« 日本の洋食から“ビーフストロガノフ”と“チキン南蛮” | トップページ | 今が旬、剣先烏賊のペペロンチーノ ランチです »

2019年7月 2日 (火)

天丼にトコロテン、さっぱりと頂けます。

日本料理の福田です。

今月のお昼にご用意した天丼

285

オクラ、茗荷、茄子、獅子唐に海老、鱚など夏の物を揚げております。

そして、奥に見えるのがトコロテン、錦糸卵に胡瓜、トマトとまるで冷やし中華の様相、天丼は食べたいがちょっと重いか?とお考えの方にさっぱりとした相方をお膳にのせてお出しします。夏らしい組合わせかと、自画自賛。

その他お昼の品書きに入れましたのは「鰻丼」に冬瓜釜のそぼろあんかけ

262

人気の蕎麦ご膳は、夏定番の「酢橘そば」

270_1

いよいよ7月、今年は猛暑が予想されます。

しっかりと食事を召し上がってください。

こちらにお昼の品書きPDF を添えておきますので、是非一度ご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

« 日本の洋食から“ビーフストロガノフ”と“チキン南蛮” | トップページ | 今が旬、剣先烏賊のペペロンチーノ ランチです »