« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月26日 (土)

一年間ありがとうございました

会員の皆様へ

 

本年一年間、大変お世話になりました。

 

今年はコロナ禍、皆様同様に当クラブも環境の変化にほんろうされる日々が続き、様々な困難を伴った厳しい一年でありました。

新型コロナウィルス対策では厚生省、東京都からの要請に応えて休業、営業時間の短縮をするなど度重なる運営方針の変更、さらにマスクの着用、各種各所の消毒実施、相互の物理的な距離確保など各種の衛生対策を実施しました。会員の皆様にはクラブ運営にご協力とご理解を賜り、感謝致します。

また席数、個室収容人数の削減など「密」を避ける施策を実施したため、会員のみならずご予約担当の方々にもご迷惑とご不便をおかけしました。その様な中、皆様より温かなお心遣い、励まし、ご助言など様々なご支援を頂きながら、本日までクラブ運営を行う事ができました。

これも一重に会員皆様のお蔭と、スタッフを代表して御礼を申し上げます。

 

さて、新年は4日月曜より営業致します。

本年一年間の感謝の意と、新しい年のお祝いを兼ねて様々な”新春プロモーション”をご用意し、皆様をお迎えしたいと考えております。是非こちらクラブホームページをクリックしてご覧ください。

 

2021年が皆様にとって素晴らしい1年となりますようにお祈りするとともに、新春の温かな日差しの中でご挨拶できる事を願っております。

 

アークヒルズクラブ総支配人 

        大野 明寛

2020年12月24日 (木)

新春は「霧峰牛フィレステーキ」、「国産サーロインステーキ」どちらもお得、「しゃぶしゃぶ」に「ずわい蟹」も

予約の小澤です。

新春の営業は4日から、恒例の「新春お得なメニュー」を9日(土曜)までご挨拶替わりにご用意しております。

コンチネンタルダイニングでは、お若い方を交えたご親族でのお食事に

ランチ3,800円、ディナー5,000円で国産牛サーロインステーキ(250gまでお好きなポーションで)のセット

Steak-3_20201216144101

柔らかなお肉が、とおっしゃる方へ通常15,000円の宮崎産霧峰牛フィレステーキ150gのセットを10,000円でご奉仕

Kirimine-steak-2_20201216144001

日本料理では

年末年始に限定した特別な品書き、ずわい蟹1杯が付く「吟味」を10,000円

Zuwai-kani_20201216144401

さらに国産牛赤身と黒毛和牛の霜降り肉をたのしんで頂く「しゃぶしゃぶ食べ比べ」をお昼5,000円、夜8,000円

その他にもお寿司でお昼の美濃6,000円が半額の3,000円夜の有田12,000円も半額の6,000円 

鉄板焼きでは鮑と国産牛のセット12,000円などもご用意

さらに年始のお集まりに「WEBクーポンでワイン持込み無料」などお得なプロモーションを開催しております。

情報詳細はコチラクラブHPからお得な案内をご覧ください。

ご利用お待ちしております。

なお、クラブは年末26日までの営業とさせて頂いております。

 

 

 

 

2020年12月23日 (水)

年明けは4日からお得な「新春プロモーション」各種をご用意してます。

予約の小澤です。

皆様、年の瀬で何かと慌ただしくお過ごしかと・・・今日は一足早く、新春のご案内です。

さてクラブは年明け4日(月曜)から営業いたします。

今年も「新春お得なメニューを」9日までの期間限定で各店舗でご用意、クラブHPからお勧めのページに詳細を掲載しております。

今日はその一例をご案内

お寿司は毎年新春の恒例、お昼の美濃6千円を半額の3千円でご奉仕、加えて恒例の20貫1万円、10貫5千円をご用意

P2060808

鉄板焼は、魚料理を真鯛/蝦夷アワビからお選び頂け、お肉は国産牛サーロイン100gをご用意したお得なメニューを1万円

日本料理は、ずわい蟹一杯がつくコース”吟味”を1万円

Zuwai-kani_20201215141501

国産牛赤身、黒毛和牛霜降り肉両方を楽しんで頂く「しゃぶしゃぶ食べ比べ」昼5千円、夜8千円

コンチネンタルダイニングは、国産牛サーロイン250gのステーランチを3,800円宮崎件の霧峰牛フィレステーキ150gのランチを1万円

Kirimine-steak-2_20201215141401

その他にも4名でお一人分無料になる昼夜の特別メニュー「新春プラン」

ワインの持ち込み料が無料になる「WEBクーポン」など様々な特典をご用意しております。

是非一度、クラブHPからお勧めのページをご覧ください。

期間限定のお得な情報を満載しております。

 

