« シーフードがたっぷり入ったマカロニグラタン 熱々です | トップページ | 今月はオニオンソースのハンバーグステーキ 鉄板焼より »

2020年2月 7日 (金)

2月のランチから低脂質、減塩の”マンスール”ご案内

コンチネンタルダイニングの調理定池です

2月は加越能(加賀・越中・能登)の食材と食文化をテーマにして各店舗で商品づくりをしておりますので、私しも能登半島周辺からアイデアと食材を求めてメニューを作っております。

ランチの中でも減塩、低脂質がコンセプトの”マンスール”、季節の和食材とコンセプトの相性がよく、健康に注意されている方々を中心にご注文を頂いております。

ではランチメニュー”マンスール”を写真でご紹介します。

先ずは前菜、ずわい蟹とアヴォカドのシャルロット アスパラガスのサラダ仕立て

P2000052-1

冬野菜たっぷりのミネストローネスープ

P2000056-1

お魚、お肉料理はどちらかお選びください

真鱈のスチーム 春菊と浅利のソース 牛蒡の柔らか煮を添えて

P2000076-1

石川県産鶏むね肉と海老芋のロースト モリーユ茸とエシャロットのソース

P2000026

バターなどの動物性脂質は極力控え、鶏肉の脂身は外し、塩分は酢、柑橘類に置き換える工夫をしていますので、しっかりとボリュームもありつつ胃にもたれない料理に仕上がっていると自負しております。

ランチはマンスールの他にもお使い勝手に応じてお選び頂ける様々なメニューをご用意しておりますので、クラブHPへのリンクをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« シーフードがたっぷり入ったマカロニグラタン 熱々です | トップページ | 今月はオニオンソースのハンバーグステーキ 鉄板焼より »