« いよいよ6月 冷たい梅干し出汁の彩り野菜そばが登場します | トップページ | 伊豆駿河の味覚 6月の品書き”巧”より »

2021年6月 2日 (水)

「どっちの料理ショー」的内輪の争い 鰺フライvs.鰺しそ巻き天ぷら 

コンチネンタルダイニングの飛知和(ひちわ)です。

今月は「どっちの料理ショー」的な争いが日本料理さんと行われておりまして、そのお題は”鰺”

私達、洋食チームの鰺はこちらのフライ

294_20210526130301

ふんわり、カラリと揚った鰺フライ 端正な佇まいです 1,980円(税込み)でサラダ/スープ、デザート&コーヒー

270_20210526130201

一方、日本料理さんの鰺はしそ巻き天ぷら

P2090536_20210526130301

小鉢類と一緒にお膳に組んだお膳 2,530円(税込み)

P2090532_20210526130301

皆様、どちらがお好みでしょうか?

詳しいメニューはコチラのHPからお薦めページをクリックしてご覧ください。

さぁ~、ご注文はどっち!!

 

追記:さてお題の「どっちの料理ショー」は、1997年から関口宏、三宅裕司の司会で約10年間放送された料理対決、バトルショーでした。多数決で多い料理を選んだ(勝った)人達だけが食べられるという残酷な料理ショー、毎回お腹を空かせつつハラハラして見ていた記憶があります。(談:飛知和)

« いよいよ6月 冷たい梅干し出汁の彩り野菜そばが登場します | トップページ | 伊豆駿河の味覚 6月の品書き”巧”より »