« 秋の味覚“松茸懐石” 日本料理より | トップページ | タンドリーチキン&カレーで疲れた体にカツ!! »

2019年9月20日 (金)

9月のシェフズディナーは刀魚、マコ鰈に比内地鶏とカイノミで

コンチネンタルダイニングの屋宜(やぎ)です。

当店で夕食にお出ししているメニューの内で一番人気が”シェフズディナー”、料理のコンセプトは「日本の食材で季節を感じて頂くフランス料理」。今月は秋の食材を満載したメニューとなっております。その一部を写真でご紹介します。

先ず前菜、刀魚と松茸の炙りをサラダ仕立てにして

335_20190822094601

二皿目は比内地鶏のソテーにパルメザンチーズのリゾット

345

マコガレイと松茸の湯葉包に白ワインのソース

374

メインは国産牛のカイノミ トリュフを贅沢に使ったソースペリグー

386

如何でしょう、秋の味覚で日本の四季を感じて頂けるでしょうか。

こちらにコンチネンタルダイニング夜のメニューへのリンクを貼っておきます。是非ご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 秋の味覚“松茸懐石” 日本料理より | トップページ | タンドリーチキン&カレーで疲れた体にカツ!! »