2020年12月22日 (火)

良質な脂だから旨い! 北海道名物ざんぎ(鶏唐揚げ)お昼にご用意

日本料理の西野です。

今月は北海道各地の素材と郷土の味をご紹介しており、お昼には北海道の味「ざんぎ」を定食スタイルでご用意しております。

P2060257

生姜、醤油、みりん、隠し味にニンニクと〇〇などを加えた汁に漬けこんで竜田揚げ風の仕上げにしております。

カラッと揚がっているのは当然の事、質の良い新鮮な脂で揚げておりますから、胃もたれしません。

お若い方は当然の事、ご年配の方にも召し上がって頂きたい、当店風「ざんぎ」です。

こちらのお膳、食事の白飯を「北海丼(海鮮丼)」に+500円で代える事もできます。

P2050543-2_20201214160601

ザンギを天ぷら、お刺身盛り合わせに代える事もできます。

詳細はクラブHPからお勧めのページにて品書きなどをご確認ください。

12月も後半、クラブの営業は26日までとさせて頂いております。

皆様のご利用をお待ちしております。

2020年12月21日 (月)

今日から期間限定「年末お得なメニュー」26日まで

予約の木永です。

クラブの営業は26日(土曜)まで、今日から26日までの1週間は「年末お得なメニュー」をご用意

 

鉄板焼、寿司、日本料理、コンチネンタルダイニングそれぞれでお得なメニューをご用意しております。

詳細はこちら年末お得なメニューをご覧ください。

一例、日本料理ではずわい蟹一杯が食べられる「吟味」を1万円で昼夜ご用意

Zuwai-kani

しゃぶしゃぶ食べ比べ昼5千円、夜8千円

Photo_20201130121101

 

コンチネンタルダイニングでは

霧峯牛フィレステーキ150gをメインにしたステーキディナー通常15,000円を内容そのまま10,000円でご奉仕

Kirimine-steak-2

など、色々お得なメニューをご用意しております。

詳細はこちら年末お得なメニューをご覧ください。

21日から26日の期間限定ですが、とてもお得な価格でご用意しております。

是非、ご注文ください。

なお、2021年の年始は4日(月曜)から営業致します。

2020年12月18日 (金)

低脂質&減塩のランチメニュー ”マンスール”

コンチネンタルダイニングの定池です。

健康的な食生活に注目されている方々にと、ランチにお出ししているメニューが”マンスール”

塩をビネガー、柑橘系の酸などに置き換え、動物性脂質を控えた調理方法で料理を作っております。

今月は前菜に蕪、レッドアンティーブのサラダに的鯛の昆布風味マリネ

P2060460

続いて、チキンと白菜のスープをお出しして

メインは魚、肉料理からお選び頂き

お魚料理は貝類の旨味を白ワインソースに加えたアイナメとムール貝のソテー

P2060473

お肉料理は北海道産のホエー豚 玉ねぎをたっぷりと使ったシャリアピンソース

P2060491

今月は北海道産の良質な食材を使った健康的なメニューです。

お客様からのコメントは「そこそこボリュームがあるが胃にもたれない」「色んな野菜、食材を使っているから健康的でよい」とご好評を得て、最近じんわりと人気が出ています。

メニュー詳細はこちらHPをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

2020年12月17日 (木)

ハンバーグステーキは王道のデミソース

鉄板焼の小寺です。

和牛100%、ステーキ屋さんのハンバーグステーキ、今月はデミグラスソースでお召し上がり頂きます。

Humberg-cut_20201127141001

肉汁があふれ・・・ あぁ~と感嘆のうめきしか出てこない。

何とセクシーなハンバーグステーキ、私は肉汁に溺れたい。(談:焼き手鈴木)

