« 北海道と言えば”ザンギ”、鶏の唐揚げをアレンジしました | トップページ | タラバ蟹、北寄貝、帆立、アンコウに蝦夷わさびとバター シェフズディナーは北海道の味覚満載 »

2020年11月 9日 (月)

低脂質、減塩のランチメニュー”マンスール”

コンチネンタルダイニングの徳永です。

最近、夜のご接待を控え、お昼に時間を移して商談、打合せをされている方々が増えているように思えます。

そんなお席で人気なのがランチメニューのマンスール、低脂質で減塩をコンセプトにし、食べて太らない(?)胃にもたれないお料理をお出ししております。

先ずは前菜が鮭、マリネとコンフィ2種類の調理方法でサラダ仕立てにしました

P2050809

続いてスープをご用意、サフランの香りを移したスープに鱈とエノキを具材に

メインはお魚、お肉をお選びいただけま

お魚はソイのポアレ 皮目はパリッと、身はふっくらに焼き、ソースは浅利の旨味を含ませた軽いソース

P2050864

お肉は知床鶏むね肉、ハスカップの酸味を活かしたグリル

P2050876

食材にソイ、ハスカップ、知床鶏、鮭などと、今月は北海道の食材を用いてお料理を作っております。

是非お召し上がりください。

メニュー詳細はコチラのランチPDFをご覧ください。

 

« 北海道と言えば”ザンギ”、鶏の唐揚げをアレンジしました | トップページ | タラバ蟹、北寄貝、帆立、アンコウに蝦夷わさびとバター シェフズディナーは北海道の味覚満載 »