« 肉好き集まれ「一日限りのミートバル」4月17日(金) 残席僅か‼ | トップページ | 4月は九州の味覚 シェフズディナー  »

2020年3月24日 (火)

”宇和島鯛めし”は日本一贅沢な卵かけご飯

日本料理の西野です。

3月は一足早く春が訪れる瀬戸内、愛媛の食文化にスポットを当てて品書きを作っております。

今月のお昼にご用意した丼は”宇和島鯛めし”、召し上がって頂けるのもあと1週間です。

P2000647

「日本一豪華な卵かけご飯」とも言われている様に、醤油出汁に卵を溶いた特製漬けダレを鯛の切り身にたっぷりとかけて召し上がって頂きます。

P2000641

一緒にお出しするのは、浅利のはりはり汁、小鉢は根三つ葉のお浸し、山クラゲと薄揚げの炒め煮

一般的な鯛茶漬けとは一味違った”宇和島の鯛めし”もあと1週間でお仕舞いです。

瀬戸内には美味しい物が色々とあります。品書き詳細はこちらクラブHPをご覧ください。

ご来店、お待ちしております。

« 肉好き集まれ「一日限りのミートバル」4月17日(金) 残席僅か‼ | トップページ | 4月は九州の味覚 シェフズディナー  »