Humberg_20201127141001

冬の根菜類を焼き野菜にたっぷりと使い、前菜替わりの7種野菜サラダは甘さと酸味が絶妙バランスのりんごドレッシング、と肉以上に野菜も沢山召し上がって頂きます。

ご好評いただいている牛すじコンソメスープはお代り自由、これだけでも食べに来る価値あり、と言われています(コメント:会員E様より)。

是非、お召し上がりください。

 

 

2020年12月16日 (水)

蝦夷鹿の赤ワイン煮込み オーセンティックディナーからご紹介

コンチネンタルダイニングで調理をしております飛知和(ひちわ)です。

今日ご紹介するのは「蝦夷鹿の赤ワイン煮込み」

近頃はヘルシーなお肉として認知された鹿肉、北海道の冬の食材としても知られています。

P2060544

脂質が少ない赤身の鹿肉をたっぷり赤ワインを使って煮込み、柔らかな煮込み料理に仕上げています。

鹿肉を香味野菜と赤ワインでマリネし、丁寧に焼き、マリネ液を煮詰めた赤ワインソースでじっくり煮込んだ手間、暇かけたお料理です。

こちらのお料理、夜のオーセンティックディナーのメインディッシュにごようしております。

メニュー詳細はコチラ12月のディナーメニューPDFをご覧ください。

 

2020年12月15日 (火)

冬に美味しくなる物、色々ご用意 寿司より

寿司のカウンターで握手をしている兼(かね)です。

毎朝仕込みをしておりまして、冬になると手間がかかる仕込みが増えます。

それは「蟹」。

毛ガニ、香箱蟹、ズワイ蟹と予約のお客さまの顔を思い浮かべながら仕入れるのですが、まぁ~仕込みが大変。

P2050483_20201127093601

さらに冬らしいツマミとして白子、あん肝、イクラなども仕込みに手間をかけます。

P2060186

おすすめとしては北海道鵜川産のししゃもが手に入りましたので、揚げてお出しします。

P2060167_20201127093401

握りのネタでは貝類、イカ、白身のハタの類なども美味しくなりますし、鮪も旬。

P2050429-2

要は「何を食べても美味しい」のが冬、寿司は冬が一番おいしい季節です。

こちらにHPのクラブからお得な情報のページへのリンクを貼っておきます。

是非ご覧ください。

2020年12月14日 (月)

チキンの白ワイン煮込み 

コンチネンタルダイニングの定池です。

今日ご紹介する料理は”チキンカチャトーラ”

「鶏肉の猟師風煮込み」の意味ですが、要は猟師・農家の人達が身の回りにある食材で作った料理、イタリアの家庭的な料理です。

玉ねぎ、オリーブ、ポワロー、ハーブなどの野菜とチキンを白ワインを加えて鍋で蒸し焼き(煮込み)にします

P2060612

今回はトマトを使わずに白ワインとビネガーを使った「白いカチャトーラ」、ローマ地方のレシピでお作りしています。

冬らしい滋味豊かな農村風景が目に浮かぶような、素朴でシンプルなイタリア南部の料理です。

前菜は盛り合わせ、お肉がどうも・・・とおっしゃる方には「本日のお魚料理(要は、その日の魚の仕入れ次第で決まる訳です)」をご用意、内容はサービスの係におたずねください。

こちらの今月のランチメニューPDFを是非ご覧ください。

 

 

2020年12月11日 (金)

年末お得なメニュー 21日~26日 ずわい蟹各人に一杯でてきます

予約の木永です。

今日は年末26日まで期間限定お得なメニューをご紹介

期間は12月21日から26日までの限定です。

鉄板焼、寿司、日本料理、コンチネンタルダイニングそれぞれでお得なメニューをご用意しております。

詳細はこちら年末お得なメニューをご覧ください。

一例、日本料理ではずわい蟹一杯が食べられる「吟味」を1万円で昼夜ご用意

Zuwai-kani

しゃぶしゃぶ食べ比べ昼5千円、夜8千円

Photo_20201130121101

 

