュー内容など詳細はこちらのクラブHPインフォメーションのページをごらんください。

| コメント (0)

2019年4月19日 (金)

GW期間限定(4/30~5/4)「ヨッ太っ腹!!」 本当にお得です。

フロントの永島です。

皆様今年のGWはどのようにお過ごしでしょうか、ひょっとして10連休? どちらかお出かけのご予定? 

私GWは4月30日から5月4日の間は勤務しております。

私のお薦め日本料理から宝楽焼きは前菜、お造り、お椀、焼き物盛り合わせと雑炊で6,000円、主菜の宝楽焼きは海の幸をたっぷりと盛りこんでお出しします。「しゃぶしゃぶの食べ放題」も6,000円で昼夜ともにご用意。

(写真は3人前)

338

コンチネンタルダイニングの「ステーキ&フリット」は昼3,800円、夜5,000円でお好きなボリュームをご注文頂けます。

112

お寿司は昼6,000円の「美濃」が半額の3,000円、夜は12,000円の「有田」も半額6,000円

鉄板焼は通常12,000円の鮑と国産牛のコースを10,000円でご奉仕など、お得なメニューを揃えて皆様をお待ちします。

お料理などの詳細はこちらのクラブHPからインフォメーションをご覧ください。

私永島がおりますので、お近くにお寄りの節はどうぞ遊びにいらして下さい。

| コメント (0)

2019年4月18日 (木)

春の肴で酒を楽しみ、旬の握りで〆る「有田」お得です

寿司の池田です。

夜の品書き「有田」は酒肴一揃いと握りを組み合わせたセット、お料理詳細はこちらの寿司、夜の品書きをご覧いただくとして、一部を写真でご紹介します。

今月の逸品は伊豆沖でとれる太刀魚、塩焼きでお出しします。

049

突出しは花山葵のお浸し、お椀は新若芽のとろろ汁、お造りに鮪、小肌、赤烏賊をお出しして、太刀魚

一端、酒のアテにタタミ鰯、ワサビ漬け、黒はんぺんなどをつまんで頂き

握りは中トロ、鰹、ほうぼう、金目鯛昆布〆、鯵、かますなど季節の物を見繕って七貫と生しらすの子丼

037 039 033 025_1

留め椀で浜名湖産の生のりの味噌汁、と言う料理の構成です。

お酒を召し上がる方にご用意した夜の品書き「有田」、これをご注文頂ければ季節の物を充分に愉しみ頂けると思い、ご案内させて頂きました。

ご来店、お待ちしております。

| コメント (0)

2019年4月17日 (水)

鮪づけ丼に山菜うどんの組合わせ

2月から日本料理に異動になりましたソムリエの河原(ごうばら)です。よろしくお願いします。

さて今月の丼物は私の大好物“鮪の漬け”

230

とろろに山葵、大葉を添えた“鮪の漬け丼”の脇には山菜うどんのお椀、小鉢は春菜のお浸しにぜんまいと油揚げの旨煮、この組み合わせでお膳にしております。

今月のお昼はその他に“味噌風味の豚生姜焼き”、“穴子と海老の天ぷら蕎麦”、ちょっと贅沢に“金目鯛の煮つけ”などもご用意しております。

品書きなどの詳細はクラブHPからメニューご案内をご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

| コメント (0)

2019年4月16日 (火)

チキンカツのハヤシライスのせ&カルボナーラのハーフサイズ、出来ます。

コンチネンタルダイニングの岩田です。

今月のヒルズランチ、僅差ですが人気は

1位 飛地和さんのハヤシライス

458_2

2位 チキンカツ 濃厚トマトソース

453_2

3位 二の岡ハム特製ベーコンを使ったカルボナーラ

436_1

ありがたい事にそれぞれ美味しいとコメントを頂いております。

そこで私の提案(裏ワザ)です。「ハヤシライスのチキンカツ乗せ」に「カルボナーラハーフサイズ」を組合わせて一度に全部を食する

如何でしょうかこのジャンキーな食べ方、血中脂肪がどうした、コレステロールが云々などは一端脇に置き、食欲に忠実に食べたい物を好きなように食べる。私もたまにはやってみたいものです。

詳細は、こちらのクラブHPをご覧ください。

| コメント (0)

2019年4月15日 (月)

