« 「どっちの料理ショー」的内輪の争い 鰺フライvs.鰺しそ巻き天ぷら  | トップページ | こだわり二の岡ハム製ベーコンを使ったカルボナーラは如何 »

2021年6月 3日 (木)

伊豆駿河の味覚 6月の品書き”巧”より

日本料理の西野です。

6月は初夏をイメージして伊豆半島、駿河湾周辺の素材と食から品書きを作っております。

今日は、夜の定番コース”巧”から品書きの一部をご紹介させて頂きます。

 

先付 自家製豆腐

前菜 稚鮎淡煮、衣かつぎ、白瓜唐墨まぶし、蒲鉾山葵、空心菜辛子醤油和えなど

P2090516

お造り さざえ、鮪、ふっこ

焼物 金目鯛若狭焼 ※金目と言えば伊豆下田が有名な漁場です

P2090557

酢の物 千枚蛸酢 ※佐島の蛸はブランド物

食事  かます一夜干し釜炊きご飯 ※伊豆はかますの干物が名物

留椀、香の物、水菓子、と言った流れになっております。

 

季節のお薦めコース”巧”他6月の品書き詳細はこちらのPDFをご覧ください。

ご利用、お待ちしております。

« 「どっちの料理ショー」的内輪の争い 鰺フライvs.鰺しそ巻き天ぷら  | トップページ | こだわり二の岡ハム製ベーコンを使ったカルボナーラは如何 »