« 蟹クリームコロッケとジンギスカン、豚丼の北海道対決 | トップページ | 土曜限定 コンチネンタルダイニングはローストビーフフリーお昼3,800円 »

2019年12月 5日 (木)

今月のそばご膳は海老、帆立のかき揚げ天ぷら蕎麦

日本料理の西野です。

寒くなると体が脂肪を欲しているからでしょうか、何故か天ぷらの人気が高まります。

そこで、今月のそばご膳に北海道の味覚を使って、海老と帆立のかき揚げ天ぷら蕎麦をご用意しました。

287_20191114102001

揚げられてもっちとした甘さが際立つ帆立、旨味が引き出された海老、そこに獅子唐、エリンギなどの食感が楽しい素材があわさったかき揚げです。しかし甲殻類はどうして天ぷらと相性が良いのでしょうか。

蕎麦は二八の細打ち、汁はさっぱり系、そこにひじきの旨煮、京芋の含め煮などのお菜と鮭ご飯でお膳を組んでおります。

今月は北海道の幸をテーマに品書きを書いており、その他には帯広名物の豚丼を私なりにアレンジして

294_20191114102701

江戸赤味噌のタレ、卵黄に紅生姜などを添えた丼などもご用意しております。ご自身の昼食、お仲間内などとのお昼の打ち合わせにご利用ください。

ご来館、お待ちしておりまし。

 

« 蟹クリームコロッケとジンギスカン、豚丼の北海道対決 | トップページ | 土曜限定 コンチネンタルダイニングはローストビーフフリーお昼3,800円 »