お昼に“生姜焼き”ご用意してます。

日本料理の岡本です。

今月のお昼の一押しは

219

豚肉の生姜焼きです。

豚バラは富士の裾野で育った“桜ポーク”を使っています。生姜をたっぷりとすりおろし、味醂と酒、醤油でまぶして玉葱パプリカと炒め煮にした王道の生姜焼き、春キャベツたっぷりとマヨネーズを添えております。

生姜焼きはご飯のお供としては最強の部類に入る「おかず」、さらに鮪の山掛け、春菜のお浸し、ぜんまいと油揚げの旨煮でお膳を組んでおります。4月は新人とお昼をされる機会も多いかとおもいます。ボスとの食事はただでさえ緊張するもの、そんな時に気取らずに召し上がって頂ける「生姜焼き」、如何でしょう。

お昼の品書きにはその他に鮪のづけ丼、穴子と海老の天ぷら蕎麦、金目鯛の煮つけなどをご用意しております。

品書き詳細はこちらのクラブHPをご覧ください。

 

| コメント (0)

2019年4月12日 (金)

今年のGWは4月30日(火)~5月4日(土)営業します。しかもお得なメニューをご用意しております。

フロントの永島です。

今年のGW、世間は10連休の話題でもちきり。

さてクラブは4月28、29日と5月5、6日の日月を休館とさせて頂きますが、4月30日(火)~5月4日(土)は営業しております。

しかも、とてもお得なプロモーションを開催しておりますので、是非クラブHPメニューご案内 こちらのをご覧ください。

一例として

コンチネンタルダイニングでは昼3,800円 夜5,000円のステーキフリーに加えて銘柄牛ステーキコース15,000円を何と!!10,000円でご奉仕

391

日本料理は伊勢海老、さざえ、小鯛、筍などを大胆に焼いた特別メニュー”宝楽焼き”のコースを昼夜ともに6,000円しゃぶしゃぶ食べ放題も昼6,000円、夜10,000円でご用意

鉄板焼は鮑と国産牛のディナーセット12,000円を10,000円に割引き

お寿司は年明けにご好評頂いた昼夜の半額プロモーションを再び開催

通常6千円の握り寿司セット「美濃」を3千円、夜は酒肴と握りのセット「有田」12,000円を6,000円でご用意

011

GWの5日間限定の太っ腹な企画、皆様のご予定は如何でしょうか。

さらに特典満載のセクレタリーズウィークも開催しておりますのでこちらHPをご覧ください。

是非クラブをご利用ください。

 

2019年4月11日 (木)

この季節の美味しいネタ、お昼の美濃で一揃い召し上がってください。

寿司カウンターに立っております兼(かね)です。

豊洲の市場には春のネタが勢ぞろい(やっと豊洲に慣れてきました)、今の季節は貝類の良い物が入っています。

今日はお昼の握り10貫と巻物のセット「美濃」をご紹介

011_1

鮪は大トロ、中トロ、赤身と三貫食べ比べ、この季節は鰹も見逃せませんし白身は真鯛、平目、ホウボウ、サヨリに各地の磯物も入ります。光物は鯵か小肌、シマアジに鯖の良い物も。 春のネタと言えば貝類でしょう、こちらはとり貝、赤貝、ホッキ、サザエに帆立、小柱などと豊富にご用意できます。 烏賊もアオリ、剣先などツマミに蛍イカと揃っていますし、〆は雲丹、イクラの軍艦に巻物で如何でしょう。その他、シャコ、車海老、白海老と旬の美味しい物を仕入れますので、見繕ってお出しします。

先付は旬の野菜のお浸し、お椀はあら汁、アオサの味噌汁、海老頭の出汁、浅利の味噌汁などを日替わりでご用意します。

握り十貫と巻物で量的には充分かと思いますが、「もう少し」とおっしゃる方にはお好みを伺って追加を握らせて頂きます。

こちらにこの季節のネタを書いた品書きがありますのでこちらクラブHPをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

 

2019年4月10日 (水)

穴子と海老の天ぷら蕎麦でお昼は如何

日本料理の佐久間です。

毎年のことですが桜の季節になると一刻寒さが戻ってきます。そんな時に天ぷら蕎麦は如何でしょう。

今月の天ぷら蕎麦の具材は穴子に海老、野菜が蓮根、獅子唐、椎茸など

204

お蕎麦は細打ちの二八そば、天ぷらとの相性は抜群

お膳には春菜のお浸し、ぜんまいと油揚げの旨煮などの小鉢類を脇役にして、うすい豆ご飯も添えております。

その他に鮪づけ丼と山菜うどん、豚の生姜焼き、金目鯛の煮つけなど、ご自身のご昼食に最適な品書きをご用意しております。

224

219_1

191_1

詳細はクラブHPからランチご案内をご覧ください。

2019年4月 9日 (火)

