« 低脂質、減塩のランチメニュー”マンスール” | トップページ | 天ぷら蕎麦も良し、肉汁そばもよし、盛り蕎麦と煎り鮭ご飯の組み合わせも良し »

2020年11月10日 (火)

タラバ蟹、北寄貝、帆立、アンコウに蝦夷わさびとバター シェフズディナーは北海道の味覚満載

コンチネンタルダイニングの定池です。

今月のシェフズディナーは北海道の野の恵み、海の幸をふんだんに使ったお料理で組み立てています。

先ず、冷たい前菜はタラバ蟹、水菜のサラダ仕立て イクラとクラムのジュレ

P2050817

二皿目は帆立貝と北寄貝のバターソテー 春菊とベーコンのパスタ添え

P2050914

お魚料理の2品目は北海道産あんこうのロースト 海老風味の赤ワインソース

P2050935

メインは国産牛の希少部位”カイノミ”のグリル 蝦夷わさびソース 海老芋リヨネーズと共に

P2020499

今月は一足早く冬が訪れる北海道の食材を使った料理でコースを構成し、寒くなると益々美味しくなる貝類、アンコウなど北の幸に海老芋、えぞ山葵などの和の食材をアクセントに用いて料理を作っております。

ご接待、お仲間内の会合などにいかがでしょうか。

その他にも、ご予算、お使い勝手に応じてお選び頂けるメニューをご用意しております。是非こちらメニュー詳細のPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 低脂質、減塩のランチメニュー”マンスール” | トップページ | 天ぷら蕎麦も良し、肉汁そばもよし、盛り蕎麦と煎り鮭ご飯の組み合わせも良し »