コンチネンタルダイニングでは

霧峯牛フィレステーキ150gをメインにしたステーキディナー通常15,000円を内容そのまま10,000円でご奉仕

Kirimine-steak-2

など、色々お得なメニューをご用意しております。

詳細はこちら年末お得なメニューをご覧ください。

21日から26日の期間限定ですが、とてもお得な価格でご用意しております。

是非、ご注文ください。

なお、年末の営業は12月26日(土曜)まで、年始は4日(月曜)から営業致します。

2020年12月10日 (木)

12月のシェフズディナーは北の恵み満載

コンチネンタルダイニングの定池です。

12月は、一足早く冬を迎えて食材に栄養をたっぷりと蓄えた北海道の海の幸、野の恵みでメニューを作ります。

今日は、私のおすすめ”シェフズディナー”を写真を交えてご紹介(写真はクリックで拡大)

✔鮪と帆立の炙り 蝦夷わさびのビネグレットソース

P2060432

✔ズワイ蟹とほうれん草のリゾット ふぐ白子のローストを添えて

P2060417

✔平目のシャンパーニュ蒸し ウニのクリームソース 白菜のエチュベとともに

P2060505

✔国産牛希少部位”カイノミ”のグリル 熟成バルサミコ 北見玉ねぎの岩塩包み焼き

P2010107_20201117145901

シェフズディナーは「冬の北海道」を料理で感じてい頂きたく、ズワイ蟹、蝦夷わさび、雲丹、平目、鮪に帆立と北海道の食材を満載したメニューを作っております。メニュー詳細はこちらクラブHPからメニューご案内のページをご覧ください。

またご接待、お打ち合わせに最適な銘柄和牛のフィレ肉を使ったステーキディナー、ワインがお好きな方に蝦夷鹿の赤ワイン煮込みなどを入れたメニューもご用意しております。

ご利用、お待ちしております。

 

 

2020年12月 9日 (水)

土曜限定の河豚、しゃぶしゃぶ お得です。

フロントの小暮です。

毎年、年末にご用意している週末限定のお得なメニュー

12月限定でふぐのコースを昼夜とも1万円でご用意しています。

Photo_20201127091701

 

品書きは 前菜・ふぐ刺し身・ふぐ唐揚げ・小鍋(一人鍋)仕立てのふぐちり・雑炊と一揃いお出しします。得にこのCOV禍ですから鍋は一人鍋にし、雑炊もお一人づつご用意します。

またお若い方が一緒で「肉が良い」とおっしゃる方へは、国産牛の赤身肉と黒毛和牛の霜降り肉、両方楽しんで頂ける

「しゃぶしゃぶ食べ比べ」昼5,千円、夜8,千円

Photo_20200902153001

もご用意、品書き詳細はこちら土曜限定の品書きPDFをご覧ください。

ご家族、ご友人との語らいの場にぴったりな週末限定お得なメニューを是非ご利用ください。

2020年12月 8日 (火)

北海の美味色々、たっぷりお出しします 寿司より

寿司の池田です。

酒の肴一そろいと握りのコース”有田”から北海の美味をご紹介、詳細はこちら有田品書きをご覧ください。

P2060198

鵡川(むかわ)産ししゃもの天ぷら

P2060167

鰤汐焼き

P2060177

こちらは白子の揚げ出汁

P2060183

その他にも松前漬け、あん肝など酒が進むツマミもお出しします。

また、握りのネタとしては貝類、青背の鯖、鰯も美味しくなります。

P2060156

季節の物として、日本海の冬の名物”香箱かに”などもご用意しております。

091_20201126130501

※仕入れ、仕込みに限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。

いよいよ熱燗が恋しくなるき季節、お寿司では越後与板の純米酒”景虎”を常時燗酒用にご用意しております。

その他のお酒はコチラの日本酒リストをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

 

2020年12月 7日 (月)