鶏胸肉のチキンカツに濃厚トマトソース

コンチネンタルダイニングの調理小黒です。

今月は「春の国」とよばれる静岡、特に遠江・駿河にスポットをあててメニューを作っております。

その中からAGEMONO LOVER'sのご期待に応えようと今月用意したのが“チキンカツ”。

肉はしっとりジューシィに火が通り、表面を被う衣はカラッと揚がって、それら食感の対比が美味しさを倍増。そこにデミグラス+トマトの旨味たっぷりの濃厚ソースを添えています。使っている鶏の名は「ふじのくに いきいきどり」と言う長い名前の現在売り出し中の銘柄鶏です。

453_1 

ご覧のように”定食”を絵に描いたような付け、千切りキャベツはフレンチドレッシングがまぶされ、ポテトサラダはしっとりと、新鮮なトマトと胡瓜も定石通りに添えております。

当然ですがご飯も用意しておりますので、ご遠慮なくお申し付けください。

今月のサラダは山ウドと駿河湾産シラスせんべいのサラダ、スープは新ごぼうのポタージュ、どちらかお選びください。

ヒルズランチではチキンカツの他に「御殿場二の岡ハムさんのベーコンを使ったカルボナーラ」

436

「飛地和さん特製ハヤシライス」などもご用意しております。

458_1 

是非、ご利用ください。こちに各ダイニングの昼夜メニューの詳細情報(プリント用DATA)クラブHPからメニューのご案内

ご利用ください。

2019年4月 8日 (月)

私の好物”金目鯛煮つけ〝お昼に作りました

日本料理の福田です。

今月はお昼に“魚の煮つけ”を金目鯛を使ってご用意しました。

191

一緒に炊いたのは豆腐、牛蒡に里芋と隠元、先付は白アスパラガスのゼリー掛け、小鉢にぜんまいと油揚げ旨煮と鮪やまかけ、ご飯は佐渡国仲平野産のコシヒカリをご用意

182

これが私の好物“金目鯛の煮つけ”です。

その他お昼にご用意しましたのは、鮪の漬け丼、海老と穴子の天ぷら蕎麦、豚の生姜焼き、それぞれ副菜とお膳に組んでお出しします。

品書き詳細は4月お昼の品書きをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

2019年4月 5日 (金)

減塩、低脂質でヘルシーなお料理 ランチで如何

コンチネンタルダイニングの定池です。

4月のランチからマンスールをご紹介、こちらの料理コンセプトは減塩、低脂質で胃にもたれない健康的なお料理、写真でご紹介します。

先ず前菜から

前菜は赤座海老のスチーム ホワイトバルサミコ風味のブルグルのサラダ
307

グリーンピースとレタスのあっさりスープ
315

メインはお魚、お肉からお選び頂きます。

お魚料理は桜鯛ポアレ フレッシュなトマトとクレソン、ベルモットのソースにこごみとグリーンアスパラガスのソテー
325

お肉は静岡産ポーク ロースのソテー クローブ香るオニオンのソース 空豆とセロリのブレゼと一緒に
335

今月は駿河、遠江の食材にスポットを当ててメニューを作っております。
静岡は車を運転しているとうんざりするほど太平洋沿いに細長い地形、気候は温暖ですが富士山から駿河湾、浜名湖から天竜川沿いに様々な風土に恵まれています。西洋野菜、お茶に柑橘類など農業が盛んな土地ですし、焼津、浜名湖、伊豆と漁業も盛んで美味しい食材が揃っています。

今月のメニュー詳細はクラブhPからメニューぼ案内をご覧ください。

 

 

 

 

2019年4月 4日 (木)

