« お昼にちょっと贅沢な“松茸と鯛の小鍋仕立て” 熱々をどうぞ | トップページ | 岩手、秋田、青森の味覚 夜の品書き“巧”でご用意してます »

2019年10月10日 (木)

今月の銘柄牛ステーキは“宮崎産霧峰牛フィレ”

コンチネンタルダイニングの屋宜です。

ご接待を中心に人気があるのが“銘柄牛ステーキ”をメインにしたディナー、今月は宮崎県の霧峰牛フィレ肉を150g召し上がって頂きます。ソースは別添えでご用意しておりますので、シンプルに塩胡椒で、また山葵、ポン酢でと肉その物の美味しさをお楽しみ頂けます

089_20191003092401

前菜は帆立とズワイガニのミルフィーユ仕立て、ラ・フランスのソース

517

お魚料理は赤ヤガラとムール貝のスープドポワソン、サフラン風味の煮込み料理です

462

メインのお肉を美味しく召し上がって頂く為に季節の食材を使ったシンプルな料理を組合わせたメニュー構成としております。

こちらにメニュー詳細を載せておりますのでコンチネンタルダイニング10月のディナーメニューをクリックしてご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« お昼にちょっと贅沢な“松茸と鯛の小鍋仕立て” 熱々をどうぞ | トップページ | 岩手、秋田、青森の味覚 夜の品書き“巧”でご用意してます »