« 新潟の「タレカツ」ご存知でしょうか | トップページ | 「オーセンティック」なランチメニュー”子牛のウィーン風カツレツ” »

2020年9月 9日 (水)

暦では九月は”肉月(にくづき)” 常盤牛プロモーション、鉄板焼より

鉄板焼の小寺です。

このCOV禍の影響か、色んな理由で一時和牛肉の価格が下がりました。(現在は生産(屠畜)を控えた影響で流通量が減り、一部の和牛肉の価格が逆に上がっている事例も有ります)

そのタイミングで取引先に依頼して仕入れた常盤牛、皆様に還元したく今月限定でお手頃な価格設定でメニューに入れました。

P2020154

通常17,000円の蝦夷鮑と常盤牛コースを内容そのままで14,000円など、お使い勝手の良いお値段にして9月限定でご提供します。

その他のお料理もお手軽価格にしておりますので、是非コチラの常盤牛プロモーションパンフレットPDF  をご覧ください

ご利用、お待ちしております。

その他にもクラブHPお得な情報ご案内 では週末限定の割引メニュー、女性限定のセットメニューなどをご案内しております。是非ご覧ください。

追記:TV雑誌媒体が季節ごとに取り上げる食に関するテーマは10月は新米と秋刀魚、茸、11月は新そばと鮭、12月は新酒と鰤、蟹へとスポットを当てる傾向があります。9月は意外と話題の穴場、肉=食欲の秋で隙間を埋めているのが例年です。この件、どうぞ本屋の雑誌売り場でご確認ください。

« 新潟の「タレカツ」ご存知でしょうか | トップページ | 「オーセンティック」なランチメニュー”子牛のウィーン風カツレツ” »