鉄板焼 お昼の希少部位にカイノミ(できる限り)ご用意します

鉄板焼の小寺です。

今月の「本日の希少部位ランチ」のお薦めはカイノミ

084

カイノミはヒレにもっとも近いバラ肉の一部で赤身が主体のヒレと脂が勝ったバラの良いとこ取りの部位

フランスではSteak de Bavetteの名称でビストロのメニューなどで一般的、「最もステーキに適した部位」とも呼ばれています。

国産牛のカイノミを信頼できる取引先(精肉卸し)に定期的に入荷するよう確保してもらいました。

しっかりとした旨味の有る赤身のお肉、これを機会に是非お試しください。

今月のランチスープは牛筋のコンソメスープ、コラーゲンとゼラチン質がたっぷりで女性に大人気、おかわりもできます。

なお、今月のハンバーグステーキは豆腐ベースの山わさび(ホースラディッシュ)ソースでご用意しています。こちらも是非、お召し上がりください。

皆様のご利用目的に応じた様々なメニューをご用意しておりますので、詳細はこちらクラブHP をご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

2019年4月 3日 (水)

今月のランチは『ハヤシもあるでヨ!』

コンチネンタルダイニングの調理 飛知和(ひちわ)です。

私の世代がギリギリでしょうか、1970年頃に今は亡き南利明(みなみとしあき)さんがTVコマーシャルでやっていたオリエンタルの「ハヤシもあるでヨ!」を知っているのは?

458

オリエンタルは現存する名古屋の香辛料会社、その頃は“オリエンタルマースカレー”が有名で、そのコマーシャルの終わりに名古屋弁で「ハヤシもあるでヨ」とルーの宣伝をくっつけた訳です。

今月のヒルズランチでご用意したハヤシライスは、牛肉と良く炒めたタマネギに濃厚なデミグラス、そして軽やかなトマトをあわせた一皿

467

私し「記憶の味」ってあると思うんです。当時はご馳走だったに違いないハヤシライスの味と香り、一緒に食べた人達との情景。 皆様が昔し召し上がった昭和のハヤシライスと私たちが作る現代のハヤシライスの味、どちらが美味しいんでしょう。「今のハヤシライスの方が旨い!」と言って頂けるように一生懸命作ります。

今月のヒルズランチにはその他にチキンカツレツにトマトソース

453

御殿場二の岡ハム特製ベーコンで作った燻製の香り立つカルボナーラ

440

カジュアルな料理をお昼にご用意しております。是非、お召し上がりください。

その他、お使い勝手に応じた様々なメニューをお選び頂けますので詳細はこちらクラブHPをご覧ください。

2019年4月 2日 (火)

4月の丼は”鮪の漬け丼”、春の山菜うどんも付いてます

日本料理の佐久間です。
お昼の丼、新年度の第一弾はおめでたい鮪、しっかりと味をのせた漬けにしました。
227
そして脇役のうどんは植物繊維が豊富な春の食材山菜をのせてお出しします。
一緒にお膳を組むのは、春菜のお浸し、ぜんまいと油揚げの旨煮
4月のお昼はその他に・豚肉しょうが焼き・海老と穴子の天ぷら蕎麦・金目鯛の煮つけ膳なとごお気軽に召し上がって頂ける料理を用意しております。
品書き詳細はこちら日本料理お昼の品書きをご覧ください。

2019年4月 1日 (月)

一口食べたら燻香炸裂、こだわりベーコンを使った“カルボナーラ”

コンチネンタルダイニングの調理 定池です

4月のヒルズランチのパスタをご紹介

今月の商品開発テーマは「静岡」、そこでわたくしは皆様に“カルボナーラ”をご用意しました。

「静岡」で、なんで「カルボナーラ」?・・・その理由は最後に

カルボナーラは新鮮な卵黄とクリームをベースにベーコンの塩味と燻香をアクセントにして味付けしております。

440

カルボとはカーボン、炭の意、粗挽き黒胡椒とベーコンの燻された部分が黄色いソースに点々と黒く炭のように散っています。

カルボナーラに欠かせないチーズは、ソースにパルミジアーナ、仕上げにペコリノロマーナと2種類を使い分け

Photo

ソースの主役ベーコンは御殿場二の岡ハムさんこだわりのベーコン、燻煙がしっかりなされスモークの香りは市販のどのベーコンより強いベーコンらしいベーコンです。

今回はこの静岡は御殿場産のベーコンを見つけて「そうだカルボナーラを作って見よう」と思い立った次第、一口食べて頂ければその意味ご理解頂けると思います。

是非、お召し上がりください。

昭和の初めに宣教師Mrホールデンによって燻法を伝えられ、今でも伝統の手作りを続けているのが二の岡ハムさんです。

ランチメニューはその他に、静岡いきき鶏の“チキンカツ”、懐かしい味“ハヤシライス”などご用意しております。

詳細はどうぞクラブHPからメニューご案内をご覧ください。

 

 

 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »