« 何故ランチにハムカツ? | トップページ | 釜揚げしらすとアスパラガスのペペロンチーノ »

2019年5月 7日 (火)

生シラスの海鮮丼ご用意します

日本料理の西野です。

今月の料理作りのテーマは駿河、遠江をテーマにしております。

先ずは海の幸をたっぷりと使った“丼”、生シラスの海鮮丼をご用意

045

生と茹での2種類のシラスをメインに鮪、鯛、イクラなど豪華な脇役で丼の表情を被っております。

シラスは鮮度が勝負の食材、漁の状況によっては入荷が無い日も・・・その時は「生シラスを抜いた豪華な海鮮丼」でご容赦ください。

034

お膳を一緒に組む料理は明日葉と生クラゲのお浸し、芋ガラの旨煮、焼津名物黒はんぺんをのせたうどん

ボリュームたっぷりで栄養バランスも良い生シラスの海鮮丼、是非お召し上がりください。

今月のお昼には焼き桜マスふた味のお膳、伊勢海老のみぞれ鍋などもご用意しております。品書き詳細はこちらのお昼の品書きをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 何故ランチにハムカツ? | トップページ | 釜揚げしらすとアスパラガスのペペロンチーノ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。