« ”加越能”の味覚がせいぞろい 蕎麦ご膳より | トップページ | 絵に描いたようなハンバーグステーキ ヒルズランチより »

2021年1月20日 (水)

鰤大根、白海老かき揚げ、能登海鮮丼に能登豚ヒレカツ お好みは?

今月の品書きは加賀・越中・能登の冬の味覚を特集

こちらが基本の「昼のお膳」2,300円、能登豚のヒレカツ

P2060855_20210114140001

副菜に蓮蒸し、蟹玉寒天、芹と白菜の辛子醤油かけなどを添え、ご飯は石川県産コシヒカリを炊いています。

このお昼ご飯のお膳は写真の海鮮丼”能登丼”を追加料金500円でお膳のご飯と入れ替える事ができます。

P2060926_20210114140101

さらに富山湾の冬の宝石”白海老”掻き揚げと豚ヒレカツを入れ替える事もできます(追加料金は500円)。

P2060906_20210114140801

そして主菜を富山の郷土料理”ぶり大根”にする事もできます。

P2060864_20210114141301

お好みに応じて料理を組み替えられるのが「お昼ご飯膳」の特色

詳細はこちらお昼の品書きPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

 

 

« ”加越能”の味覚がせいぞろい 蕎麦ご膳より | トップページ | 絵に描いたようなハンバーグステーキ ヒルズランチより »