« 赤ワインソースのハンバーグステーキは和牛100% | トップページ | 12月は北海道の食材でシェフズディナーを作っております »

2019年11月27日 (水)

低脂質、減塩がコンセプトのランチ”マンスール” 美味しく頂けます

コンチネンタルダイニングのサービス屋宜(やぎ)です。

師走も近づき会員の皆様はご接待、懇親会にとお付き合いの席が多く、胃に負担がかる毎日かと想像致します。そんな皆様へ「胃にもたれない、負担をかけない料理」をコンセプトにお作りしているランチ”マンスール”を写真でご案内させて頂きます。

先ず前菜は、北海道産ホタテのスチーム 秋鮭とポロ葱のタブレサラダ

339

スープは鱈とエノキ茸のサフランスープ

346

メインはお魚、お肉からお選び頂き

お魚は、的鯛のポアレ 小海老のトマトソースに寒締めほうれん草のブレゼ

360

お肉は、知床鶏胸肉のロースト ハスカップソース インカの目覚めと共に

371_20191112140901

減塩、低脂質をテーマに動物性脂質を控えつつ塩分を各種の酢、柑橘系などに置き換えて健康的な料理を作っております。結果、胃にもたれず午後のお仕事にも影響が少ないランチメニューとなっている、と自負。

私どもではこのランチ“マンスール”の他にも、ご自身のお昼ご飯からご接待のご利用まで様々なお使い勝手に応じて選んで頂け入るメニューを揃えております。

是非こちらのクラブHPからメニューのご案内をクリックしてご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 赤ワインソースのハンバーグステーキは和牛100% | トップページ | 12月は北海道の食材でシェフズディナーを作っております »