« 11月のメニューは「北の国から♪」 | トップページ | 北海海鮮丼と三平汁 11月お昼の品書きから »

2019年11月 5日 (火)

タラとホタテのフライ ヒルズランチより

コンチネンタルダイニングの徳永です。

私がご紹介するのは北海道の食材から鱈と帆立を使ったフライ、ご覧ください美しくキツネ色に揚がっております。

612

絵に描いた様な洋食とでも申しましょうか、千切りキャベツはフレンチドレッシィングがまぶされてしっとり、パセリの緑とトマトの赤に胡瓜の白が三原色の様にそろい踏み。そして自家製のタルタルソース、側には味にキレとアクセントを与えるレモンを添えています。

633

真っ白な鱈の身には程よい酸味とクリーミーな舌触りのタルタルソースが相性良く、それとも帆立はリーペリンソースで味の変化を楽しみましょうか。ご飯が進む、進む、たまに食べたくなる料理の代表がフライです。フライ物、毎月愉しみにされている揚げ物ラヴァーのご要望に応えて必ずご用意しております。

今月のヒルズランチは北海道の食をテーマにスープカレーもON Menu

601_20191028163001

そして、魚介たっぷりのトマトスパゲティなどもご用意しております。

644_20191101095001

その他、お使い勝手に応じて、ご接待に最適なステーキランチ、季節のシェフズランチ、減塩低脂質のランチマンスールなどもご用意しております。こちらに今月のランチメニューPDFのリンクを貼りますので、詳細をご覧ください。

ご利用お待ちしております。

« 11月のメニューは「北の国から♪」 | トップページ | 北海海鮮丼と三平汁 11月お昼の品書きから »