« ”ハンバーグステーキ”リニュアルします 鉄板焼より | トップページ | ジャンボ海老フライはオリンピックの味 »

2021年8月 2日 (月)

オムライス 懐かしい昭和の味

コンチネンタルダイニングの定池です。

私の父、彼も調理人をしておりまして、たまの休みに私達に作ってくれたのが”オムライス”、我家の思い出の味です。

P2100958

洋食の定番料理”オムレツ”、特別な食材は使っていませんが、新鮮な卵と香り高いバターに酸味を抑えたトマトソースの組合せ、シンプルですが良く考えられた料理です。

P2100974-2

今回のオムレツの中身はチキンライス、玉ねぎ、鶏肉、マッシュルームがゴロゴロと入っています。薄焼き玉子で濃厚な味わいのチキンライスを巻き包み、そしてピリッとアクセントの利いたトマトソースが両者のバランス良くまとめています。

今年は2度目の東京オリンピックが開催され、昭和の東京オリンピックとの対比がしばしばTVで話題に上っています。そんなTVを見ていて思い出したのが、父が作ってくれた昭和のオムライスの味。2021年に私が作っているオムライス、あの頃の、昭和の味に追いついているのでしょうか。

是非お召し上がりください。

ランチメニュー詳細はコチラHPでご覧頂けます。

 

« ”ハンバーグステーキ”リニュアルします 鉄板焼より | トップページ | ジャンボ海老フライはオリンピックの味 »