日本の洋食からナポリタン&ポテトコロッケ

コンチネンタルダイニングの定池です。

ヒルズランチのコンセプトは「良質な日常食」、そこから導いたテーマが「日本の洋食」。

今月はナポリタン、北あかりのポテトコロッケ、タンドリーチキンカレー、ポークフィレカツサンドをご用意しています。

先ずはナポリタン、太麺を茹て脂を馴染ませ、一晩ねかせてモチモチした食感をだしてます。

P2060645

今月の特色は札幌バルナバフーズのベーコンを使って、札幌の味を再現

続いてポテトコロッケ

P2060614

熱々のコロッケは北あかりを使った素朴な美味しさ

P2060627

ウースターソースとトマトケチャップを使った甘辛の特性ソース、北あかりのコロッケと相性はバツグンです。

カジュアルなメニューですが、素材にこだわってお作りしているヒルズランチ、どうぞご自身の昼食にお召し上がりください。

その他にも寿司、鉄板焼、日本料理各店舗で、ご予算、お使い勝手に応じてお選び頂けるメニューをご用意しております。

是非、こちらのクラブHPからメニューご案内をご覧ください。

2020年12月 4日 (金)

12月はザンギ(鶏唐揚げ)+北海丼がおすすめ 日本料理より

予約の木永です。

日本料理のお昼のご飯膳、選べる主菜&ご飯が売りです。

今月は「北海道の食」をテーマにしており、お昼の品書きも北海道の恵みを満載。

今日ご紹介するのはお昼の品書きからザンギ(鶏唐揚げ)のお膳2,300円、とてもお得です。

P2060264

さらに白ご飯を下の写真「北海丼」に+500円で替える事もできます。

P2050543-2

これで豪華なお昼の定食が完成し、お値段は2,800円

ボリュームもたっぷり、内容も充分にご満足頂ける事請け合いです

さらに主菜のザンギ(鶏唐揚げ)を本日の魚料理、お造り盛り合わせ、天ぷらなどと+500円で入れ替える事もできます。

品書き詳細はこちらクラブHPから日本料理お昼のメニューをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

2020年12月 3日 (木)

天ぷら蕎麦&にしん蕎麦 お昼に如何

日本料理の西野です。

今月のお昼の品書きからお蕎麦をご紹介

写真は「天ぷら蕎麦」のお膳

P2060242

こちらは北海道名産のみがき鰊を炊いた「にしん蕎麦」

P2060255

天ぷら蕎麦と入れ替えができます。

お昼の蕎麦はお膳スタイルでご用意しております。品書き詳細はこちらのリンクをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

 

 

2020年12月 2日 (水)

札幌のソウルフードと言えばカレー

フロントの永島です。

私、一日3食カレーでもOKと言うほどカレー好き。

今日ご紹介するのは、12月のヒルズランチから“タンドリーチキンカレー”

Photo_20190822093301

ちょっと甘めで香辛料の香りが立っている野菜ベースのカレー、そこにタンドリーチキンがドンとのっています。カレーが主役なのか、タンドリーチキンが主役でそこにカレーを添えたのか・・・豪快な盛り付けの一皿。

事情が許せばビールを一杯、と思わす注文したくなるほど魅力的なタンドリーチキン

私のお薦め一押しタンドリーチキンカレーを是非お試しください。期待を裏切らない味とボリューム、これで免疫力もUPUP。

今月のヒルズランチは北海道の食材にスポットをあてて、北あかりのコロッケ、札幌バルナバフーズこだわりベーコンのナポリタンなどもご用意しております。 

追記:北海道はカレー王国、特に札幌、北大周辺はカレー屋さんの集積地、その密度は日本一と言われています。北大の中にもクラーク食堂、北部食堂それぞれのカレーがあり、特に中央食堂のスープカレーに人気があります。当店のカレーもこれらのお店に引けを取らない美味しさと個性です(評価:私)。  

今月のお料理詳細はこちらのクラブHPを ごらんください。

 

2020年12月 1日 (火)

かなざわ”蟹面”は香箱蟹 お昼に熱々の「おでん」は如何

日本料理の西野です。

11月に解禁になりましたずわい蟹、その雌を金沢では「香箱」と呼び

Kobako-kani-all

手間をかけて蟹の身を積め直した物を「蟹面」と称し、おでん種などで珍重されています。

Koubako-kani-oden

今回はお昼の品書き「贅沢膳」にかなざわおでんの蟹面をご用意します。

是非、お召し上がりください。

こちらに日本料理お昼の品書き詳細PDFへのリンクを貼っております。

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »